FXKousui Baggioが口座全損

GOLD KOUSUIに続き、FXKousui Baggioまで破綻か?

本日は読者様からの情報をもとに記事を書いています。

以前このサイトでも取り上げた金(ゴールド)専用の自動売買ツールGOLD KOUSUIですが、金の暴落によって破綻しました(公式ブログより)。

今回は、同じ販売者のEAであるFXKousui Baggioを取り上げます。FXKousui Baggioは、ドル円専用のEA(自動売買)です。

ロジックは、シンプルな順張りナンピン・マーチンゲールですね。

FXKousui Baggioが5月23日に口座全損

そのFXKousui Baggioですが、読者様情報でほぼ破綻に近い状態に陥っていたことが判明しました。以下をご覧下さい。


fxkousuibaggio
出典:http://fx-on.com/account/once.php?i=3428&mi=0&x

上のグラフは、販売者によるデモ口座運用データです。つまり、販売者の公式成績のようなものですね。

ご覧の通り、100万円スタートで損益が▲96万円です。非常に大きなドローダウンです。ほぼ破綻している(口座全損)といっていいでしょう。

段階的ナンピンが相場の逆行に耐えられなくなって一気にドローダウン、という典型的なパターンですね。ナンピン・マーチンゲール型EAの恐ろしさです。

fxkousuibaggio成績

FXKousui Baggioにはロスカット機能が付いていたが・・・

今回のFXKousui Baggioのドローダウンですが、一般的なナンピン・マーチンEAであれば、即、破綻のケースです。

しかしFXKousui Baggioには、自動ロスカット機能が備わっていたようです。結果的に、口座資金がゼロにはなっていません。

2. 相場が逆行した時に強制決済を行い損切りを行う機能

内部的に設定されたロジックによる判断で、相場が逆行した際、強制決済を自動で行います。EAによる自動決済であるため、ある程度のダメージを被る覚悟は必要になりますが、これにより口座全損は免れ、再起の芽を残すことが可能となります。

(中略)

資金割合以上の含み損を抱えた場合に強制ロスカット出来る機能

(例えばパラメータ画面で50%に設定を行うことにより、含み損が口座資金の50%に達した段階で保持しているポジションを自動で全決済します。この機能も上記「強制決済」と同様に損失を限定的に留める事を目的とした機能です。)のような便利な機能もお好みで設定可能です。

~販売ページより引用~

今回のケースも、EAの自動強制決済機能が働いたと思われます。

しかし、100万円スタートで損益が▲96万円では、口座全損した状態に近いといえるのではないでしょうか。

公式ブログは成績更新がストップ

販売者の公式ブログでは、この最大ドローダウン(ほぼ口座全損)について触れられていません(2013年6月14日現在)。FXKousui Baggioの成績報告は、5月23日(16回目)で、更新がストップしています。

5月23日にドローダウンを発生させて3週間以上更新がありませんでしたが、新たにフォワードテストが再開されたようです。

前回、Baggioが大きくドローしたため、新たにフォワードを再開しております。

FXKousui_Baggioの成績報告2 1回目より

一度破綻したGOLD KOUSUIを再販

ちなみにこの販売者は、過去(2013年2月21日)に一度破綻したGOLD KOUSUIを再販しています。

成績はリセットして、ゼロスタートです。

販売ページを見る限り、過去に一度破綻したことの記載は見当たりませんでした。”過去に破綻”と言っても、今年(2013年)の2月の出来事です。遠い過去のお話ではありません 。こうした事実をしらずに新規で購入するユーザーも、中にはいるかもしれませんね。

※2013年7月19日追記 読者様から、GOLD KOUSUIは販売が終了したとの情報をいただきました。




※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ビクトリーメソッドアドバンス
ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて

別格FXトレーダー「佐野裕」 当サイトで非常に高く評価しているビクトリーメソッドアドバンスの作者「佐野裕さん」について、最近の情報をお伝えいたします。 ビクトリーメソッドアドバンス【検証とレビュー】 マエストロFX【検証…

規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?

バイナリーオプション自主規制を解説した動画が公開されました バイナリーオプションの自主規制も間近ですね。自主規制案を取りまとめているのは、金融先物取引業界に設置されたバイナリーオプションワーキンググループ(BOWG)です…

ニュートンFX【検証とレビュー】

ニュートンFXを購入した 気になるFX商材があったので購入してみました。ニュートンFXです。このツールの最大の売りは、”大衆心理演算ロジック”を搭載しているという点だそうです。なかなか仰々しい言い回しです。 大衆心理を演…

投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性

ねずみ講的な勧誘で100億円ものFXファンド資金を集めた「シンフォニー」 先日話題になった逮捕速報年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕への続報です。 このニュースは、高配当FXファンド(年36%)と称して総額100…

チーティングトレーダー育成プロジェクト 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのアービトラージ手法 今回紹介するチーティングトレーダー育成プロジェクトは、読者様から検証依頼のあった商材です。 チーティングトレーダー育成プロジェクトは、マーケットの歪みを狙ったアービトラージ的な手…

金融庁がバイナリーオプション規制を強行!

金融庁によるBO規制が正式発表された! 衝撃的な記事です。2013年4月21日付けのウォールストリートジャーナル(WEB版)の記事です。 金融庁は19日、外国為替相場の騰落を二者択一で予想するデリバティブ(金融派生商品)…

TURBO FX 【検証とレビュー】

TURBO FXは、+15pipsスキャルの進化版 TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~という商材が発売されました。 TURBO FXの販売ページを見てみる 販売元は、酒井謙光さんという個人の方ですね。システ…

コピートレードのトラブルと和解事例

コピートレードの課題(問題点) コピートレードが相変わらず流行っています。最近も全コピFXというコピートレード商材が販売されたばかりですね。 全コピFXの記事を見る ご存じの方も多いと思いますが、コピートレードの課題は配…

くまひげ流SUPER平均足の「平均足」は海外フォーラムでどう評価されているか?

平均足が日本人の発明だって知ってた? くまひげ流SUPER平均足が売れていますね。 くまひげ流◆SUPER平均足【検証とレビュー】 くまひげ先生による久々のツールなので飛びついた人も少なくないのかもしれません。平均足にト…

金の延べ棒
「金」が過去30年で最大の下げ幅を記録

30年来のゴールドの暴落 ゴールドの下落が止まりません。まさに、ナイアガラ状態です。 出典:http://chartpark.com/gold.html 直近1週間のチャートを見てみましょう。 出典:http://cha…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうNHKにも目をつけられたようです。 謎の投…

【注意】BOBOXでトラブル続出

BOBOXをプッシュする記事に注意 最近よく見かけませんか?BOBOXの記事。その大半が、BOBOXをお薦めする記事ばかりです。中には「BOBOXの必勝法を教えます」と宣伝して、口座開設を促すような手口も多くみられます。…