脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるといこと

先日は、クロスリテイリング代表山口氏が法人税法違反により在宅起訴されたニュースを取り上げました。このニュースで疑問を感じた方も多いと思いますが、そもそも脱税した人が全員起訴されるということはありません。通常は脱税額の金額やその手口によって起訴されるかどうか決まるようです。1億円を超える脱税をおこなった場合は、間違いなく起訴されます。

今回のニュースでは、「約1億9300万円の所得を隠し、法人税約4900万円を免れた(※日本経済新聞WEB版より)」とされていますが、法人代表である山口氏と法人(クロスリテイリング)の両者が在宅起訴されました。

起訴されたときの有罪率は98.8%

下記の引用記事によれば、通常脱税で起訴されればほぼ100%に近い確率で有罪判決となるようです。

脱税の裁判の傾向

裁判所の司法統計によると、平成25年に第一審において所得税法違反及び法人税法違反で有罪となった件数は159件、無罪となった件数は2件、公訴棄却等が0件で、有罪率は98.8%となっています。

内訳をみると、実刑判決は70件(43.5%)、執行猶予判決は89件(55.3%)、無罪は2件(1.2%)となっています。

このことから、執行猶予が付される可能性が比較的高い傾向にあるといえます。

引用:日比谷ステーション法律事務所

刑罰は、10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金又はその併科とされています(所得税法第238条、法人税法第159条)。

懲役刑はあるのか?

起訴され有罪判決を受けても、懲役刑を受けるかどうかはまた別の問題です。一般的には脱税総額が3億円を超えると懲役刑(つまり実刑)となる可能性が高くなるようです。脱税金額の規模が小さければ罰金刑で済むことも多く、仮に懲役刑を受けたとしても当然執行猶予がつくようです。

FXトレーダーによる脱税と懲役刑

過去には脱税したFX投資家が懲役刑(執行猶予付き)を受けたことがありますね。池辺雪子さんは、8億円を超える利益をFXトレードで稼いだ後、脱税額1億400万円で、懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)罰金刑3500万円を受けています。

またFXで10億円を稼いだとされる磯貝清明氏は、1億6000万円を脱税し懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)罰金3500万円という判決を受けています。共に1億円を超える額を脱税していたため、重い刑である懲役刑(執行猶予付き)が科せられています。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ヴァルハラプライベートクラブにくすぶり続ける”投資詐欺リスク”

勝率100%、年利144%のFXファンド!? 読者様からの情報で「ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)」という不可思議な団体を知りました。 ヴ…

【新発売】30万円近い”FX専用パソコン”は本当に必要か?

外貨投資専用PC「外為パソコン」発売 株式会社ユニットコムがIntel第7世代プロセッサーモデルのFX専用PC「外為パソコン」を発表しました。 すでに受注生産販売をおこなっています…

【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】
殺人通貨「ポンド」の被害者の一人”堺商人”は1800万円を失う

1日で1800万円を飛ばした「堺商人」 ポンドの瞬間暴落(Flash crash) に関しては連日お伝えしていますが、新たな被害者がネットで話題になっています。 殺人通貨「英ポンド…

FXコア 【検証とレビュー】
落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガ…

優勝賞金1000万円!のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が開催

優勝賞金1000万円のトレードコンテスト(トレコン)が開催される 優勝賞金1000万円のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が日本で開催されます。主催は、フロフィットホールディ…

テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」 【検証とレビュー】
【懲役5年】1億5000万円の金塊盗んでFX投資【造幣局職員】

1億5000万円の金塊盗んで懲役5年 FXでの損失を穴埋めするために、造幣局から約1億5000万円相当の金塊を盗んだ罪として元造幣局員に懲役5年の判決がくだされました。 金塊やメダ…

【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界

「カジノ法案」が今国会で成立する IR推進法案、いわゆるカジノ法案がいよいよ大詰めを迎えます。日経新聞によれば、今国会での成立を目指しているとのこと。 カジノ法案、今国会成立を確認…

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か? 前回の記事でポンドの大暴落を取り上げました。 殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) Fla…

経済的成功は一つじゃない
経済的成功は一つじゃない

興味深いグラフをご紹介します。 昨日、ネットで拾った画像です。日本と海外の主要5資産の推移グラフですね。1969年から2011年までの43年間の推移グラフです。日本の株式(紫色グラ…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
リミットインベステージが破綻?

リミットインベステージに対し金融庁が警告 先日の記事で、FXファンドリミットインベステージのトラブルにつて取り上げました。 100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステー…

Victory FX 【検証とレビュー】
FX商材 購入数ランキング~2012年10月現在~

FX商材のご購入数ランキング 以前からご要望が多かったので、当サイトからご購入いただいたFX商材のご購入数ランキングをご紹介します。 第1位 ビクトリーメソッドアドバンス 最も多く…

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…