カナダドル王FX配信 【検証とレビュー】

月額課金制のシグナル配信サービス

月額課金制のシグナル配信サービスです。カナダドル円の1通貨ペアに絞って、月に6~10回程度ポジション情報が配信されます。月額利用料金は、48,000円です。

カナダドル王FX配信の実績サイト

カナダドル王FX配信の実績を掲載しているレビューブログを1サイト、見つけました。2011年9月からサービス開始しています。

    月   獲得pips      損益

2011年10月        2             2,000円
2011年11月      29           29,000円
2011年12月      106         106,000円
2012年  1月       -124        -124,000円

3ヶ月で積み上げた利益を、1月の損失で吹き飛ばしています。まだスタートしたばかりですので、なんとも言えません。これだけでサービスの質を判断することは難しいですね。

2012年1月にドローダウンを発生させていますが、トレードにドローダウンはつきものです。やはり半年〜1年の配信結果を見てみないと、本当の実力は判断できません。今後の成績に期待したいところですね。

シグナル配信サービスのメリットとデメリット

ご存知のように、シグナル配信にはメリットとデメリットがあります。メリットは、優良な配信サービスを受ければ、楽して簡単に利益を出せることです。プレッシャーに強い優秀なトレーダーが配信するシグナルに従うだけで、ほぼ同じ結果(利益)を享受することが可能です。

一方のデメリットですが、トレードを衆人に晒すことのプレッシャーに耐えうるトレーダーが少ないため、なかなか優良のシグナル配信がない、ということです。

また、どんなに優れたトレーダーであっても、ドローダウンという波はあります。この波(損益の浮き沈み)に耐えることが可能かどうか?という点もユーザーにとっては大きな課題となります。

仮にドローダウンが発生しても、配信トレーダー(サービス)を信じ続けることができるか?なかなか難しい課題です。

結局、他人任せ

つまるところ、シグナル配信サービスは、他人任せだということです。他人に依存して投資を行うということは、配信者(やサービス会社)の影響をモロに受けることを意味します。これはリスクコントロールを他人の手に委ねることになります。

果たして、これで正常な判断が可能になるでしょうか?私は疑問を感じます。投資にリスクはつきものです。そのリスクをいかにコントロールし、許容できるか?投資を成功させるには、リスクコントロールが必須です。

そろそろ他人に頼るのはやめませんか?

「このシグナル配信者、ダメダメじゃん!」
「相場に裏切られた!」「あぁ、ロスカットっ!」
「なんだよ!この商材!全然勝てないじゃん!」
「うわ~俺のお金が・・・」

などと言ってる人は、相場ときちんと向き合ってなかった人ばかりです。もっと、真摯に相場と向き合いませんか?リスクを受け入れない限り、投資はうまくいかないと思います。

リスクを受け入れるには、他人任せにせずに自分の意思と責任において投資をするべきだと思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

100円を目前にしたUSDJPYに気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。この急激なドル円の上昇(円安)は、市販されているEAにも少なからず影響を与えたようで…

トラップリピートイフダンは本当に稼げるか?

チリ積もFXは”トラップリピートイフダン” チリ積もFXのという商材についてのお問い合わせを多数頂いています。販売ページをみただけで、勘の良い人はすぐにわかります。 販売ページを見てみる そうです。トラップリピートイフダ…

ボリンジャーバンドブレイクアウトの優位性と「FXスキャルパーフェクトシグナル」

FXスキャル・パーフェクトシグナルと”ボリバンブレイクアウト” 最近検証しているFXスキャル・パーフェクトシグナルですが、ロジックのベースはボリンジャーバンドブレイクアウトです。ボリバン(ボリンジャーバンド)ブレイクアウ…

「豊洲カジノリゾート」が現実味を帯びてきた?

豊洲市場”頓挫”で現実味を帯びる「豊洲カジノリゾート」 先日、カジノ法案成立がカウントダウンを始めたという記事を書きました。 【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界 カジノ法案が成立したとしても、実際…

【タイ在住】3年で1億4000万円を稼いだ木本隆義氏のFX必勝法とは?

タイで7人の養女と暮らしながら1億4000万円を稼いだ木本隆義さんとは? 週刊SPA!に興味深い記事が掲載されていました。以下の引用記事は、週刊SPA!に掲載されていたものと同じWEB記事です。 [タイ式FX]で1億40…

全コピFXで強制ロスカットが続発・・・

全コピFXで強制ロスカットが続発 2012年8月鳴り物入りで登場した全コピFXですが、2013年1月現在破綻の危機に瀕しているようです。 全コピFXが満を持して登場したのは2012年8月末です。 全コピFX【検証とレビュ…

逆転FX Trend Getter 【検証とレビュー】

逆転FX Trend GetterはPips Getterの兄弟分 今回は、逆転FX Trend Getterを取り上げてみたいと思います。以前、 逆転FX「Pips Getter」というFX商材がありましたが、同じ販売…

バイナリースコープ 【検証とレビュー】

Smart Option対応の自動売買ツール 高額な商材をご紹介します。158,000円の自動売買ツールです。バイナリースコープは、Smart Optionの60秒バイナリーに対応したツールですね。Smart Optio…

Pepperstone(胡椒)・24option・Smartoptionに対する”警告”

”海外”無登録業者に対する警告 関東財務局がPepperstone(ペッパーストーン、通称=胡椒)と24option・Smartoptionに対して、警告書を送りました(http://kantou.mof.go.jp/f…

指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない 指標トレードをやってみればわかりますが、あまりのスリルに心臓がはちきれそうになります。レートの動き方が通常とは異なります。特に重要指標発表時にはありえない動きをします。スリッペー…

バイナリーオプション自主規制で何が変わるか?

自主規制案は投資家保護と国際化が目的 バイナリーオプションの自主規制案が発表されてから、約1週間経過しました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション自主規制案で、GMOクリック証券が涙目 …

FX-Sync Trade System(FX-STS) 【検証とレビュー】

”元ファンドマネージャー”の運用実績 販売ページから漂ってくる自信と裏腹に、運用実績は残念な結果となっています。FX-STSの運用実績は以下のサイトから見ることができます。 http://sync-ts.net/fxsi…