FX THE-RULE-Pro 【検証とレビュー】

FX THE-RULE-Pro 【検証とレビュー】

FX THE-RULE-Pro 【検証とレビュー】

C評価商材

玄人好みの裁量系商材

なかなか玄人好みの商材です。FX THE-RULE-Proは、裁量系のトレーディングマニュアルですね。マニュアルは3部作になっており、全部で115ページあります。

このFX THE -RULE- Proの作者であるプロフィットスパイラルの井上さんという方は、以前FX-AAA-SuperDirectionSystmというFX商材を出されていました。

FX-AAAは、当時非常に高い評価を得ていてかなり売れていました(FX-AAAは、2010年1月31日に販売終了しています)。FX-AAAは30分足を利用したデイトレードと、日足・4時間足を利用したスイングトレードという構成でした。

今回のFX THE -RULE- Proは、1分足を利用したデイトレと日足・4時間足を利用したスイングトレードです。構成的には、非常によく似ています。

チャートパターンを目視で判断してトレード

FX THE -RULE- Proですが、インディケーターやツールなどは付属しておらず、チャートパターンを目視で判断して、エントリー・エグジットを行っていきます。 矢印なども一切表示されません(FX-AAAはエントリー矢印を表示するタイプでした)。

テクニカル指標も基本的なものしか使用しません。ダブルトップ・ダブルボトムや三尊・逆三尊(ヘッドアンドショルダー)、ペナントなど、チャートパターンをベースにして、相場の背景を読み取ります。一種のライントレードですね。

最近ライントレード系の商材が増えてきている印象があります。FXB-Manualや、ゴールデンスパイダーFXなどもライントレードです。原点回帰なのでしょうか?もしくは勝てないシストレ系商材に、ユーザーから飽きられてきているのかもしれませんね。

ストップ狩りを逆手にとったデイトレード手法

具体的な手法ですが、デイトレードとスイングトレードの2種類の手法が紹介されています。デイトレードですが、EURUSD(ユーロドル)1分足を使用します。

ストップとリミットポイントは最初から決まっているので、OCO注文が可能です。エントリー時に予め、リミットとストップを入れておきます。 チャートパターンを使ってエントリーポイントを導き出しますが、その際に(チャートパターンを確認する際に)テクニカル指標を使用します。

エントリータイミングは、ストップ狩りを逆手(さかて)に取ったポイントで仕掛けます。多くのトレーダーがストップを置くポイントというのは、ストップ狩りに非常に狙われやすいポイントでもあります。大量のポジションがストップ狩りに遭遇すると、レートは一気にその方向へ動くケースがあります。

FX THE -RULE- Proのデイトレは、そのタイミングを利用しています。つまり、大量のストップが集まりそうなチャートパターンを見極め、そのストップが狩られるポイントで逆方向に仕掛けるということになります。

思惑通りハマれば、大量のストップが狩られてレートに勢いがつき、一気に含み益が出ます。しかし、ハマらなければ「逆張り」失敗となり、損失が発生します。「ストップ狩りが狙うポイント」の見極めが非常に重要になってきます。

リミットとストップのバランスですが、ほぼ2:1です。損小利大ですね。リミットに達する前に逆方向のサインが確認できた場合は、そのままドテンします。

ブレイクアウト系のスイングトレード

スイングトレードは、GBPJPY(ポンド円)の4時間足を使います。日足でチャート背景を読み取ります。OCOではなく、トレイリングストップで極力利益を伸ばしていく工夫がされています。

エントリータイミングは、いわゆるブレイクアウトです。IFD注文でエントリーポイントとストップポイントに予めオーダーを入れておきます。 ストップは非常にタイトですので、ストップにかかっても大きな損にはなりません。

エントリー後、思惑通りブレイクして含み益が発生し始めたら、ストップの位置を4時間毎に変更していきます(=トレイリングストップ)。デイトレに比べるとシンプルな手法ですね。

結論:王道手法だが訓練は必要

裁量系商材ですので、ある程度の張り付きが前提となります。1分足デイトレはOCOですが、ドテンもあるためエントリーからエグジットまでは、チャートから目が離せません。スイングはIFD注文ですが、4時間毎のトレイルが必要です。

どちらにしてもチャート監視は必須です。常時監視もしくは定期的なチャート監視ができない方は、買わない方が良いです。

また、デモトレードによる練習は絶対に必要です。特に1分足デイトレは、デモトレードでしっかりと訓練をして、エントリーポイントの見極めができるようになってからリアルトレードに移行する必要があります。

手法は地味ですが、優位性はあります。ロジックは王道手法です。その王道ロジックをしっかりと学べるので、裁量を極めたい方には、オススメできる商材です。訓練して身に付ければ、確実に投資スキルのアップにつながるでしょう。

また、1分足を使用したデイトレと4時間足のスイングのバランスが良く、オールラウンドにトレードをしたい人向けの商材です。

C評価商材

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

Mr.コージの鉄板指標マスターFX 【検証とレビュー】

MR.コージ氏の新商材は「指標スキャル」 MR.コージといえば、鉄板マスタートレンドの作者ですね。 鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 鉄板マスタ…

FX SHOOTER
FX SHOOTER【検証とレビュー】

「FX SHOOTER」はボリバン±3σからの逆張りスキャルだ FXインストラクターを自認する湯川公治さんのFX商材、FX SHOOTER(エフエックス・シューター)をレビューしま…

為替予想GIMMIC 【検証とレビュー】

SNATCH「スナッチ」と同じ販売業者 為替予想GIMMICは、FX為替予想システムSNATCH「スナッチ」と同じ販売者の商材です。スナッチは、一部のレビューブログで絶賛されていま…

ZERO DRIVE FX 【検証とレビュー】

ZERO DRIVE FXはMT4用のインディケータ ZERO DRIVE FXは、MetaTrader用のシグナル(サイン点灯)ツールです。 販売ページを見てみる 限定100名で…

PSPBANK【検証とレビュー】

法律と消費者を軽視しているPSPBANK PSPBANKという正体不明の情報商材に関する問い合わせをいただきました。 PSPBANK 販売ページを見る限り、断定的判断の提供のオンパ…

FX裏技攻略塾TPSとスワップアービトラージ

TPSの手法は謎のまま… FX裏技攻略塾TPSが盛り上がっていますね。 FX裏技攻略塾TPSの「裏技」を勝手に推測してみる FX裏技攻略塾TPS第3期の販売価格は驚きの49万800…

HighLowSniper 【検証とレビュー】

2択型バイナリーオプションで勝ち続けることは夢のまた夢 HighLowSniperは、その名の通り、High&Lowに特化したツールですね。3分後の結果を当てる2択型バイナリーオプ…

プレシャスFX 【検証とレビュー】

問題作「ラグジュアリーFX」の後継サービス プレシャスFXはツール型のシグナル配信サービスです。前作、ラグジュアリーFXの後継機という位置づけですね。 チャンピオンシグナル配信者で…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/conte…

インスタントFXシステム 【検証とレビュー】

インスタントFXシステムは高値安値ブレイクアウト法 少し古い商材(2008年12月登録)ですが、なぜか問い合わせが多いので取り上げてみます。 正式名称は、毎朝たった5分でOK!!超…

禅FX(ZEN-FX)【検証とレビュー】

ZEN-FXはサポート&レジスタンスを使ったブレイクアウト系手法 ZEN-FXは、Metatrader4用のインディケーターです。チャート上に表示させたインディケーターを使って、目…

岩本式・アダムセオリーマスタースクール
岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが追加枠を用意しての限定募集・・・

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが追加枠を用意しての限定募集(先行販売枠) 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールがわずか2時間で150名の定員に達して募集締切を…