The Secret FX(ザ・シークレットFX)に代表されるプライスアクショントレードは海外ではどのように認識されているか?

The Secret FX(ザ・シークレットFX)と海外FXフォーラム

The Secret FX(ザ・シークレットFX)はプライスアクショントレードです。遅効性のあるテクニカル指標は使用せず、現在のプライス(ローソク足)の動向によって相場の転換点を把握し仕掛ける(アクション)手法です。

The Secret FX タイトル:The Secret FX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2016/05/31
メディア:動画・PDF・インディケータ
【The Secret FX公式サイト】

このプライスアクショントレードの歴史は古く、日本では江戸時代のコメ相場から使われています。いわゆる酒田五法です。一方の海外でもプライスアクションは根強い人気を持つ手法です。

今回は、FX海外フォーラム等で、プライスアクショントレードがどのように認知され、活用されてきているかを紹介します。

海外の代表的なプライスアクションストラテジー

代表的なプライスアクションストラテジーをいくつか取り上げてみます。

Hammer

以前の記事でも記載しましたが、有名なプライスアクションはHammer(ハンマー)です。

ローソク足の実体が短く、下に長いヒゲが伸びている点が特徴。ローソク足の形状がハンマーに似ていることから「Hammer」と呼ばれているパターンです。Hammerが出現すると転換点と見なすことが多い。日本では”カラカサ”と呼ばれています。

Shooting Star

次はShooting Star(流れ星)。

ローソク足の実体が短く上に長いヒゲが伸びています。形状が尾を引く流れ星に似ていることからShooting Star(流れ星)と呼ばれています。日本では”トンカチ”。Hammer同様に転換点とみなされることが多いですね。

Double Top and Double Bottom

次はDouble TopとDouble Bottom。まずはDouble Top(ダブルトップ)。1回め目の高値を2回目の高値の間に安値が挟まれた状態で、2回目の高値が更新できなかった場合に、上昇基調が転換したと見なすシグナルです。

そしてDouble Bottom(ダブルボトム)。

こちらは1回目の安値と2回目の安値の間に高値を挟み、2回目の安値が更新しきれない(1回目の安値より下にいかない)場合に、下落基調が転換したと見なすシグナル。

どちらも相場の天底を捉えるシグナルです。日本でもWトップ・Wボトムと呼ばれているのでご存じの方も多いはず。

Top Reversal and Bottom Reversal

Top ReversalとBottom Reversalは先程のDouble TopとDouble Bottomと同じ。

Head And Shoulder

Head And Shoulder(ヘッド・アンド・ショルダー)も有名。

酒田五法での「三尊天井」「三山」「逆三尊」などと同じチャートパターンです。

Bullish Engulfing Pattern

Bullish Engulfing Patternは、「つつみ線(抱き線)」。Bullish Engulfingとは「強気に包み込む」という意味です。

ひとつ目のローソク足(陰線)を次のローソク足(陽線)が包み込むように出現するパターン。底値圏で出現すれば相場の転換点と認識されることが多いですね。

Outside Bar Pattern

Outside Bar Patternは、先ほどのBullish Engulfing Patternに似ています。

直近の足だけでなく複数本のローソク足をその後のローソク足が包み込むように出現したら、転換の可能性を示唆しています。

Inside Bar Pattern

Inside Bar Patternはその逆です。

海外のプライスアクショントレードも多種多様

ご覧のとおり、海外でも実に多種多様なプライスアクショントレードが存在します。ここで紹介したものはごく一部にすぎません。もっと詳しく知りたい方は、以下の海外サイトをチェックしてみてください。

解説は英語ですが、中学生英語でも十分に理解できるはず。興味深いプライスアクショントレードの事例がたくさん紹介されていて大変興味深いです。

The Secret FX(ザ・シークレットFX)に代表されるプライスアクションは、値動きに着目しその背景にある投資家の心理を読み取ってトレードをおこなう手法です。プライスアクションが時としてなぜ有効なのか?それは人間の心理が古くから変わらないからです。相場に参加する投資家はえてして同じような心理状態(集団心理)に陥りやすい。それを逆手に取って相場の天底(転換点)を予見する手法、それがプライスアクショントレードです。

テクニカル指標が機械的な動き(数値・データ)を反映させているとすれば、プライスアクションは人間の心理を反映させているといえますね。FX情報商材でプライスアクションを学ぶならば、現時点ではThe Secret FX(ザ・シークレットFX)が最適解です。

The Secret FX タイトル:The Secret FX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2016/05/31
メディア:動画・PDF・インディケータ

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

上杉式 30days Training Programも海外無登録ブローカーを推奨

上杉式 30days Training Programが推奨するブローカー 上杉式 30days Training Programという商材についてのお問い合わせを頂きました。 販売ページを見てみる 確認してみると、Mi…

爆裂プロフィットファクターFX 【検証とレビュー】

爆裂プロフィットファクターFXの実績は不明 読者様からの検証依頼がありました。爆裂プロフィットファクターFXです。EA(自動売買ツール)ですが、残念ながら実績が不明です。EAはフォワード(実績)が全てだと言って良いでしょ…

日本最大手は外為どっとコム?それともGMOクリック証券?

本当にGMOクリック証券が日本一? 前回、GMOクリック証券の取引高が世界一になったという記事を書きましたが、 「日本の最大手は、外為どっとコムじゃないの?」 「外為どっとコムが一番だと思ってました・・・」 という質問を…

ボリバンブレイクアウトツール【SQI】のロジックを詳しく解説します

SQIというMT4専用インディケータ 先日、ボリンジャーバンドブレイクアウトの優位性について考察してみました。 ボリンジャーバンドブレイクアウトの優位性について考えてみる FXスキャル・パーフェクトシグナルが評価できる理…

画像盗用・ねつ造問題について

画像無断使用・ねつ造問題にようやくインフォトップが重い腰を上げた 先日(7月17日)、業界最大手のインフォトップからメールが届きました。内容を一部抜粋して掲載します。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/0…

バイナリーオプションの新ルールが面白い!

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画 今さらですが、4月以降に発表された、バイナリーオプション自主規制に関する解説動画をご紹介します。【第4回】(2013年4月26日)と、【第5回】(2013年5月17日)です。…

オートオーダー販売予定から一転、無料ダウンロードへ・・・

”販売予定” から一転、”無料配布” へ 先日、このブログでご紹介したオートオーダーですが、どうやら無料で配布することが決定したようです。 オートオーダー検証とレビュー(2013年1月9日の記事) 記事を掲載した時点(2…

脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるといこと 先日は、クロスリテイリング代表山口氏が法人税法違反により在宅起訴されたニュースを取り上げました。このニュースで疑問を感じた方も多いと思いますが、そもそも脱税した人が全員起訴されるということはあり…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その3

バババババイナリーの購入者からの声  前回、バババババイナリー購入者の声を掲載させていただきましたところ、大きな反響がありました。 バババババイナリーは、将来的にASPで販売開始される可能性が高いようですので、今後も頂き…

クリック証券のバイナリーオプションルールが本日(4月22日)より変更

レンジ外総取りの”撤廃”とペイアウト率の変更 ご存じの通り本日(2013年4月22日)よりGMOクリック証券のバイナリーオプションルールが変更されました。ルール変更は2点です。 レンジ外の総取り撤廃 ペイアウト率2倍の引…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうNHKにも目をつけられたようです。 謎の投…

MetaTrader(メタトレーダー)はもっと評価されるべき

MetaTrader、使ってますか? 言わずと知れたMetaTrader(メタトレーダー)。FXシステムトレードには欠かせないと言っても過言ではないほど、充実したプラットホームです。 数年前までは、海外ブローカーや一部の…