脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるといこと

先日は、クロスリテイリング代表山口氏が法人税法違反により在宅起訴されたニュースを取り上げました。このニュースで疑問を感じた方も多いと思いますが、そもそも脱税した人が全員起訴されるということはありません。通常は脱税額の金額やその手口によって起訴されるかどうか決まるようです。1億円を超える脱税をおこなった場合は、間違いなく起訴されます。

今回のニュースでは、「約1億9300万円の所得を隠し、法人税約4900万円を免れた(※日本経済新聞WEB版より)」とされていますが、法人代表である山口氏と法人(クロスリテイリング)の両者が在宅起訴されました。

起訴されたときの有罪率は98.8%

下記の引用記事によれば、通常脱税で起訴されればほぼ100%に近い確率で有罪判決となるようです。

脱税の裁判の傾向

裁判所の司法統計によると、平成25年に第一審において所得税法違反及び法人税法違反で有罪となった件数は159件、無罪となった件数は2件、公訴棄却等が0件で、有罪率は98.8%となっています。

内訳をみると、実刑判決は70件(43.5%)、執行猶予判決は89件(55.3%)、無罪は2件(1.2%)となっています。

このことから、執行猶予が付される可能性が比較的高い傾向にあるといえます。

引用:日比谷ステーション法律事務所

刑罰は、10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金又はその併科とされています(所得税法第238条、法人税法第159条)。

懲役刑はあるのか?

起訴され有罪判決を受けても、懲役刑を受けるかどうかはまた別の問題です。一般的には脱税総額が3億円を超えると懲役刑(つまり実刑)となる可能性が高くなるようです。脱税金額の規模が小さければ罰金刑で済むことも多く、仮に懲役刑を受けたとしても当然執行猶予がつくようです。

FXトレーダーによる脱税と懲役刑

過去には脱税したFX投資家が懲役刑(執行猶予付き)を受けたことがありますね。池辺雪子さんは、8億円を超える利益をFXトレードで稼いだ後、脱税額1億400万円で、懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)罰金刑3500万円を受けています。

またFXで10億円を稼いだとされる磯貝清明氏は、1億6000万円を脱税し懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)罰金3500万円という判決を受けています。共に1億円を超える額を脱税していたため、重い刑である懲役刑(執行猶予付き)が科せられています。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

秒速スキャルFX【検証とレビュー】

秒速スキャルFXを販売する「日本投資家育成機構」 今回は、秒速スキャルFXについて検証レビューしていきます。 秒速スキャルFXを販売しているのは「日本投資家育成機構」という一般社団法人です。代表はクロスリティリング社のF…

パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた

パラダイム・トレーダーFXの心臓部ともいえる”赤と青のライン” パラダイム・トレーダーFXのロジックは前回の記事でご紹介したとおり、いわゆるラインブレイク(BOXブレイク)です。 パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】…

ナイトオブバイナリー 【検証とレビュー】

販売中の自社商材を「クソ」呼ばわりする会社… ナイトオブバイナリーの販売会社は、マイクロジャパン株式会社です。 マイクロジャパン株式会社は、バイナリーオプション ザ・シークレットという商材を販売していますが、その販売ペー…

儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル

海外ブローカーが出金させてくれない(泣) 先日の記事に引き続き、海外ブローカーでのトラブルをご紹介します。まずは、国民生活センターの記事をご覧ください。 儲かってるのに出金できない!?海外FX取引をめぐるトラブルにご注意…

buddhatrend A-Spec 【検証とレビュー】

GMMAを使ったツール 検証依頼が急激に増えている商材をご紹介します。「buddhatrend A-Spec」というツールです。GMMAというインディケーターをベースにしている、シグナル点灯型のツールです。 buddha…

FX革命 金脈GPS 【検証とレビュー】

FX革命_金脈GPSは裁量マニュアル 検証依頼のあった商材をご紹介します。筒井ヒロキ氏のFX革命_金脈GPSです。FX革命_金脈GPSの中身ですが、裁量マニュアルのようですね。販売ページを見ても、商材のロジックが全く判り…

PAMM運用会社「Nextory」が逃亡か?

PAMM運用会社のNextoryが夜逃げ? PAMM運用会社Nextoryのサイトがアクセス不能になっています。 http://fx-nextory.com/index.html ネット上では、Nextoryが逃げたので…

ボリ平式ドラゴンとスーパーボリンジャーは、どちらが優れているか?

”ボリ平式ドラゴン”と”スーパーボリンジャー” 先日の記事で、ボリ平式ドラゴンの詳細について記載しました。 ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証と評価】 このボリ平式ドラゴンですが、マーフィー(柾木利彦)氏のスーパー…

レパトリEA 【検証とレビュー】

レパトリEAの販売ページについて 今回も読者様からの検証依頼です。レパトリEAという自動売買ツールですね。レパトリEAの販売ページですが、気になるところがいくつかあります。久々に、こんな販売ページを目にしました。 他メデ…

Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FXの「ツバメ返しエントリー法」 Flash Zone FXの再販(最終販売)が決まったことで、またFlash Zone FX記事へのアクセスが集まっています。 Flash Zone FX【検証とレ…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その4

井手式7daysFXの特典動画をご紹介 本日は井手式7daysFX販売者様より、特典動画をご提供いただきましたので、ご紹介したいと思います。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 井手式7daysFX 【検証と…

FXトレンドグライダー【検証とレビュー】

インディケータ系のFX商材が再びブームの兆しを見せている 最近、MetaTrader4専用のFX情報商材が、再びブームの兆しを見せています。FXスキャル・パーフェクトシグナル、ニュートンFX、パラダイム・トレーダーFXな…