【10億円超?】貯金3億円男★大先生の保有資産が計り知れない・・・

貯金3億円男★大先生っていったいいくら持ってるんだ?

貯金3億円男★大先生を覚えているでしょうか?2016年だけで6億円もの損失を出した稀代の賭博師です。

貯金3億円男★大先生の今年(2016年)の成績は以下のとおり。

NZDJPY・AUDJPY… ▲1億9100万円
EURUSD…      ▲7500万円
ZARJPY…       ▲3億4000万円
___________________
損失合計       ▲6億600万円(2016年のみの損失合計)

ご覧のとおりなんと6億円をFXで溶かしているのです。6億円といえば、オータムジャンボ宝くじの当選金よりも高額です。年末ジャンボ宝くじの1等7億円に匹敵する額です。TOTO BIGの最高当選額が6億円です。ちなみにオータムジャンボ宝くじの当選金は、1等賞金が3億円そして1等の前後賞が各1億円で、1等・前後賞合わせた賞金額は5億円となっています。

それほどの大金をわずか半年で失った男、それが貯金3億円男★大先生です。

そんな貯金3億円男★大先生がまったく懲りずに、FX市場に参戦しているようです。最新のツイートはこちら。

7月16日のツイートを最後につぶやきはありませんが、トレードそのものはしっかりと続けています。GMOのトレードアイランドの最新の成績はこちら。

GMOトレードアイランド

GMOトレードアイランド

7月〜9月でしぶとく利益を出していることがわかります。そのほか、ヒロセ通商のリアルトレードバトルにも参戦し、みごと1位に輝いています。

ヒロセ通商リアルトレードバトル

ヒロセ通商リアルトレードバトル

このリアルトレードバトルの取引期間は、2016年8月15日AM6:00~2016年9月1日AM6:00までの15日間です。この期間での累計損益でランキングが決まる。貯金3億円男★大先生はダントツで1位を獲得しています。

それにしても、6億円もの大金を失っても退場しない貯金3億円男★大先生は、いったいどれほどの資産を持っているのでしょうか?総資産は10億円とも20億円ともうわさされています。

2ちゃんねるには、貯金3億円男★大先生の経歴が以下のように記載されています。

大先生年表
25歳~30歳 事業で大成功し1億円貯める、事業やめる
30歳~35歳 今とは違い少ない枚数で分散トレード、コツコツトレードで3億達成
35歳~去年末 今の大量枚数トレードでアベノミクスの爆上げに乗って爆益で更に数億稼ぐ(金額不明)
今年 3連敗で6億の損失 クリック証券とヒロセにて再び投資開始

ソースは不明なので真偽は定かではありませんが、6億円を失っても退場しないだけのマインドを持っているということは、10億円近く資産があっても不思議ではありません。

それに相場の世界では億を超える資産を持っているトレーダーなどゴロゴロいます。トレードアイランドの資産ランキングを見ればわかります。

「現在資産額」順に並べ替えたランキングです。1位は12億7000万円、2位3位は7億円以上の資産を保有しています。これらの資産は、GMOクリックに入金している額にすぎないのです。その他の金融資産を含めれば、彼らの総資産はもっと巨額なはず。

そうはいっても、貯金3億円男★大先生ほど我々をハラハラ・ワクワクさせるトレードをしてくれる投資家はいないですね。その破天荒ぶりからますます目が離せません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。ユーザーがシグナルツールに飽きてきたとい…

全力男コピートレード週間レポートが残念な件(全コピFX)

全力男氏のトレードが崩壊? お馴染みの全コピFXに関する続報です。全コピFXについては、当サイトでも何度も取り上げてきました。 全コピFX【検証とレビュー】 コピートレードのトラブルと和解事例 全コピFXでロスカットが続…

プライス乖離FX【検証とレビュー】

FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長がFX商材を販売 FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんがプライス乖離FXという商材を販売されています。 プライス乖離FXの販売ページはこちら ちなみにFXCMジャ…

白船誕生FX 【検証とレビュー】

”白船誕生FX” と ”黒船再来FX” 今回は、読者様から提供して頂きました情報をもとに、FX商材を検証していきたいと思います。 その名も「白船誕生FX」です。・・・どこかで聞いたことのある名前ですね。数年前に「黒船再来…

GMOクリック証券がついに”世界一”

驚きのニュース 驚きのニュースがあります。GMOクリック証券が、2012年上半期(1月-6月)のリテールFX取引高ランキングにおいて、世界一になったというニュースです。 リテールFX取引高とは、個人投資家を対象とした取引…

【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界

「カジノ法案」が今国会で成立する IR推進法案、いわゆるカジノ法案がいよいよ大詰めを迎えます。日経新聞によれば、今国会での成立を目指しているとのこと。 カジノ法案、今国会成立を確認 超党派議連 2016/9/29 20:…

ザ・イージー 【検証とレビュー】

海外ブローカーを使うバイナリーオプション商材 ザ・イージーは、マイクロジャパンのバイナリーオプション商材です。海外のブローカー「ChargeXP Investment Ltd.」を利用した、バイナリーオプションの自動売買…

現金発生装置「アルケミーシステム」はバイナリーオプション商材

スマホをタップするだけの現金発生装置…アルケミーシステム 意味不明な販売ページに関するご質問を頂きました。そのページとはこちらになります。 アルケミーシステム 時代を逆行するかのような派手な販売ページです。具体的な内容は…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上場株の投資勧誘を解禁する。不特定多数から…

バイナリーオプション自主規制が2013年にずれ込む?

  【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? バイナリーオプション自主規制案で、GMOクリッ…

殺人通貨「ポンド」の被害者の一人”堺商人”は1800万円を失う

1日で1800万円を飛ばした「堺商人」 ポンドの瞬間暴落(Flash crash) に関しては連日お伝えしていますが、新たな被害者がネットで話題になっています。 殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash cra…

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ) 【検証とレビュー】

前作のFXplus2 Essentialについて FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)が気になる方が多いみたいです。この販売者は、以前、FXplus2 Essential(エッセンシャル)という商材を、販売さ…