【崖っぷち】貯金3億円男★大先生、83円まで戻せば2億円!【NZDJPY】

【崖っぷち】貯金3億円男★大先生

前回の記事で、貯金3億円男★大先生を取り上げました。

貯金3億円男★大先生という稀代の賭博師が人々を魅了する理由(ワケ)

現時点で、彼の最新Twitterはこちらです。

先週末(4月9日)に呟かれたTweetですね。NZDJPYを2800枚(ロング)、そしてAUDJPYを700枚(ロング)です。

先週末よりも、レートは若干下げていますので、含み損はさらに拡大していると思われます。4月11日15時のチャートを御覧ください。どちらも日足チャートですが、今のところ陰線ですね。

NZDJPY日足チャート AUDJPY日足チャート

出典:ヤフーファイナンス

83円まで戻せば2億円の利益を手にする

厳しい状況ですが、貯金3億円男★大先生にはなんとか踏ん張って欲しいところです。チャートを見る限りにおいては、AUDJPYはまだまだ下値余地はありそうですが、NZDJPYは直近安値(2016年2月)のサポートラインにヒットしています。ここで反発することも十分に予想される相場展開です。

NZDJPYが反転上昇すれば、貯金3億円男★大先生のポジションは大きく好転します。Tweetにもあるように、

  • 77.5円まで戻せば、4500万円の利益
  • 79円まで戻せば、9000万円の利益
  • 83円まで戻せば、2億円の利益!

となります。(現在73.5円)

10円戻せば、2億円の含み益となるわけですね。1.5円の変動で約4500万円動くという、すごい状況です。しびれます。83円というのは決して非現実的な値ではありません。昨年(2015年)12月14日には83円をつけていたのです。

逆に下げ続けるとどうなるか?

  • 76円でプラマイゼロ
  • 74.5円で▲4500万円
  • 73円で▲8000万円(←今ココ)
  • 71.5円で▲1億2500万円

先日のTweetでは、▲1億2000万円までは頑張ると言っていたので、72円が限界ラインでしょうか。(NZDJPYと正の相関関係にあるAUDJPYの含み損を含めれば、72円前半で1億2000万円の損失に達する模様)

頑張れ!貯金3億円男★大先生



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

海外でBOから撤退するブローカーが相次ぐ
金融庁がバイナリーオプション規制を強行!

金融庁によるBO規制が正式発表された! 衝撃的な記事です。2013年4月21日付けのウォールストリートジャーナル(WEB版)の記事です。 金融庁は19日、外国為替相場の騰落を二者択一で予想するデリバティブ(金融派生商品)…

外為オンラインとM2Jが泥沼裁判へ
FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDとNFAがガチで喧嘩しています 本日は、皆さんお馴染みのFXDDについての話題です。FXDDといえば、MT4が使えるブローカーとして日本の投資家の間でも利用者の多い証券会社ですね。 そんなFXDDがNFA(全米先…

FX成績の偽装・改ざんテクニックをご紹介します

FX講師や販売者の経歴や実績は本当なのか? 先日、扶桑社の架空トレーダー疑惑について記事をアップしましたところ、かなりの反響を頂きました。高額FXセミナーを開催している様々な講師の履歴を調べて欲しいというメールが大半です…

FXコピートレードの本質は「邪悪」&「搾取」

コピートレードの本質について考えてみる コピートレードの本質について、私の考え(持論)を述べたいと思います。 最近、FXのコピートレードサービスをよく見かけるようになりました。コピートレードですので、ユーザーは基本何もす…

エルドラドBO 【検証とレビュー】

バイナリーオプションは金融庁公認ギャンブル エルドラドBOは、バイナリーオプションの自動売買ツールです。エルドラドBOの販売ページには、以下の様の記載されています。 あくまでもバイナリーオプションは投資です。 バイナリー…

【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…?

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 探偵ファイルに目をつけられた与沢翼さん このブログでも取り上げた与沢翼さんですが、周辺で何かが起こりそうな予感です。探偵ファイルという人気サイトに、与沢翼さん…

トレンド・ディスカバリーFX
トレンド・ディスカバリーFX【検証とレビュー】評価・・・A

関連記事:トレンド・ディスカバリーFXが重要視する”通貨の競争力”とは? 「トレンド・ディスカバリーFX」とはどんなFX商材か? トレンド・ディスカバリーFXは「通貨間の競争力」に着目したトレンドフォロー商材だ 2013…

ウッディズCCI (woodies cci) のご紹介

ウッディズCCI (woodies cci) のご紹介 今日は、ちょっと趣向を変えておもしろいFX手法をご紹介します。海外トレーダーの間では、比較的有名な手法です。ウッディズCCIと呼ばれる手法です。有料ではありません。…

BINARY Capture 14’ 【検証とレビュー】

海外バイナリーオプション業者を使うBO商材 日本国内のバイナリーオプション規制がスタートしてからというもの、バイナリーオプション商材も息を潜めている印象です。特に、GMOクリック証券に最適化されたBO商材は完全に姿を消し…

W2C-Clipper(クリッパー)が販売を再開

ヴァージョンアップして販売再開 過去記事でも何度か取り上げたW2C-Clipper(クリッパー)ですが、ヴァージョンアップして販売を再開したようです。 W2C-Clipper(ver1.05.ex4)は、自由度を高め、改…

資本家に搾取される無知の民衆

バイナリーオプションのお祭りもそろそろ終わり? GMOクリック証券のバイナリーオプションが登場してから、1年が経過しました。(2011年3月22日スタート) ようやく、バイナリーオプション系の商材も落ち着いてきた感じです…

Apple「おまいら、今日からバイナリーオプション禁止ね」

海外のApp Store審査ガイドラインにおいてBOアプリ提供が「 許容されない行為」として全面禁止に・・・ App Store審査ガイドラインをご存知でしょうか?Appleがアプリを販売する「App Store」におけ…