ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった

ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった

ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった

S評価商材

ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社変更が変更になりました

当サイトで高い評価のビクトリーメソッドアドバンス(VMA)ですが、2014年9月1日より販売会社が変更になりました。

  • 変更前:FXVICTORCOM
  • 変更後:ウイニングクルー株式会社

以前の運営会社は佐野さんの会社(FXVICTORCOM)でした。新しい運営会社であるウイニングクルーは、MaestroFXや、井手式FXなどを販売されている会社です。

どちらの商材も当サイトでは高く評価しています。またMaestroFXも佐野さんの商材ですので、販売会社が同じになったことで統一性がとれると思います。佐野さんご本人も、販売とそれに伴う作業から開放されて、今まで以上にトレードとサポートに集中できるようになるでしょう。

ウイニングクルーは投資助言代理業登録業者

新たな販売会社であるウイニングクルー株式会社は、投資助言代理業者です。

  • 関東財務局長(金商)第2098号

投資助言代理業者がVMAを販売することは、購入者にとっては大きな安心感につながると思います。

価格は据え置き

ビクトリーメソッドアドバンスは、通常のFX商材と比べても決して安い価格ではありません。それでも、商材の完成度、ノウハウの優位性、400本を超える動画、佐野さんご本人によるメールサポート、購入者専用メンバーサイト等など、販売価格をゆうに上回るほどの価値があります。購入価格を十分にペイし、それ以上の価値を手にすることができる、唯一無二のFX商材です。

今回の販売会社変更にともなって、価格改定はありませんでした。 完全に据え置き(以前と同じ価格)です。 これは、購入検討者にとって嬉しいですね。

未だに色褪せないビクトリーメソッドアドバンスの魅力とは?

販売開始から8年を経過してもなお、VMAの魅力は衰えません。 私が考えるVMAの優位性と魅力を再度、述べてみたいと思います。

ビクトリーメソッドアドバンスの魅力と優位性

ok-or
  1. 相場の大きな流れを捉えることで、トレードの大局観を養える
  2. マルチタイムフレームという考えを先駆けてFX商材に取り入れた
  3. シンプルなテクニカル指標と裁量を組み合わせることで、様々な相場に対応
  4. 完全公開されたロジックにより、中級者以上にはアレンジも可能
  5. 発展性のあるロジック
  6. 今でも勝ち続ける現役トレーダー(佐野さん)の思考に触れることができる

さらに、サポートとして、

  1. 400本を超える動画解説(現在も増え続けている…)
  2. 佐野さんご本人によるメールサポート
  3. 購入者専用メールマガジン

などが用意されています。 すごすぎます。他のFX商材が霞んでしまうほどです。

ビクトリーメソッドアドバンスの大変なところ

一方のデメリットを述べると、

今ひとつ
  1. 意識の高いトレーダーでないと挫折する
  2. 専業トレーダーを目指すつもりで、覚悟を持って取り組む必要がある

これに尽きます。

400本を超える動画(実戦トレード動画)

何度も書きますが、VMAには400本を超える実戦トレード動画が、無料でついてきます。400本ですよ!本物のFX投資家による、トレード動画・解説動画です。400本の動画だけでも、相当の価値があります。

VMA動画ファイル一覧

動画ファイルの一部を紹介すると…

  • 揉み合い下辺の00ポイント下抜けで売り(13分43秒)
  • ラウンドナンバーから揉み合い抜けまでトレード(16分32秒)
  • 30分足と5分足でレンジ内トレード(19分37秒)
  • 下値支持線をバックにロング(20分54秒)
  • 押し目買いを狙うも揉み合いに捕まる(16分00秒)
  • チャートポイントに引きつけて押し目買い(12分29秒)
  • 4時間足で押し目買いを狙うも揉み合いに捕まり薄利撤収(14分24秒)
  • 30分足と5分足でレンジ内トレード(19分37秒)
  • 窓空けとローソク足のお話と実技(19分51秒)

※400本超の動画のほんの一部です。

このFX情報商材業界にはびこるエセトレーダーではない、本物トレーダーによる解説動画です。これだけでも購入する価値があります。VMAのロジックを深く理解し、自分のものにするためにも、これらの動画は役に立ちます。

トレード上達の近道は、本物のトレーダーの思考に触れ、咀嚼し自分のものにしていくことです。実戦動画を継続して見ることで得られるメリットは計り知れません。FXだけでなく株式デイトレードなど、全てのトレードに通じる思考が息づいています。

ぜひとも全ての投資家に手に取って欲しい商材です。

VMAの販売ページも刷新された

販売会社変更にともなって、VMAの販売ページも新たに刷新されています。以前と比べて、読みやすくなっていますね。

S評価商材

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

上海ゴッド 【検証とレビュー】

大富豪ファンドチームがロジックを公開 上海ゴッドは、小笠原良行さんのFX商材です。 小笠原良行率いる6人の上海の大富豪ファンドチームがこれまで決して公開する事のなかったFXスーパー…

FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

1億2500万円のFX収入証明原本 全くのFX初心者から「月収10万円稼ぐ方法」をいち早くマスターし、1年後には1億2千500万円のFX収入証明原本です。 販売ページより引用 FX…

ゾーンスキャルFX
『ゾーンスキャルFX』の本質は順張りライントレードにすぎないが10万円を超える価格に見合う優位性は不明【検証とレビュー】

『ゾーンスキャルFX』検証とレビュー 低価格路線に歯止めをかけるか?10万円オーバーのFX情報商材の登場 なかなか強気な価格設定です。なんと10万円オーバー(税込)のFX情報商材が…

浅井式FXプロジェクト 極
浅井式FXプロジェクト「極」【検証とレビュー】

『浅井式FXプロジェクト 極』検証とレビュー 「特定商取引法に基づく表記」未記載というお粗末さ 特定商取引法の表示義務に抵触する商材、それが『浅井式FXプロジェクト 極』です。特商…

シンプルな勝者
FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

波形認識とダウ理論で相場を俯瞰する「FXシンプルな勝者」 使うのは水平線1本のみ〜FXシンプルな勝者はライントレード商材だ 「FXシンプルな勝者」は、名前も”シンプル”だけでなく販…

【4月5日終了】あゆみ式 A Teachert FX Academyが緊急追加募集

【4月5日終了】あゆみ式 A Teachert FX Academyが緊急追加募集 あゆみ式 A Teachert FX Academyが4月5日までの緊急追加募集をしています。 …

あゆみ式 A Teachert FX Academyを稼働させてみる【検証とレビュー】その2

あゆみ式 A Teachert FX Academyの心臓部「ATeachert」 ATeachertをMetaTrader4に設定してみた 今回の検証記事では、あゆみ式 A Te…

後藤寛のFX初心者7DAYSプログラム 【検証とレビュー】

1000円の格安商材 読者様からの検証依頼に基づいて記事を書いています。 今回取り上げるのは、後藤寛のFX初心者7DAYSプログラムです。1000円の格安商材です。中身は初心者向け…

マーフィーのスパンモデルに”プレミアム版”登場

スパンモデルのプレミアム版が発売開始 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法に、特別版(プレミアム)が登場しました。 スパンモデルの詳しいレビューは、以下の記事をご覧下さい。 マー…

最近発売されたFX商材のドラゴンストラテジーFX、FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較してみる

FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較検討する ここ最近、多くのFX情報商材がリリースされています。その多くがMetaTrader4を…

パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた

パラダイム・トレーダーFXの心臓部ともいえる”赤と青のライン” パラダイム・トレーダーFXのロジックは前回の記事でご紹介したとおり、いわゆるラインブレイク(BOXブレイク)です。 …

スマート・リターンFX
『スマート・リターンFX』に代表される”乖離トレード”を過去のFX商材からピックアップしてみた

レンジ相場における「乖離からの収束」という性質を利用したストラテジーは数多く存在する 先日レビューした『スマート・リターンFX』ですが、基本ロジックは乖離トレードと呼ばれるものです…