GOLD KOUSUI (幸水)の公式成績が破綻した

GOLD KOUSUIが口座破綻

このサイトで過去に取り上げていたGOLD KOUSUIが、どうやら破綻していたようです。口座破綻したのは、販売者の公式成績です。

ゴールド幸水公式成績

GOLDKOUSUI公式成績その2
出典:http://www.myfxbook.com/members/FXkousui/gold-kousui/431605

公式ブログでも、以下のように破綻を公表しています。

アメリカの金融規制緩和に対する失望感を始めとする、様々な 投資環境の変遷に煽りを受けた形で、昨今のゴールド急落に 耐え切れず「GOLD KOUSUI」の公式成績が破綻いたしました。

2013年2月21日

引用:GOLD KOUSUI公式ブログ

公式ブログで、破綻の事実を隠さず公表するという販売者の姿勢は評価できると思います。(成績悪化・破綻を、巧妙に隠す悪質業者も存在します。)

GOLD KOUSUIのリスクを警鐘

GOLD KOUSUIは、その名の通り金(ゴールド)専用のEA(自動売買システム)です。金価格(XAUUSD)の上昇を前提とした、「買いポジションしか持たない」という特殊なEAです。その特殊性ゆえ、リスクの高いEAであることを当サイトでも警鐘してきました。

金価格(XAUUSD)の上昇を前提とするEAですので、買いポジションのみを建てていきます。売りポジションは一切持ちません。下落局面が訪れれば大きな含み損を抱え、最悪の場合は口座破綻します 。

直近3ヶ月の金価格(XAUUSD)の日足チャートをご覧下さい。

金価格のチャート
出典:http://chartpark.com/gold.html

ご覧のように、あきらかに下落トレンド(短期的に)を形成しています。もちろん長期的に見れば、2000年以降、金価格は上昇トレンドを形成してきました。以下のチャートは、過去20年分の金チャートです。

金チャート20年分
出典:http://chartpark.com/gold.html

ご覧のように、2002年あたりから急激な右肩上がりですね。しかし、ここ数年は、ちょっとした足踏み状態(踊り場)です。短期的(数ヶ月スパン)でみれば、ダウントレンドです。結果的に、ゴールド(XAUUSD)の買いポジションのみを持ち続けるEAは、大きな含み損を抱えることになります。

含み損が耐えられないほど拡大すれば、口座破綻です。

一瞬で、”資金+利益”を吹き飛ばした

2013年1月下旬に、GOLD KOUSUIは損益率100%を達成しています。

多くの方にご利用いただいてます。GOLD KOUSUIがとうとう資金を2倍にまで達することが出来ました。

2013年1月19日

引用:GOLD KOUSUI公式ブログ

損益100%を達成、つまり資金が2倍になったということです。しかし、その1ヶ月後に口座破綻です。

アメリカの金融規制緩和に対する失望感を始めとする、様々な 投資環境の変遷に煽りを受けた形で、昨今のゴールド急落に 耐え切れず「GOLD KOUSUI」の公式成績が破綻いたしました。

2013年2月21日

引用:GOLD KOUSUI公式ブログ

口座破綻、すなわち資金を吹き飛ばした(資金がゼロになった)ということです。元手プラス収益の合計が一瞬にして消えたわけです。どれだけリスクが高いか、おわかり頂けると思います。

公式成績がこの状態ですから、購入者の中にも口座破綻した方がいたのではないでしょうか。

私ならば金の現物を購入する

金相場に手をだすのであれば、金の現物を買った方がよっぽど有益だと私は考えています。金の現物とは、金貨や金の地金(金の延べ棒のようなもの)です。

金の上昇を前提としているわけですから、XAUUSDを買うことと金の現物を買うことは、全く同じ行為です。金の現物を買っても、破綻することはありません。金価格が下落すれば、単に購入価格を下回るだけです。しかも、必ず買い取ってくれます。

金価格の上昇を見込んでいるのであればなぜ現物の金を買おうとしないのか?理解に苦しみます。リスクとリターンのバランスを考えれば、現物を買うべきでしょうね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

マナブ式FX完全マスタープログラム 【検証とレビュー】

マナブ式FX完全マスタープログラムは海外の無料インディケーター”THVシステム”の日本語解説書だ まず、最初に申し上げたいのですが、斉藤学さんのトレーダーとしての実力は不明です。正直なところ、よくわかりません(よく知りま…

ヴィッキースマイル 【検証とレビュー】

ヴィッキースマイルはポンド円専用EA ユニークな名前のEAが登場しました。ヴィッキースマイルというEAです。ポンド円(GBPJPY)専用の自動売買システムですね。 証券会社フリー版(49,800円)と指定証券会社対応版(…

レパトリEAが販売終了

レパトリEAが販売を終了 先日、レパトリEAの検証記事をアップしたところ、読者様から非常に大きな反響を頂きました。 レパトリEA 【検証とレビュー】 しかし、その2日後の5月18日に、レパトリEAの販売が終了してしまいま…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります

GMMA第一人者である陳満咲杜氏によるUストリームセミナー 本日(10月1日)21時20分頃から、陳満咲杜さんのUストリームライブがあります。 陳満咲杜さんは、ご存じのようにGMMAの日本での第一人者ともいえる方です。そ…

猿マネFXで資産が2.3倍に

猿マネFX? 別冊SPA!『副業で稼ぐ裏の道』(2016年9月9日発行)に興味深い記事が掲載されていました。「資産2倍超 猿マネFX取引〜為替ディーラーが配信する有料メルマガの言うとおりに」という記事です。 FXに限った…

エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFXは、チャートマスターが販売元だ 株式会社チャートマスターは、金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。 登録番号:関東財務局長(金商)第2086号 このブログでもチャートマスターが販売してきたFX情報…

FX-Sync Trade System(FX-STS) 【検証とレビュー】

”元ファンドマネージャー”の運用実績 販売ページから漂ってくる自信と裏腹に、運用実績は残念な結果となっています。FX-STSの運用実績は以下のサイトから見ることができます。 http://sync-ts.net/fxsi…

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード 先日、TAMURA式1分足トレード法のレビュー記事をアップしました。 One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】 ワンミニFXを別角…

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証とレビュー】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。FX商材の草分け的存在であり、その後発売される…

ワンミニFXを別角度から検証してみる

ワンミニFXは ”乖離トレード”か? 先日ご紹介した乖離トレードに対する問い合わせを多数いただいています。 One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】 TAMURA式1分足トレー…

キプロス拠点のFX業者を一覧でまとめてみた

キプロス拠点のFXブローカーが気になる? キプロスショックのニュースが連日ネットを賑わせています。 ”キプロスで預金封鎖”の余波 キプロスショックとFXブローカー 当サイトにもキプロスに関する問い合わせが来ています。大半…

池島麻美のROYAL5FX 【検証とレビュー】

ロジック非公開商材の課題とは? 池島麻美のROYAL5FXは、ロジックが非公開です。私は、ロジック非公開の商材には、長期的な使用に課題(難点)があると感じています。考えられる課題は2つあります。 継続して使い続けることが…