ザ・シークレットFXは現代版「酒田五法」だ

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は現代版「酒田五法」だ

ローソク足の並びで体系的な相場予測法を構築

前回のレビューザ・シークレットFX(The Secret FX)の概略をレビューしたのですが、若干わかりにくさがあったかもしれません。そこで今回はもう少し踏み込んで解説します。

The Secret FX タイトル:The Secret FX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2016/05/31
メディア:動画・PDF・インディケータ
【The Secret FX公式サイト】

ザ・シークレットFX(The Secret FX)をひと言で述べるならば、”現代版「酒田五法」”であるといえます。酒田五法とは、単体または複数のローソク足で形成されるチャートパターンから、相場における大衆心理を読み取り転換点を予見するという手法です。

多種多様なローソク足のバリエーション

そもそも酒田五法にはその名の通り5つの主要なチャートパターンがあるのですが、実はその中身はさらに多くのパターンに分類されており、かなり奥が深いのです。

上記で紹介されているパターンは、酒田五法のバリエーションの一部。酒田五法に関する書籍も多数出版されていますが、そのパターンは複雑難解を極めます。

酒田五法をベースにわずか4パターンに絞り込んだザ・シークレットFX(The Secret FX)

厳選された4パターンをマスターすればOK

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は、たった4つのチャートパターンだけで転換点を予見し、ローソク足のみでトレードをおこなう手法です。その4パターンは商材内にて詳しく解説されています(動画とPDF)。

The Secret FX転換パターン1

The Secret FX転換パターン1

The Secret FX転換パターン2

The Secret FX転換パターン2

The Secret FX転換パターン3

The Secret FX転換パターン3

The Secret FX転換パターン4

The Secret FX転換パターン4

この4つのチャートパターンこそが、ザ・シークレットFX(The Secret FX)の要(かなめ)です。そしてこの4つのチャートパターンのベースとなっているのが、先に述べた「酒田五法」。商材内では「酒田五法」に触れられていませんが、前回のレビューでも解説した通り、酒田五法を下敷きにしたパターンが多いという印象を受けます。

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は初心者でも簡単に取り組める現代版”酒田五法”

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は、複雑で難解な酒田五法を誰でも(初心者でも)取り組みやすいようにシンプルにアレンジした手法です。無数にあるチャートパターンから、相場の時間帯と通貨ペアそして執行時間足に適した転換パターンを4つに絞り込んでいます。

  1. カラカサ & トンカチ
  2. 1イチー谷 & 1イチー山
  3. 2イチー谷 & 2イチー山
  4. 1ニー谷 & 1二ー山

覚えるべきチャートパターンは、たったの4つしかありません。相場の”転換点”をわずか4つにまで絞り込んでいます。ここまで絞り込むことは、長期的に相場と向き合い複雑なチャートパターンを研究し続けた者にしかなし得ないことでしょう。

時間足や通貨ペアさらに執行時間帯の違いにおけるプライスアクションを研究し、もっとも確度の高い転換点(チャートパターン)を4つに類型化し絞り込むことで、精度をアップさせることに成功しています。

FXトレーダーは、この4パターンを覚えパターンの出現を待つことによって「ポジポジ病」から開放されます。確度の高い「転換点」が出現するまで待つことができるからです。

酒田五法を現代風にアレンジし、よみがえらせた功績は高く評価できる

酒田五法を身近にしたThe Secret FX

そもそも酒田五法は日本が世界に誇る「テクニカル手法」です。その歴史は江戸時代のコメ相場にまでさかのぼります。複雑な相場の動きを類型化(パターン化)することで転換点を予見する方法は、今もプライスアクショントレードとして生き続けています。

しかしながら現代のFX業界においては、MT4のインディケータに代表される派手なテクニカルが好まれる傾向にあります。複数のインディケータを組み合わせたり、ビジュアル化することで、相場背景を読み取る手法が一般的です。地味な酒田五法は、古臭さもあいまって忘れ去られようとしています。

そんな酒田五法を、現代によみがえらせ進化させたザ・シークレットFX(The Secret FX)の功績は、高く評価できるのではないでしょうか。

全てのロジックが明快でオープン

原理原則を学ぶことができるFX商材

ザ・シークレットFX(The Secret FX)を評価する点はもう一つあります。それは、全てのロジックが完全にオープン(公開)されている点です。チャートパターンがベースであるから当然といえば当然です。

昨今のインディケータ商材は、エントリーシグナルが点灯しても、それがどのような条件の元で点灯するのかが隠されていることが多いです。つまりブラックボックス化されているのです。結果的に利用者はそのインディケータを盲信するしかありません。逆に言えば一度でも不信感を抱けば、もう二度とそのインディケータを使い続けられなくなってしまうのです。これがブラックボックス化の最大の問題点です。

ザ・シークレットFX(The Secret FX)のロジックは明快です。小学生でも理解できます。そのパターンを転換点とみなす理由も明快に解説されています。オープンロジックは取り組み易さにもつながりますし、各自でのアレンジも可能です。

原理原則を学ぶ商材、それがThe Secret FX(ザ・シークレットFX)であるといえます。

ザ・シークレットFX(The Secret FX)をインディケータ移植に成功

ただしインディケータに頼りきってしまってはせっかくのロジックの真髄を学べない

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は、4つの「転換点」出現パターンをMetaTrader4のインディケータに移植することに成功しています。FX仙人こと須藤一寿氏が編み出した4つのチャートパターン(転換ポイント)をチャート上に表示してくれるツールです。

この付属ツール(オリジナルインディケータ)によって、ザ・シークレットFX(The Secret FX)の完成度は高まったといえます。

The Secret FXのサインツール

The Secret FXのサインツール

ただし、インディケーターに頼りきったトレードはおすすめしません。チャートを目視してパターンを認識することこそが、プライスアクショントレードの真髄です。

4つに類型化されているとはいえ、そのパターン(形状)に100%同じものはありません。相場の状況によってローソク足の実体の長さやヒゲの長さもかわってきます。一つとして同じパターンはあり得ないのが相場です。

「売り側」と「買い側」の攻防によって1本のローソク足が形成されるまでの過程は、実に様々です。プライスアクションを極めるならば、やはりチャートに張り付き相場に参加するトレーダーの様々な思惑や心理を読み取るつもりで取り組むべきです。

ザ・シークレットFX(The Secret FX)はどんな人に向いているか

The Secret FXを買うべき人

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は以下のような人に向いているといえます。

  • シンプルな手法を好む人
  • 本質的な手法を学びたい人
  • 相場の原理原則を学びたい人
  • チャートパターンを極めたい人
  • プライスアクショントレードを学びたい人
  • 酒田五法に興味のある人
  • しっかりと「待つ」ことができる人

The Secret FXを買うべきでない人

一方、以下のような人には不向きといえます。

  • 派手なビジュアルチャートを好む人
  • 何も考えずとにかくシグナルが欲しい人
  • ロジックそのものに興味が無い人
  • ポジポジ病をなおすつもりがない人
The Secret FX タイトル:The Secret FX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2016/05/31
メディア:動画・PDF・インディケータ

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】

シグナル配信サービス運営の難しさ 毎年のように、新しいシグナル配信サービスが登場しますが、半年以上まともに成績を維持できたものって、ほとんど記憶にありません。 シグナル配信サービスを提供することは、相当大変だと思います。…

30歳で年収1000万円超の企業一覧【隣の家の芝は青かった】

30歳で年収1000万円に達する企業とは? 転職情報サイトVorkersが30歳で年収1000万円を狙える企業を発表しました。30歳で1000万円というのは、エリート中のエリートといえるでしょう。人生の勝ち組と言って良い…

エスカレーターFX 【検証とレビュー】

エスカレーターFXはSQ-BOXと酷似? 読者様より検証依頼のあった商材です。エスカレーターFXというMT4専用のインディケーターです。 読エスカレーターFXは、(当サイト特典の)SQ-BOXと酷似しているのでは?とのご…

Flash Zone FXの販売終了まであと12時間

【残り12時間】Flash Zone FX販売終了へ いよいよFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)の販売終了まで1日を切りました。終了時刻は10月1日の午前2時。つまり今日の深夜2時です。 Flash Zo…

W2C-Clipper(クリッパー)が販売を再開

ヴァージョンアップして販売再開 過去記事でも何度か取り上げたW2C-Clipper(クリッパー)ですが、ヴァージョンアップして販売を再開したようです。 W2C-Clipper(ver1.05.ex4)は、自由度を高め、改…

タイムゾーンブレークアウト 【検証とレビュー】

MAX氏のブレイクアウト系商材 タイムゾーンブレークアウトは、6月1日に発売以来インフォカートランキングで常に上位にありますね。ロジック考案者のMAX氏は、これまでにも数多くの商材を出されています。MAX氏の名前を冠した…

4億7000万円稼いだカリスマ主婦「池辺雪子」さんがFXで荒稼ぎした手法と、その時の相場背景について

4億7000万円稼いだ池辺雪子さんってどんな方? 昨日の記事で損切りをしないトレーダー(Icchan3氏)の話をしましたが、その際に池辺雪子さんのインタビュー記事を引用しました。最近FXを始めた方は池辺雪子さんをご存知な…

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 【検証とレビュー】

6年以上売れている超ロングラン商材 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法ですが、かなり前から販売されている商材ですね。登録日が2008年7月14日ですので、今年の7月で5年目に入ります。時々ランキングにも上がってきます…

無料EAポータルサイト「ゲムトレード」をご存じですか?

無料EAポータルサイト ”ゲムトレード” ゲムトレードというサイトをご存じでしょうか? EA(自動売買ツール)を無料で配布しているEAポータルサイトです。 ゲムトレード公式サイトはこちら ゲムトレードには、非常に多くの無…

Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説します

Flash Zone FXを買ったので中身を公開します 先日に引き続き、Flash Zone FXを検証・レビューしていきます。このFX商材も、ワンストップ型でのサービス提供となっています。つまり会員専用WEBサイトを用…

バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

60セカンズは期待値が最初からマイナスのゲーム 先日紹介した60セカンズは、60秒後に結果がわかるバイナリーオプションです。60セカンズを投資と捉えている人は、さすがにいないと思いますが、あなたはどうでしょうか? 60セ…

Mr.コージの鉄板指標マスターFX 【検証とレビュー】

MR.コージ氏の新商材は「指標スキャル」 MR.コージといえば、鉄板マスタートレンドの作者ですね。 鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 鉄板マスタートレンド 【検証とレビュー】 そのMR…