2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

『金と銀プロジェクト』田中保彦氏を褒めそやす18名の業界関係者も”同じ穴のムジナ”だ

『金と銀プロジェクト』田中保彦氏を褒めそやす18名の業界関係者も”同じ穴のムジナ”だ

『金と銀プロジェクト』田中保彦氏を褒めそやす18名の業界関係者も”同じ穴のムジナ”だ

詐欺事件の可能性が日に日に高まる『金と銀プロジェクト』

消費者庁が異例の注意喚起をおこなった『金と銀プロジェクト』

4000人もの消費者から計9億円ものお金を集めた一大”詐欺”プロジェクトでした。結果だけ見れば、このプロジェクトは大成功でしょう。なにせ数ヶ月で9億円もの売上をあげたのです。

【詐欺】金銀投資商材で”虚偽広告”のジパング、9億円を荒稼ぎ【金と銀プロジェクト】

とはいえ、今や返金騒動の嵐に加え、ニュースでも取り上げられるほどに騒ぎは拡大しています。

ウソの宣伝文句で集客した結果が、実は単なるコピートレード(ミラートレード)だったというオチです。宣伝文句はウソだったので、儲かるわけがありません。購入者の大半が損失を被りました。

2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

「田中保彦」氏を褒めそやす18名の起業家も”同じ穴のムジナ”

『金と銀プロジェクト』は巧みなプロダクトローンチというマーケティング手法によって販売されました。

プロダクトローンチとは、アドレスを登録させステップメールによって段階的に情報を小出ししながら消費者を教育(マインドコントロール)し、欲しい気持ちを極限まで高めさせて最後に売り込むという手の込んだ手法です。

このマーケティングの一環で『金と銀プロジェクト』責任者である「田中保彦」氏を徹底的に持ち上げる動画が公開されています。それがこちら。(※近々動画が消されるかもしれませんので早めにご覧ください)

インフォトップの元社長という肩書を持つ「田中保彦」氏を、業界関係者が褒めそやし持ち上げるという、ある意味気持ちの悪い動画です。

合計18名ものインフォプレナー(?)達が登場し、口々に田中氏の人柄や功績を褒め称えます。この動画に顔を出して「田中保彦」氏を褒め称える人々を登場順に記載しておきます(敬称略)。

  1. 泉忠司
  2. 坂本よしたか
  3. 佐藤みきひろ
  4. 黒田公二
  5. 渡辺雅典
  6. 蝶乃舞
  7. 畑岡宏光
  8. 松宮義仁
  9. 阿部ダイジロウ
  10. 佐藤文昭
  11. 岡芹史郎
  12. 斉藤和也
  13. 藤沢涼
  14. 佐々木啓太
  15. 小野たつなり
  16. 小野里はじめ
  17. 小久保卓Z
  18. 松本太陽

18名もの情報販売関係者が登場し、「田中保彦」氏の人柄や功績を讃えます。シナリオがあるのか、それとも本気で心酔しているのかわかりませんが、とにかく「べた褒め」です。

彼らは、はたして『金と銀プロジェクト』の中身をどこまで知っていたのか?宣伝が全て「ウソ」だと知っていて動画に登場したのか?

彼らの名前を検索してみよう!ネガティブで怪しげなウワサで持ち切りの連中ばかりだ!

もう一度、彼らの名前をじっくりとご覧ください。

  1. 泉忠司
  2. 坂本よしたか
  3. 佐藤みきひろ
  4. 黒田公二
  5. 渡辺雅典(パンダ渡辺)
  6. 蝶乃舞
  7. 畑岡宏光
  8. 松宮義仁
  9. 阿部ダイジロウ
  10. 佐藤文昭
  11. 岡芹史郎
  12. 斉藤和也
  13. 藤沢涼
  14. 佐々木啓太
  15. 小野たつなり
  16. 小野里はじめ
  17. 小久保卓Z
  18. 松本太陽

よく目にする名前もありますね。試しに彼らの名前を検索してみてください。ネガティブで怪しげな噂(ウワサ)で持ち切りの人ばかりです。

結局、彼らも「田中保彦」氏と同じ穴のムジナということでしょうね。徒党を組み情報弱者を喰い物にしている連中です。彼らが一掃されない限り、業界の浄化は困難でしょう。

あなたが、情報弱者から抜け出したいならば、彼らの名前をしっかりと覚えておきましょう。あなたの大切なお金を奪われたくなければ決して彼らに近づかないことです。

【詐欺】金銀投資商材で”虚偽広告”のジパング、9億円を荒稼ぎ【金と銀プロジェクト】

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら