オール・イン、不起訴

オール・イン詐欺容疑幹部、不起訴に

オール・インによるFX詐欺容疑で逮捕された元幹部が不起訴になりました。

FXめぐる詐欺容疑、3人不起訴 札幌地検、嫌疑不十分

2014年10月15日20時17分

札幌市に本社があった投資関連会社「オール・イン」による外国為替証拠金取引(FX)をめぐる2件の詐欺事件について、札幌地検は15日、詐欺容疑で逮捕された同社元専務の男性(42)=神戸市長田区=ら3人をいずれも不起訴処分(嫌疑不十分)とし、釈放した。同地検は「起訴するに足りる証拠がない」としている。ほかに不起訴処分となったのは大阪市平野区の警備員男性(45)と京都市南区の会社役員男性(52)。

引用:朝日新聞デジタル

民事裁判で賠償命令、しかし刑事事件では不起訴

不起訴になった理由は、「起訴するに足りる証拠がない」ということです。オール・インの事件では、民事事件(損害賠償訴訟)としては判決が出ており、1億6000万円の賠償命令が下されています(東京地裁)。大阪地方裁判所でも同様の判決が下されています(1億1500万円の賠償命令)。

しかしながら、刑事事件としては不起訴となりました。民事ではオール・インの不法行為(虚偽の説明で投資家を勧誘)があったと判断されましたが、刑事事件として起訴するには嫌疑不十分との判断です。

疑わしきは罰せず

民事裁判でオール・インは敗訴し、(請求通りの)賠償命令が下されました。これはつまり、オール・インの罪に対して刑事罰が下されたわけではなく、不法行為による損害を賠償するよう命令されたに過ぎません。

一方、刑事裁判ではオール・インの罪(犯罪)に対して刑事罰を下す前提で逮捕・取り調べを行います。しかしながら証拠が万全でなければ、「疑わしきは罰せず」となります。

民事で損害賠償命令、刑事では不起訴(or無罪)というのは、比較的よくあるようです。たとえば痴漢事件などです。痴漢事件で被告人が損害賠償を訴えられた場合に、民事裁判で賠償命令が出ても刑事では不起訴(もしくは起訴後に無罪判決)になるというケースです。

今回のオール・イン事件においても、被害者である個人投資家の訴え(お金を返して欲しい)は請求通りになりましたが、刑事罰を与えることはできなかったということです。

オール・インによる事件の詳細は、民事裁判の中でかなり明確に暴かれているようです。社会的制裁(刑事罰)を下すまでには至りませんでしたが、今回の不起訴判断はこの事件の終焉を示しているのかもしれません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ


※様々なテーマ/カテゴリからFX商材を検索可能







 

 よく読まれている記事

バイナリー大百科 【検証とレビュー】

バイナリー大百科は、裁量商材 バイナリー大百科は、バイナリーオプション商材にしては珍しい裁量系のマニュアルです。販売者であるニーノ氏は、ブログも運営されていますね。  バイナリーオプション商材検証ブログ ブログといっても…

FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思う その証拠画像らしきものがこちら。 出…

バイナリーオプション自主規制が2013年にずれ込む?

  【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? バイナリーオプション自主規制案で、GMOクリッ…

FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入しました

FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入 インフォトップのFX部門ランキグ上位のFXスキャル・パーフェクトシグナルという情報商材を購入しました。販売元はクロスリテイリングです。このブログでもクロスリテイリングの商材はいく…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。ユーザーがシグナルツールに飽きてきたとい…

FX裏技攻略塾TPSとスワップアービトラージ

FX裏技攻略塾TPSの「裏技」を勝手に推測してみる FX裏技攻略塾TPS第3期の販売価格は驚きの49万8000円〜 FXの巨額脱税で逮捕された溝田耕治氏と、TPSという裏ワザ系ツール TPSの手法は謎のまま… FX裏技攻…

モバイルバイナリー【検証とレビュー】

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」を販売する投資助言代理業者 金融商品取引業者であるトレードサイクロン株式会社がバイナリーオプションツールを販売しています。 近畿財務局長(金商)第319号 ト…

【速報】アルパリが破綻

スイスフラン(CHF)ご乱心でアルパリが破綻した スイスの中央銀行である国立銀行が相場介入を廃止(対ユーロの上限を撤廃)する発表を受けて、為替相場が大荒れしました。スイスフラン日本円(CHFJPY)は、ご覧のとおりです。…

SIG FX 【検証とレビュー】

SIG FXについて 今回は、非常に問い合わせの多いSIG FX(シグ)を取り上げてみたいと思います。SIG FXは、いわゆるシグナル配信サービスです。 SIGFX【公式サイト】 インフォトップやインフォカートで販売され…

ビクトリーメソッドアドバンス
ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて

佐野さんの情報 私がこのサイトで高評価している、ビクトリーメソッドアドバンスの作者「佐野さん」についての、最近の情報をお伝えいたします。 ビクトリーメソッドアドバンスの検証・レビュー記事 マエストロFXの検証・レビュー記…

パラダイム・トレーダーFX【検証とレビュー】その3

パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その1 パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その2 パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた パラダイム・トレーダーFXをMetaTrader4に…

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円にして約1億円です。 予選ラウンド→準決勝…