クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報

クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報

クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報

ファンド勧誘者とGACKT(43)との間柄

クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報です。

クエストキャピタルマネージメントが勧誘していたのは、AR2ファンドという運用実体のない投資ファンドなのですが、そのファンド勧誘者とGACKT(43)が親しい間柄だったという情報です。

「GACKTは今回の投資詐欺事件で逮捕された5人のうちのひとりのことを、『ワクちゃん』とあだ名で呼んでいました」

こう証言するのは、GACKTを知るある人物だ。

「その『ワクちゃん』もGACKTのことを、近しい人がそう言うように『若』と呼んでいた。ふたりは、単に『ビジネス』の関係だったとは言えないと思うんですが……」

引用:InfoseekNEWS

GACKTから「ワクちゃん」とよばれているのは、今回の投資詐欺事件で逮捕された1人、大和久茂則(46)という人物。互いに「若」「ワクちゃん」と呼びあう仲だったそうです。GACKTの事務所は逮捕された大和久茂則(46)との親しい関係を否定しているようですが、はたして実態はどうだったのか?

証券取引等監視委員会による調査結果にも名前が…

大和久茂則(46)という人物の名前は、証券取引等監視委員会による調査結果(平成27年3月3日発表)の中にも出てきます。「クエストキャピタルマネージメント有限会社に対する検査結果について」から引用文章がこちら。

(2)投資者保護上問題が認められる状況
ア 無登録の者にファンドの取得勧誘を行わせている状況
当社は、金融商品取引業の登録を受けていないAR2の一部の組合員等(大和久茂則(千葉県千葉市)、玉田宏(東京都渋谷区)、池田崇宏(東京都港区)及びグローバルエコシス株式会社(東京都新宿区、代表取締役 伊藤直人))と、「準業務執行組合員契約」と称する合意を締結した上(以下、AR2との間で、同合意を締結した組合員等を「準業務執行組合員等」という。)、準業務執行組合員等にAR2の取得勧誘を行わせ、金銭を支払っている。
準業務執行組合員等が行った行為は、同法第28条第2項に規定する「第二種金融商品取引業」に該当し、同法第29条に基づく登録を受けないまま、上記行為を行うことは、同条に違反するものと認められる。

今回の詐欺事件の中心人物の1人であることがうかがえます。そんな人物と懇意にしていたことが本当ならば、GACKTのイメージダウンは避けられないでしょう。イメージを重視する企業CMの降板など芸能活動にも支障が出てくるかもしれません。

さすがにGACKTが率先してこのファンドの勧誘をおこなっていたとは考えにくいですが、ファンドの広告塔としての役割を知らないうちに背負わされていた可能性もあるでしょうね。

過去にも細川たかしや研ナオコ、島倉千代子などが広告塔となった「円天」詐欺事件などがありました。細川たかしの1回のギャラは破格の1200万で50回以上出演していたとのことです。少し前にネットを賑わせた「ペニオク詐欺」におても、グラビアアイドルのほしのあきや松金ようこや小森純、さらにはお笑いの「ピース」綾部祐二などがペニーオークションを利用しているかのような嘘のブログを書いたことで社会から糾弾されました。

今回の詐欺事件においては、GACKTは被害者の1人なので気の毒ではありますが、芸能活動に支障が出ないことを祈るばかりです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
リミットインベステージが破綻?

リミットインベステージに対し金融庁が警告 先日の記事で、FXファンドリミットインベステージのトラブルにつて取り上げました。 100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステー…

【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】
【崖っぷち】貯金3億円男★大先生、83円まで戻せば2億円!【NZDJPY】

【崖っぷち】貯金3億円男★大先生 前回の記事で、貯金3億円男★大先生を取り上げました。 貯金3億円男★大先生という稀代の賭博師が人々を魅了する理由(ワケ) 現時点で、彼の最新Twi…

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー
キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショックのその後 キプロスショックで案の定、窓を開けましたね。 その後、窓埋めに向かいましたがまだ完全には埋めきっていない状態です。 キプロス支援策の方向転換 前回の記事で…

トラップリピートイフダンは本当に稼げるか?

チリ積もFXは”トラップリピートイフダン” チリ積もFXのという商材についてのお問い合わせを多数頂いています。販売ページをみただけで、勘の良い人はすぐにわかります。 販売ページを見…

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー
【続報】シンフォニー事件(伊藤正明容疑者)と闇に消えた60億円

60億円が闇へ…投資家は泣き寝入り 前回お伝えしたFX事件(シンフォニー事件)の続報です。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW…

会社員による横領&FX投資は、なぜ起き続けるのか?

伊藤忠元社員による7億円着服事件 また事件ですね。伊藤忠の元社員が会社のお金を横領し、FX投資につぎ込んだニュースです。事件そのものは4月に発覚していますが、今回のニュースは、その…

FXトレーダーは”社会の底辺組”なのか?
欲にまみれたオプザイル残党がついにメルカリ進出

オプザイルの残党がメルカリに進出?! 華々しく登場しTwitterで猛威を奮ったオプザイル集団も、最近は鳴りを潜めています。 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー”するも、絶滅へ…

ウッディズCCI (woodies cci) のご紹介
【松井証券社長】敗訴のコメントが意味するもの

松井証券敗訴 松井証券の社長が先日の敗訴に関してコメントしていましたね。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、FX約定遅延訴訟の敗訴「控訴しない」 201…

「初心者でもわかる実践チャート術」が素晴らしい件【必読!】

オススメ!「初心者でもわかる実践チャート術」 今回はFX商材のご紹介記事ではありません。 FX初心者の方にちょっと有益な情報をご紹介します。外為オンラインが無料で提供している「FX…

そう遠くない未来、中国で為替取引が緩和される「Xデー」が訪れる

70万人の”在日中国人”がFX取引に参入 東洋経済ONLINEに興味深い記事を見つけました。 在日中国人がFX取引に「ハマっている」理由〜いずれは「ミセスワタナベ」を超える日が来る…

海外で人気のFXポータルサイトをご紹介
海外で人気のFXポータルサイトをご紹介

人気FXポータルサイト 本日はちょっと趣向を変えて、海外で人気の高いFXポータルサイトをご紹介します。そもそもFXポータルサイトとは、FXに関する情報を総合的に提供するサイトのこと…

個人投資家の悲喜こもごも
個人投資家の悲喜こもごも

潜入!投資家たちの秘密パーティー 昨年放送された「所さん!大変ですよ【潜入!投資家たちの秘密パーティー】」(2015年11月12日放送)がYouTubeにアップロードされていました…