Gold Rush Forex – Ultimate 【検証とレビュー】

Gold Rush Forex - Ultimate 【検証とレビュー】

Gold Rush Forex – Ultimate 【検証とレビュー】

金ドル相場(XAU/USD)用のEA(自動売買)

Gold Rush Forex – Ultimateは、金ドル(XAU/USD)を取引する自動売買(EA)システムです。金ドルを自動売買できるブローカーは少ないのですが、Gold Rush Forex – Ultimateでは、FXDDでのトレードを指定しています。

金を扱うということで、かなり特殊な印象を受けると思います。

金相場がどうなっているか知っていますか?

ところで、ここ数年の金の相場がどういう状況かご存じですか?以下は、田中貴金属工業の過去5年間における金相場の推移グラフです。2007年1月~2012年5月までの価格推移です。

金の価格推移

金の価格推移

ご覧の通り、見事な右肩上がりです・・・と言いたいところですが、2008年の半ばから年末にかけて、大きく下げている箇所がありますね。それから、2011年の後半から現在にかけてはやや足踏みをしています。

2008年といえば、9月にリーマンショックが起きた年ですね。これが世界的な金融危機の引き金になったことは記憶に新しいと思います。そのときに金相場も大きく影響を受けました。

通常、金融不安が起きれば金の需要は増すはずです。いわゆる「有事の”金”買い」ですね。ところが国際的な金相場は下げました。これは、金を空売りして儲けようとした(金キャリー取引)、巨大ファンド連中の動きが原因でした。

このときに金を買った連中は、大きな痛手を被ったものも少なくなかったようです。「金相場の難しさ」を思い知らされる出来事です。

現在の金相場は下げ相場への転換期にある?

そして現在の足踏み状態。アナリスト連中は、金の本格的な下げ相場に入るのではないか?と分析しています。

世界最大級の投資銀行である「ゴールドマンサックス」は2012年に、「ブルームバーグアンケート」では2013年に、金相場のピークが来るのでは?と予想しています。つまり、今年(2012年)から来年(2013年)にかけて金相場がピークを迎え、反転する可能性がある、ということです。

金の一方的な上昇トレンドを前提にしている

金相場のお話は、ここまでとして、Gold Rush Forex – Ultimateに話を戻しましょう。このGold Rush Forex – Ultimateは、金ドル(XAU/USD)専門の自動売買ソフトです。以前、限定販売されていたGold Rush Forex、そして今回のGold Rush Forex – Ultimateのバックテストやフォワード成績を見てみると、ある特徴がわかります。

それは、損切りをしない・もしくは損切り幅が非常に深い、ということです。つまり金の上昇トレンドを前提に、ロジックが組まれているということです。(ここ重要です!)

買いポジションしか持たない特殊なEA

販売ページ記載のフォワード成績を見ても、「Buy」しかありませんね。「Sell」は、一度もありません。つまり、常に、買い続けているということです。

販売ページに掲載されている損益グラフをご覧下さい。Short Positions(売りポジション)は、0%です。一度も売りポジションを保有していません。ずーっと、「買い」続けているわけです。

バックテスト

Strategy Tester Report

ノーマルモード、フルスイングモード、バリアブルモード、すべて、Short Positions(売りポジション)は、0%です。どのモードも、「買いポジション」しか持っていません。

大きな含み損を抱える可能性がある

それから、上記バックテスト結果のグラフですが、青いラインは、キレイな右肩上がりですね。一方、緑のラインは、ギザギザです。もう一度、ご覧下さい。

バックテスト

Strategy Tester Report

EAに精通している人はご存じだと思いますが、緑色のラインは、含み損益の推移ラインです。ポジションを決済したときに保有していたオープンポジションが、どの程度含み損を抱えていたか?その推移グラフです。

つまり、このGold Rush Forex – Ultimateは、

  • 買いしか行わない
  • 金の上昇を前提としている
  • 損切り幅が相当深い
  • 大きな含み損を抱える
  • 相場転換で、一瞬にして破綻する

という、ハイリスクなEAであるということです。

買いポジションしか持たない、かつ損切り幅が相当深いということは、金相場が下落トレンドに移行すれば、あっという間に含み損を拡大させ、最悪の場合破綻するということを意味します。

金を買い続けるだけのハイリスクEA

この記事の前半に書いた部分を思い出して下さい。金相場は今後どうなるかわかりません。金が本格的な下げ相場に入るのは、時間の問題だといっている人が多い中で、このEAを使うことがいかに危険か、わかりますか?

ほとんど損切りをせずに、金を買い続けるだけのEAです。

金相場が上昇している間は、当然ですが利益が出続けます。しかも安定して利益を出します。しかし、一旦金相場が下降を始めれば、含み損を一気に拡大させ、耐え切れなくなればあっという間に口座破綻します。上昇相場で積み上げた利益を、一瞬にしてはき出してしまう可能性があります。

金相場が上昇している間は、いい夢が見られるかもしれません。しかしその夢は、一瞬にして壊される可能性があります。勝ち逃げは難しいでしょう。

常に抱えている含み損が、いつ実損になるか?誰にも判らないのですから・・・

Gold Rush Forex – Ultimateはポートフォリオに適しているのでは?

Gold Rush Forex – Ultimateはハイリスクを内在するEAですが、金相場次第では非常に安定した利益を出してくれるEAです。唯一のリスクは、金の下落に伴う含み損、そしてその先の破綻です。

このEA単体で使うのはリスキーですが、複数のEAを組み合わせてポートフォリオで運用する場合は、面白い使い方ができそうです。

つまり、金相場と逆の動きをする相場(金融商品)と組み合わせて、リスクを分散(相殺)するわけです。そうすることでGold Rush Forex – Ultimateを運用することのリスクは低減し、それなりのメリットを享受できそうです。

金が下がった時に上昇する金融商品が何なのか?ご自身で調べてみてはいかがでしょうか?

※GOLD KOUSUIの公式成績が破綻しています(2013年3月12日)

GOLD KOUSUI (幸水)の公式成績が破綻した

 よく読まれている記事

Maestro FX 【検証とレビュー】

チャート分析能力を高めるための優れた商材 チャートリーディング(チャートを読み解く力)を身に付けたいのであれば、この商材以上のものは現時点では見当たりません。19時間もの解説動画は…

アレキサンドリアトレーディング 【検証とレビュー】

アレキサンドリアトレーディングは年利98%の利益保証 年利98%の利益保証を謳うコピートレードの登場です。利益保証ですから、年利98%に満たない場合は商材代金29,800円を返金し…

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】

初心者には不向きのマニアックなEA HUAUさんのEA(自動売買)です。HUAUさんは、これまでにも数多くのEAを作成されていますね。このサイトでも紹介済みのUSDJPY_EURU…

Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FXの「ツバメ返しエントリー法」 Flash Zone FXの再販(最終販売)が決まったことで、またFlash Zone FX記事へのアクセスが集まっています…

パトリオット 【検証とレビュー】

パトリオットは、ちょっと特殊なEA 今回ご紹介するパトリオットですが、このEAはちょっと変わっています。一言で言えばセミオーダーEAということになります。 設定項目が多くユーザーが…

SIG FX 【検証とレビュー】

SIG FXについて 今回は、非常に問い合わせの多いSIG FX(シグ)を取り上げてみたいと思います。SIG FXは、いわゆるシグナル配信サービスです。 SIGFX【公式サイト】 …

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】

TAMURA式(ワンミニFX)1分足トレード法 トレード歴10年のTAMURAさんによる1分足トレード法のご紹介です。 One Minute’s FX TAMURA式販…

トリニティスキャルパーFXが鳴かず飛ばず

久々のナイアガラ(暴落)を見た 先日(2月26日)のドル円・ユーロ円のナイアガラ(暴落)は乗り切れましたか?暴落前に危険な臭いはしていましたね。最近発売されたEAは、今回のドル円・…

【神リッチプロジェクト】ir投資スクール購入者からのメール

7年前に”ir投資スクール”を受講した方からメールをいただきました 先日の記事で、神リッチプロジェクトはir投資スクールの焼き直しではないか?という記事を書いたところ、読者様から興…

ORION FX 【検証とレビュー】

ORION FX ひさびさのEAをご紹介します。ORION FXです。この販売業者さんですが、過去にも、オリオン座を構成する星の名にちなんだEAを販売されているようですね。 今回の…

鉄板マスタートレンド 【検証とレビュー】

鉄板マスタートレンドはインディケーターを組み合わせたシグナルツール 鉄板マスタートレンドは、メタトレーダーのインディケーターです。いわゆるシグナル点灯系のツールですね。1時間足と3…

激スキャFX 【検証とレビュー】

激スキャFXは投資助言代理業者が販売 読者様からの検証依頼です。今回は激スキャFXです。 販売ページを見てみる 販売者は、トレードサイクロン株式会社ですね。トレードサイクロン株式会…