FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

C評価商材

1億2500万円のFX収入証明原本

全くのFX初心者から「月収10万円稼ぐ方法」をいち早くマスターし、1年後には1億2千500万円のFX収入証明原本です。

販売ページより引用

FX収入証明原本とは何でしょうか?販売ページに貼ってある画像ですがこれは確定申告書の控えですね。FX収入証明ではなく、確定申告の雑所得の欄に、125,005,802円の数字が記載されています。

FXによる収入は雑所得に計上されます。しかし、雑所得にはヤフオクによる売上や、アフィリエイト収入、印税や原稿料、講演料なども含まれます。さらには貸金の利子も雑所得計上です。FXによる収入を証明するならば、確定申告書ではなく証券会社の取引残高報告書を提示した方が明確ですし、信頼性が高いと思います。

それでも1億2500万円という所得はスゴイと思います。インパクトがありますね。

この収入は、販売者である竹井佑介さんの収入ではなく、お弟子さんの収入のようですね。やはり竹井さんご本人のFX収入を見てみたいです。

口座残高キャプチャについて

話はちょっとそれますが、証券会社の口座残高キャプチャを出しているFX商材販売者は、ほとんど存在しませんね。証券会社口座残高キャプチャを提示することが、最も信頼性が高いと思いませんか?もしくは、証券会社が発行する取引残高報告書などの提示です。少なくともトレーダーである私は、そう思っています。

ご存じの方もいると思いますが、以前、ニコニコ生放送を賑わせたGFFさんというトレーダーがいます。彼は10万円の元手をたった3ヶ月で6億円に増やしました(その後3億円のロスカットを喰らい、最終的に大半を失っています)。

彼は、ニコニコ生放送でトレードの中継(生ライブ)をやっていたんですね。もちろん証券会社の取引画面も映っていますので、GFFさんの変動する口座残高も、放送を見ているユーザー全員が確認しています。3億円のロスカット動画も全て生放送されています。これほど真実味がある証拠は他にないのではないでしょうか?

FX商材販売者の方もライブでなくても良いので、せめて証券会社口座残高のキャプチャもしくは取引残高報告書を提示してはいかがでしょうか?

ユーザーからの信頼が一気にアップすると思うのですが。※GFFさんをご存じない方は、「GFF FX」などで検索してみて下さい。

NEXT LEVEL FXの内容

NEXT LEVEL FXは、PDFマニュアルです。中身は入門編と実践編に分かれています。入門編は130ページ弱、実践編は210ページ。ボリュームはたっぷりとあります。

入門編はFXの基礎の基礎から解説されています。

  • 第1章 FXとは?
  • 第2章 テクニカル分析
  • 第3章 チャートパターン分析
  • 第4章 ファンダメンタル分析
  • 第5章 メンタル
  • 第6章 資金管理

次に、実践編の目次を見てみましょう。

  • 第1章 レベルの測り方
  • 第2章 テクニカル
  • 第3章 テクニカルエッジ
  • 第4章 ファンダメンタル
  • 第5章 心理学
  • 第6章 資金管理
  • 第7章 タイムエッジ
  • 第8章 実践開始

紹介されている具体的な手法ですが、MACD・ボリンジャーバンド・スローストキャスティクスの組み合わせのようです。

販売ページに記載されている「ダブルウィング式」とは、上記インディケーターの組み合わせと、トレードする時間帯を組み合わせた手法ですね。

初心者がFXを基礎から学び、実践に至るまでを学習できる教材としては、まとまりがあると思います。

C評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

タイムゾーンブレークアウト 【検証とレビュー】

MAX氏のブレイクアウト系商材 タイムゾーンブレークアウトは、6月1日に発売以来インフォカートランキングで常に上位にありますね。ロジック考案者のMAX氏は、これまでにも数多くの商材…

SCORPION(スコーピオン) 【検証とレビュー】

EAビジネスについて このEAを販売している会社(トレーディングオフィス社)は、PEGASUS(ペガサス)、HAWK(ホーク)やFALCON(ファルコン)など、過去にもいくつかEA…

Market Hunt System(MHS) 【検証とレビュー】

公(おおやけ)のフォワード成績以外、必要ない ロジック非公開のFX商材販売ページにおいては、様々な言葉を使ってツールの優位性が解説されています。そもそも、ロジックが非公開のシグナル…

トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproはラインを自動描写するインディケータ トレンドラインproという商材をご紹介します。MetaTraderで動作するライン自動描写ツール(インディケータ)です。実…

レパトリEA 【検証とレビュー】

他メディア記事の改ざん行為が目に余る 今回も読者様からの検証依頼です。レパトリEAという自動売買ツールですね。レパトリEAの販売ページですが、気になるところがいくつかあります。久々…

禅FX(ZEN-FX)【検証とレビュー】

ZEN-FXはサポート&レジスタンスを使ったブレイクアウト系手法 ZEN-FXは、Metatrader4用のインディケーターです。チャート上に表示させたインディケーターを使って、目…

ポジションへの執着がコツコツドカンの元凶というお話「ビクトリーメソッドアドバンス」

毎回読み応えのある「トレードと凡事のお話」 当サイトでイチ押しの「ビクトリーメソッドアドバンス」ですが、購入すると定期的にメルマガが届くようになります。そのメルマガとは「FXトレー…

マイルストーンFX 【検証とレビュー】

派手さのないマイルストーンFX マイルストーンFXですが、販売ページを読むと、なかなか理想論的な話が続きます。過去の運用成績に派手さはなく、むしろ堅実なトレードというイメージを持ち…

90日間1000万円プログラム 【検証とレビュー】

元リーマンブラザーズ社員が商材販売 元リーマンブラザーズ社員が、日本で情報商材販売をしています。ご存じの通りリーマンブラザーズは、2008年9月に倒産して、世界的金融危機(リーマン…

FX THE-RULE-Pro 【検証とレビュー】

玄人好みの裁量系商材 なかなか玄人好みの商材です。FX THE-RULE-Proは、裁量系のトレーディングマニュアルですね。マニュアルは3部作になっており、全部で115ページありま…

他力本願FX
他力本願FX【検証とレビュー】

「他力本願FX」は既存の「ZuluTrade」を使ったコピートレードにすぎない 「他力本願FX」という名のFX商材が販売されています。 他力本願FX 販売元:情報問屋 高橋一二三 …

FX-navi 【検証とレビュー】

FX-naviはトレンドフォロー系裁量ロジック FX-naviの販売ページですが、一般的なことがさらっと書いてあるだけで、具体的な手法についての説明は全くありません。購入検討者はど…