ニューロFX 【検証とレビュー】

ニューロFXは未来のレートを予測する?

ニューロFXは、メタトレーダーに設定して使用する半裁量ツールです。

ニューロFXは、未来のレートを予測してくれるそうです。最短で5分後のレートから、最長で12時間先までの予測を行うことができるそうです。

ニューロFXレートの予測

なんだか凄そうなツールです。

ニューロFX予測の仕組みは?

未来のレートを予測するニューロFXですが、その仕組みは、過去のレートが織りなす曲線(関数)と、同様(近似値)の曲線が出現したときに、その後の過去の動きを参考に未来の動きを予測する、というものです。

つまり、過去の値動きから未来のチャート形状を自動的に予測するツール、ということですね。

ニューロFXでは、過去の無数にあるデータを使って未来の値動きを判断します。
無数の終値データがあり、時間軸上でならべた時、それらを全て通る(限りなく近づく)関数というものが必ず存在します。

ニューロFXは過去の実際値に最も適合する関数を自動的に計算し、これからどのような動きをするかを予測します。

ニューロFX予測の仕組みとは

・・・これって、どこかで見たことありませんか?

もっと高機能なものが無料で使えます

ニューロFXのロジックは、セントラル短資FXが無料で提供している「みらいチャート」と似てますね。「みらいチャート」は、セントラル短資FXに口座を開設すれば、誰でも無料で利用できます。

みらいチャートも、過去の値動き(レート曲線)から未来のレートの動き(傾向)を予測するツールです。しかも、「売り」「買い」「中立」の3つのシグナルを出してくれます。

みらいチャートとは

ちょっと拡大してみます。

みらいチャート拡大

過去のチャートデータから、一致率の高い順に、3つの予測をしてくれます。

さらに、どのようなレートの動きをしたか、そのチャート形状も描写してくれます。そして、その予測をベースに、売買の傾向を3つのシグナル、「売り」「買い」「中立」の中から選択して表示してくれます。

みらいチャートのシグナル

機能だけ見れば、ニューロFXと同等かそれ以上の機能を備えているように見えますね。まさに、至れり尽くせりです。

他にもありますよ。

ぱっと見テクニカルも無料で使えます

FXプライムが提供する「ぱっと見テクニカル」も、ニューロFXと似たロジックを採用しています。ぱっと見テクニカルも、FXプライムに口座開設すれば無料で利用できます。

ぱっと見テクニカルのチャートは、こんな感じです。

ぱっと見テクニカルチャート ボタンをクリック

チャート上の、「クリックして値動きを予測する」というボタンをクリックすると・・・

ぱっと見テクニカル予測

過去のチャートから、似たようなチャート(レート曲線)を探し出してきて一致率を算出し、未来のレートの動きを推測して描写してくれるツールです。

上記のチャートの場合、過去チャートとの一致率は、97%です。

一致率を表示

しかも、過去12年分のチャートパターンから、類似チャートを瞬時に検出してくれます。「みらいチャート」に負けないくらいの高機能ですね。

「みらいチャート」も「ぱっと見テクニカル」も、口座を開設すれば無料で使えます。

これだけの高機能ツールでも優位性はない

ご覧の通り、みらいチャートもぱっと見テクニカルも、非常に高機能なツールです。しかも無料で使えます。現在のチャートパターンと似ている過去のチャートパターン(データ)を、瞬時に検出して表示させ、未来のレートの動きを予測するツールです。

なんだか、勝てそうに思えますが、そんなに簡単な話ではありません。当たるときもあればはずれるときもある、というツールです。これらのツールで長期的に勝てるようであれば、まさに聖杯ですね。相場はそんなに簡単ではないようです。

たしかに、傾向はある程度存在するかもしれませんが、単純にパターンのみで未来を予測するのは、やはり難しいということです。

たとえ、チャートパターンが同じだとしても、過去の相場背景と現在の相場背景は異なるからでしょうね。もっと、様々なパターン時間帯などを精査して詳細に分析すれば、優位性は見いだせるかもしれません。

ローソク足数本で予測する方が優位性があるのでは?

私はむしろ、今回のようなローソク足数十本も使ったパターン検出よりも、数本で構成されるパターン検出の方が、優位性はあると感じます。

数本で構成されるパターンとは、いわゆる酒田五法などに代表される、チャートパターンです。ダブルトップやダブルボトム、三川、三空、三兵、三法、ヘッドアンドショルダーなどですね。

特に酒田五法などは、マーケットを選ばず、あらゆる投資商品(株式、先物、FXなど)に応用できます。相場に参加する投資家の心理が、数本のローソク足に凝縮されているからこそ、投資対象を選ばず応用できるのだと思っています。

ニューロFXが気になる方はまずは無料ツールから

話が逸れましたが、ニューロFXが気になるようでしたら、まずは無料で使える「みらいチャート」や「ぱっと見テクニカル」を使ってみてはいかがでしょうか。

使い勝手は違いますが、ロジックのベースになっているものはどれも似ています。

これらのツールだけで勝てるほど、相場は甘くないと思います。むしろ、かえって迷いが生じてしまう恐れもありますので、慎重に使った方が良いと思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

THE・SPIDER 【検証とレビュー】

高額コピートレード「THE・SPIDER」 超高額のコピートレードが登場しました。EA@プログラマー金次郎氏が開発したとされるTHE・SPIDERです。販売元は株式会社TCHです。以前、SnakeFXというEAを販売して…

オール・イン、不起訴

オール・イン詐欺容疑幹部、不起訴に オール・インによるFX詐欺容疑で逮捕された元幹部が不起訴になりました。 FXめぐる詐欺容疑、3人不起訴 札幌地検、嫌疑不十分 2014年10月15日20時17分 札幌市に本社があった投…

”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました

週刊SPA!と、疑惑のトレーダー”三村雄太” 業界が注目していた裁判の判決が出ました 少し古い情報で恐縮ですが、扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏の裁判において判決が出ていたようです。この裁判について、よく知らない方は以…

スパッとスナイパーFX 【検証とレビュー】

FX孔明氏の為替塾の塾生が開発したインディケータ…スパッとスナイパーFX スパッとスナイパーFXというシグナルツールが販売されています。MT4専用のシグナル点灯インディケータです。どうやら開発者のFXりう氏(奥谷隆一さん…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後

GMOクリック証券に最適化された自動売買ツールが増えている 今日も、ちょっと気になる情報を聞いたので、みなさんとシェアしたいと思います。 最近GMOクリック証券での(バイナリーオプション)自動売買ツールが増えていますね。…

押尾学さんがFX情報商材の広告塔に!?

押尾学、FX情報商材屋に神輿として担がれた? 巷で噂の押尾学さんを神輿(みこし)に担いた情報商材セールスページを見てきました。 https://oco-fx.invregister.com/op_01 今年で38歳の押尾…

PF-MAX 【検証とレビュー】

メタトレーダー専用のシグナル点灯ソフト 手短にいきたいと思います。メタトレーダー専用のシグナル点灯インジケータです。オリジナルインディケータで、チャート上にエントリーシグナルを点灯させます。矢印が点灯した次足始値でエント…

FXコア 【検証とレビュー】

FXコアの成績について 問い合わせの多い商材です。FXコアは口座縛りのあるEA(自動売買システム)ですね。多くのユーザーの方から「FXコアを使って、今のところ勝っていますがどうでしょうか? 」という問い合わせを頂いていま…

金融庁が悪質ブローカーを本気(マジ)で潰しにかかってきた件

最大1億円の過怠金を含むFX業者規制内容とは? 金融庁が、悪質FXブローカーの取り締まりに本気を出します。2013年5月31日(金)の日本経済新聞ニュースです。 FX取引、売買価格公正に超短期取引も制限  2013/5/…

バイナリープロ 【検証とレビュー】

バイナリープロは、分刻みのギャンブル バイナリープロは、60セカンズに最適化された商材です。 60セカンズは、60秒後のレート(というかノイズ)を予測する究極のバイナリーオプションです。60秒後といえば、まさにレートのノ…

ドルエリオンFX 【検証とレビュー】

ドルエリオンFXはUSDJPY専用のEA ドルエリオンFXは、USDJPY(ドル円)専用の、EA(自動売買システム)です。一般的なナンピン・マーチンゲールタイプのEAです。 販売ページは派手なアニメチックなデザインです。…

含み損8000万円を1000万円まで圧縮【貯金3億円男★大先生】

”8000万円の含み損”解消まであと少し! FXネット界を賑わせる貯金3億円男★大先生ですが、このところのNZDJPY、AUDJPYの上昇によって、含み損の大幅な改善が見られます。直近のTwitterの呟きでは、 NZD…