Victory FX 【検証とレビュー】

Victory FX 【検証とレビュー】

Victory FX 【検証とレビュー】

D評価商材

ナンピン・マーチンゲール系のEA

Victory FXですが、販売開始が2010年5月ですから、これも長期にわたって販売されています。販売スタートしてから数ヶ月で消えていくEAが多い中で、長期的に生き残っているという点で評価できそうです。

息の長いEA(長期的に販売されているEA)は、優れた成績を残せているものが多いという印象です。

過去に最大3回までナンピンをしている

販売ページには3つのEAが紹介されていますが、メインEAはTYPE Ⅰです。ですので、ここではTYPE Ⅰに絞って解説していきます。

このEAはナンピンを最大5回まで行うのですが、10年間のバックテストでは最大3回までのナンピンで凌いでいます。では5回のナンピンを行使してもレートが戻らなかったらどうするか?30%~52%に含み損が到達したら強制的にポジションを全てクローズをします。

口座破綻する前に、自分でロスカットしちゃいましょ、という意味ですね。破綻はないけど、最悪の場合、資金が半分に減ってしまうということです。

石橋を叩いて渡るEA

現在も販売中ということは、販売開始してから、一度もロスカットはなかったという幸運にめぐまれているわけですね。ただ、このロスカットはいつ訪れるかわかりません。1ヶ月後? 3ヶ月後?もしかしたら明日かもしれません。そのときに、あなたの口座は最悪の場合、半分吹っ飛びます。

このEAが5回目のナンピンを行使したときから、崩壊へのカウントダウンが始まります。まさに恐怖です。戻せばホッと胸をなで下ろすけど、耐えきれなければ崩壊。崩壊したときが、このEAの販売終了時期ではないかと思っています。崩壊せずとも、瞬間的には、30~50%の含み損を抱えるわけですから、怖くなって運用を止めてしまう人も出てくるかもしれません。

対象通貨ペアは以下の3通貨ペアです。

  • USDJPY
  • USDCHF
  • EURUSD

推奨ロットは、資金3,000ドルに対し最小単位は0.01ロットです。かなり慎重ですね。まさに、石橋を叩いて渡るEAです。ここまで押さえれば複利運用も可能でしょうね。

実際のところ、Victory FXでは運用を推奨されているようです。口座残高に応じて最適なロット数をはじき出し、自動調整してくれる機能が備わっています。他の検証ブログをチェックしてみても、長期で稼働させている方が、ちらほら見受けられました。 フォワード成績をしっかりと積み上げていくEAとして、Victory FXは非常に評価できるのではないでしょうか。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

SCORPION(スコーピオン) 【検証とレビュー】

EAビジネスについて このEAを販売している会社(トレーディングオフィス社)は、PEGASUS(ペガサス)、HAWK(ホーク)やFALCON(ファルコン)など、過去にもいくつかEA…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
FX博士式マスタープログラム【検証とレビュー】

【FX博士】って・・・ FX商材業界がまた過熱しています。良くない方向に。 もうなんでもありですね。とうとう「FX博士」の登場です。FX博士式マスタープログラムを開発したとされる茶…

ワンナイトキャッシュOneNightCashの販売者「株式会社バベル」について

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-ってなんだ? なんだかよくわからない商材が、ランキング上位に入っています。ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材…

FX指南書 【検証とレビュー】

FX攻略.comに連載を持つトレーダーが商材販売 FX指南書という裁量系マニュアルのご紹介です。 著者は wildcherryさんという女性のようです。この方はFX攻略ドットコムと…

全力男コピートレード週間レポートが残念な件(全コピFX)

全力男氏のトレードが崩壊? お馴染みの全コピFXに関する続報です。全コピFXについては、当サイトでも何度も取り上げてきました。 全コピFX【検証とレビュー】 コピートレードのトラブ…

ナインエーエム 【検証とレビュー】

ナインエーエムFXはシグナル配信サービス 前回に続いて、またまたシグナル配信サービスをご紹介します。こちらも、ポイントシグナルFX同様、株式会社ギガリンクの商品です。投資助言代理業…

FXの黄金律DVD 【検証とレビュー】

FXの黄金律DVDと期間損益報告書 FXの黄金律DVDは、2012年に1503万円をトレードで手にしたとされる谷氏(TANI氏)による裁量FX商材です。 販売ページには、マネーパー…

マナブ式FX完全マスタープログラム THVの使い方

マナブ式FX完全マスタープログラムのTHVシステムを使ってみよう 前回の記事で、THVシステムのダウンロード&設定方法を解説しました。 THVシステムのダウンロード&設定方法 マナ…

SnakeFX 【検証とレビュー】

SnakeFXの実績は今のところ不明 SnakeFXは6月19日に登録されたEA(自動売買)システムです。EURUSD専用のEAですね。マーケットオープンとクローズ時間をターゲット…

ドラゴンアタックFX 【検証とレビュー】

フィボナッチボリバンを使った逆張りスキャル ドラゴンアタックFXは、フィボナッチボリンジャーバンドを使った逆張りスキャルです。フィボナッチボリンジャーバンドを使う商材は以前にもあり…

「トレードと凡事のお話」とビクトリーメソッドアドバンス

「トレードと凡事のお話」を読んでいないなんて、もったいない! 本日は「トレードと凡事のお話」をご紹介します。 「トレードと凡事のお話」とは佐野裕氏のメルマガコンテンツとして提供され…

モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX )【検証とレビュー】

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX )』検証とレビュー 『ドラゴンストラテジーFX』(ドラストFX)、『Black AIストラテジー FX』(ブラストFX)に続く、第三…