ワンナイトキャッシュ-OneNightCash- 【検証とレビュー】

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-は、バイナリーオプション商材だった

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-の全容が明らかになりましたが、バイナリーオプション商材でしたね。

使用するブローカーは、トレンドオプション(Trend Option)です。トレンドオプション(Trend Option)は、イギリス領のヴァージン諸島にあるFXブローカーです。

トレンドオプション所在地

カリブ海に浮かぶ小さな島ですね。

60秒後のノイズ当てゲーム

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-は、60セカンズ(60秒のHigh&Low)でトレードを行います。


60セカンズ
出典:http://www.trend-option.com/tradingmethod#trade04

一切の知識を持たない完全ド素人の状態から
わずか一夜にして新たな収入を生み出す
単純明快でかつ極めて即金性の高い
副業投資をあなたに紹介します。

-今夜あなたが新たな収入を手にするための方法-

OneNightCash ワンナイトキャッシュ

もしあなたが今夜、時給5千~1万円のお金を
稼げるようになる具体的な方法があるとしたら、
あなたはその方法を知りたいと思いませんか?

どんな商材かとワクワク想像をめぐらしましたが・・・フタを開けてみれば、普通のバイナリーオプション商材でした。

60秒バイナリーは相場のノイズを当てるギャンブルである

日本国内では、極端に取引期間の短いバイナリーオプションは、投資リスクが高く射幸心を煽るとして、自主規制により禁止する(2時間にまで延長される)ことが決定されました。

トレンドオプション(Trend Option)の60セカンズは、60秒バイナリーです。1分後には結果がわかる金融商品です。もはや投資とは呼べません。ギャンブルです。

60秒後の相場を当てることは至難の業です。60秒といえば、マーケットにとっては単なるノイズにすぎません。そのノイズ(小波)を50%を超える確率で、当て「続ける」ことは不可能です。半丁バクチに極めて近いゲーム、それが60秒バイナリーです。

ペイアウト率が2倍ではないため、期待値はマイナスです。50%を超える勝率を維持できない限り、投資回数が増えれば増えるほど資産は逓減していくことになります。

あなたは60秒後のノイズを当てられるか?

60秒後の相場のノイズを高確率(勝率50%超)で当てることができますか?たとえ上昇相場にあっても、60秒後は相場の気まぐれで下がっているかもしれません。60秒後のレート(値)はピンポイント(一瞬)です。ピンポイント(一瞬)のレートが下がっていれば負けです。

60秒バイナリーをはじめとする金融商品の難しさは、時間制限があることです。しかもピンポイントでレートの上下を当てる必要があるわけです。これがいかに難しいか?

レートがプラスに転じるのを待って、のんびりと決済した方がよっぽど簡単だと思いませんか?

相場のノイズを当てる戦略などない

単なるノイズ(気まぐれ)を当てるための戦略など存在ません。あったとしても、中長期的には、機能しないでしょう。なぜならノイズだからです。もはや、”カン”というか”運”です。サイコロの半と丁を当てるようなものです。サイコロの半と丁を当てるための戦略など、ありますか?

戦略的に勝ち越せるようなロジックが存在しているのであれば、私も喉から手が出るほど欲しいです。100万円を払っても惜しくありません。

でも現実的には存在しないのです。

戦略も戦術もスキルすらも通用しない60秒バイナリー

当然ですが、結果は2つ(HighかLow)しかありませんので、勝つこともあります。しかも、2回、3回と連勝することもあります。しかしながら、50回、100回と勝負を重ねていけば、必ず勝率は50%近くに収束していきます。これが、大数の法則(確率論・統計学)です。

単純に勝率が50%であれば、損も得もありませんが、バイナリーオプションはペイアウト率が2倍ではありません。

今回のワンナイトキャッシュ-OneNightCash-が推奨しているブローカー、トレンドオプション(Trend Option)の60秒セカンズも、ペイアウト率は60%~90%です。つまり、勝率50%でペイアウト率が60~90%ということは期待値がマイナスのゲームということになります。

期待値がマイナスのゲームを続けるとどうなるか?説明するまでもありませんね。常に50%を超える勝率を維持し続けなければ、あっという間に資金は底をつきます。

60秒セカンズはオンラインカジノとして楽しもう

60秒バイナリーは、ゲームとして楽しみましょう。100円から遊べるオンラインカジノですね。いつでもどこでも、ネット環境があれば楽しめます。投資と捉えずに、24時間開いているオンラインカジノと考えれば、これほどお気軽で楽しいギャンブルはないと思います。

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-も、ゲーム攻略のための商材であると考えると、意味のある商材なのかもしれませんね。

 よく読まれている記事

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが追加枠を用意しての限定募集・・・

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール【検証とレビュー】 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの募集が2時間で終了 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが追加枠を用意しての限定募集(先行販売枠) 岩…

Dealing FX 【検証とレビュー】

Dealing FXは現代版「酒田五法」か Dealing FXは、裁量系の商材です。プライスアクショントレードマニュアルとあるように、レート(値)のアクション(動き)やチャートパターンを読み取って、その先の方向性を予測…

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上げました。 わずか30分間で1億4300…

Maestro FX 【検証とレビュー】

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証と評価】 ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて マエストロFX(MaestroFX)佐野裕が語る「相場の摂理」とは? チ…

BO Daily Kingdom 【検証とレビュー】

BO Daily Kingdomの実績 BO Daily Kingdomは、その名の通りバイナリーオプションの商材です。2011年11月に販売スタートしてますので、まだ2ヶ月くらいしか経過してません。 いくつかの検証サイ…

option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという記事を書きました。 国民生活センターが警…

FX指南書 【検証とレビュー】

FX攻略.comに連載を持つトレーダーが商材販売 FX指南書という裁量系マニュアルのご紹介です。 著者は wildcherryさんという女性のようです。この方はFX攻略ドットコムというFX専門誌に連載を持っています。また…

『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

FX最強チャート GMMAの真実 先日、buddhatrend A-Specという商材をレビューしましたが、その記事の中で陳満咲杜さんの書籍をご紹介しました。 buddhatrend A-Specレビュー記事 ご紹介した…

国民生活センターが警鐘【バイナリーオプショントラブル急増】

アフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!? 儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル 【注意】BOBOXでトラブル続出 国民生活センターが警鐘 バイナリーオプション絡みのトラブルが急…

投資は「90%の苦痛」と「10%の安堵感」で構成されているって知ってた?

EAはまるでゲーム世界のアイテム EA使ってる人、多いですね。たしかに自動売買システム(EA)は使い始めると面白いし、その奥深さにハマると思います。複数のEA(システム)を稼働させて資金を増やしていく過程は、まるでゲーム…

ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏 ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。 販売ページを見てみる その中のお一人、FX孔明氏については、このブログでも取り上げたことがあります。 成績不…

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは?

56万円の投資DVDで学生の間にトラブル急増 何度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、未だにトラブルが多い事案です。NHKニュースによれば、トラブルの件数は、昨年に比べて増加しているようです…