マジックボックスFXを24時間稼働させてみた結果

マジックボックスFXを24時間稼働させた

関連記事:
>>マジックボックスFX 【検証とレビュー】
>>くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

マジックボックスFXを丸一日稼働させてみた結果

マジックボックスFXを丸一日稼働させてみました。

検証方法は以下のとおりです。

  • VPSサーバー:お名前ドットコムデスクトップクラウド
  • MetaTrader:FXDD-MT4 Demo Server
  • 通貨ペア:USDJPY、GBPUSD、EURUSD、EURJPY、
  • 時間足:すべて5分足
  • 検証期間:2015年3月18日午前10時00分〜3月19日午前10時00分(24時間)

18日はドルが大幅に下落した相場だったが…

今回の検証期間(3月18日)において、ニューヨーク外為市場でUSDJPY(ドル円)が、121円21銭から119円30銭まで下落しました。これはニューヨーク外国為替市場において過去6年で最大の下げ幅です。ですので相場としてはちょっと異常値(荒れ相場)と言っても良いと思います。

この荒れた相場での検証データに、果たして意味があるのか?と懸念する人もいると思います。マジックボックスFXはプライスアクショントレードがベースになっています。つまりローソク足の動き(値動き)のパターンを読み取って仕掛ける手法であるということです。

レートを動かす最大の要因はファンダメンタルズですが、マジックボックスFXはレートの動きのみをピックアップしてシグナルを出現させるツールですので、ファンダメンタルズ要因を無視しても検証は有効であると考えます。

ただ、そのような荒れ相場であったという前提で検証結果をみていただきたいと思います。

まずは全体(4通貨ペア)のチャートをご覧ください。ご覧のとおり、全通貨に対しドル安に大きく振れています。

マジックボックスFX検証

4通貨ペア24時間で、マジックボックスFXのボックスシグナルは3回表示されています。UDSDJPYを除く3通貨ペアでそれぞれ1回、ボックスが表示されています。

ボックスシグナルが表示された時間帯は、

  • GBPUSD…3月18日22時20分
  • EURUSD…3月18日22時45分
  • EURJPY…3月18日19時10分

となっています。すべてロング(買い)シグナルです。

マジックボックスFXのシグナル

マジックボックスFXの条件フィルターを考慮すると…

マジックボックスFXは、単にボックス点灯で即エントリーではありません。パワーキャンドルでのフィルタリングを行う必要があります。

条件1:ボックス点灯
条件2:パワーキャンドルの●●をチェック
↓↓↓↓
エントリー or 見送り

フィルターによっては、エントリー条件を満たさないケースもあります。

今回の3つのシグナルのエントリー条件をチェックしてみると、エントリー条件を満たしているシグナルは、EURUSDEURJPYの2つのみです。

残念ながらGBPUSDは、エントリー条件を満たしていません。

それではエントリー条件を満たしていたEURUSDEURJPYの2通貨ペアのチャートを詳細に精査してみましょう。

EURUSDのエントリー

まずはEURUSDの(ロング)エントリーです。

マジックボックスFX-EURUSD

3月18日22時45分にロングエントリーボックスが点灯、パワーキャンドル条件も満たしていますので、ロングで仕掛けます。

エントリー後、ボックス底辺プラス数pipsに設定されているストップ(損切りライン)に当たることなくレートは上昇し、ターゲット目標1〜5までを達成しています。素晴らしいトレードになっています。最終ターゲット(目標5)までで、90pipsを獲得できています。

マジックボックスFXのシグナルが有効に働いたケースです。

EURJPYのエントリー

では次にEURJPYの(ロング)エントリーを精査してみます。

マジックボックスFX-EURJPY

ボックス点灯後、パワーキャンドル条件をクリアしたのでエントリーします。最初の目標(ターゲット1=ボックス上辺)にはヒットしていますね。エントリータイミング次第では、数pipsを獲得できた可能性があります。しかしその後、上値が重かったのかレートは下降しています。そしてボックス下辺プラス数pipsに設定されているストップにヒットし、損切りを余儀なくされています。

残念ながら負けトレードとなってしまいました。

ただ、その後しばらくするとレートは大きく上昇していますね。これはドルが過去6年間において最大の下げ幅を記録したことによるものです。

24時間稼働、4通貨ペア(5分足)でエントリー2回、1勝1敗をどう捉えるか

24時間稼働させ、4通貨ペア(5分足)でエントリーチャンスは2回ありました。そして1勝1敗という結果です。

この結果ですが、私は非常に満足しています。

エントリーチャンスが少ないと感じる方もいると思いますが、私は4通貨ペア(5分足)で2回のチャンスがあれば適切であると考えます。

勝ちトレードは、段階的なターゲット目標に到達をしています。ピラミッディングや段階的な手仕舞いを戦略的に行なうことで、利益を拡大することができた素晴らしいトレードです。

一方の負けトレードですが、ストップまでの距離が短いため、それほどの痛手は被っていません。

つまり、18日〜19日はマジックボックスFXのシグナルに従っていれば、損小利大によりトータルでプラスになっていたわけです。

ポジポジ病に陥ることもなく、適切で明快な損切りラインが設定されており、損小利大を可能にするという点において、評価できると思います。

もちろんわずか1日だけの検証期間では、長期的な優位性などわかりません。ただ24時間のエントリーの出現具合を見ると、期待はできそうです。

今後、もう少し長期の検証期間を設けてマジックボックスFXを精査してみたいと考えています。

関連記事:
>>マジックボックスFX 【検証とレビュー】
>>くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

評価A

オリジナル特典(SQシリーズ)のご紹介

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入いただきました方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。メタトレーダー専用のオリジナルインディケーターは、一つ一つの完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

これらのインディケーターは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」の会員に限り、極秘で数十人にのみ配布されたものです。高額で売られているFX商材に劣らず、高機能なツールであることがご理解いただけると思います。

sqi
sqbox
sqs

当サイトオリジナル特典を手に入れるには?

当サイトでご紹介しているFX商材をご購入頂きましたら、オリジナル特典を無料にてプレゼントさせていただきます。

特典の受け取り方

FX情報商材の購入画面に進むと、当サイトの購入者特典が付いているかどうかを確認することができます。
以下の特典表示を確認できないまま購入された場合、当サイトからの購入特典を受け取ることはできませんのでご注意ください。

特典確認画面
ご購入後はインフォトップ購入者ログイン画面の下部で、当サイト特典をダウンロードすることができます。
ご購入したその日に特典もダウンロードできます。ご購入後14日以内にダウンロードしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

Flash Zone FX
Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと

関連記事: Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説します Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしい 前回の記事で、FlashZoneFXの […]

ビクトリーメソッドアドバンス
ビクトリーメソッドアドバンス 【検証と評価】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。 FX商材の草分け的存在であり、その後発売され […]

TradeMax Zillion 【検証とレビュー】

書籍も出されている柳原卓丸氏のEA TradeMax Zillionは、榊原卓丸氏による自動売買システム(EA)です。 榊原卓丸氏といえば、以前に書籍を出版されていましたね。「ほったらかしでも月100万円儲かるFX自動売 […]

FXコア 【検証とレビュー】

FXコアの成績について 問い合わせの多い商材です。FXコアは口座縛りのあるEA(自動売買システム)ですね。 多くのユーザーの方から「FXコアを使って、今のところ勝っていますがどうでしょうか? 」という問い合わせを頂いてい […]

マジックボックスFX
マジックボックスFX 【検証とレビュー】

関連記事: >>くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した >>マジックボックスFXを24時間稼働させてみた結果 マジックボックスFXをチャートに設定してみた マジックボックスFXをMT4に […]

トレードと凡事のお話
「トレードと凡事のお話」とビクトリーメソッドアドバンス

【関連】ビクトリーメソッドアドバンス 【検証と評価】 【関連】ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて 【関連】ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった 【関連】Maestro FX 【検証と評価】 「 […]

10万円を6億円にしたFX(為替)トレーダーGFF氏の手法を解説

わずか3ヶ月で10万円を6億円にした男 GFF氏を知っていますか?今では伝説のように語り継がれるGFF氏。 彼を一躍有名にしたのは、ニコニコ生放送での「トレード生中継」です。 GFF氏は、わずか10万円の元手を、たった3 […]

ポリバレントFX 【検証とレビュー】

ポリバレントFXは、シグナル点灯ツール ポリバレントFXは、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツールですね。 ボリバレントではなく、ポリバレントです。 ポリバレント(polyvalent)の和訳は、”万能の”という形容詞で […]

レパトリEA
レパトリEA 【検証とレビュー】

2013年5月18日現在、レパトリEAは販売を終了したようです。 >>レパトリEA販売ページを見てみる >>レパトリEA販売ページの魚拓: http://megalodon.jp/2013-051 […]

BBF Advance 【検証と評価】

ボリンジャーバンドフィボナッチを使ったカウンタートレード BBF Advanceですが、「FX【変態】セミナー動画」と同じ販売者です。 商材の中身をざっくりと説明すると、ボリンジャーバンドフィボナッチを使ったカウンタート […]

Market Hunt System(MHS) 【検証と評価】

公(おおやけ)のフォワード成績以外、必要ない ロジック非公開のFX商材販売ページにおいては、様々な言葉を使ってツールの優位性が解説されています。 そもそも、ロジックが非公開のシグナル配信ツールにおいて、販売ページでロジッ […]

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を見終わった!

関連記事: >>ぷーさん式手法トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】 >>ぷーさん式手法トレードマニュアル輝を買う前に読んでほしい ようやく本編を見終わりました! 前回の記事に引き続き、今回も「 […]