HighLowSniper 【検証とレビュー】

HighLowSniper 【検証とレビュー】

HighLowSniper 【検証とレビュー】

2択型バイナリーオプションで勝ち続けることは夢のまた夢

HighLowSniperは、その名の通り、High&Lowに特化したツールですね。3分後の結果を当てる2択型バイナリーオプションに最適化されています。

本当に、この手のツールが最近多いですし、売れていますね。2択型のバイナリーオプションで勝ち続けることが可能だと夢を見ているのでしょう。そんな甘い夢を見させる商材屋も、ほんとに残念です。

”ノイズ”の存在がテクニカルの有効性を下げる

HighLowSniperは、3分後のレートを予測するツールだそうです。3分後のレートが、今より上か下か?それを60%を超える勝率で、予測し続けるなど、不可能に近いです。なぜ、それが可能なのか?ロジカルな説明を聞きたいです。

3分後の相場など、単なるノイズです。ノイズを高確率で予測することは困難です。

FXという投資において、最も楽に勝てる方法は、トレンドを捉えることです。株式と違って、FXはトレンドが発生しやすい投資です。トレンドの発生を待ち、発生したトレンドに乗っかることが、最も簡単な勝ち方です。トレンドが発生すれば、小学生でも勝てます。

FXでそれなりの財をなした人は、大抵、大きなトレンドに上手に乗れた方です。大トレンドが発生したら、しっかりとピラミッディングしながらポジションを建てていき、その都度、利食いをしながらトレンドの終焉まで利益を拡大していく。シンプルですが、一番確実な方法です。この点に異論がある人は少ないと思います。私自身、年に数回あるかないかのビッグトレンドで、手持ちの資金を大きく増やしてきました。

一方、1分や3分、5分程度の短時間で利益を積み上げることは、神がかり的なスキルが必要です。なぜなら、その大半がノイズ(小さな波)だからです。

ビッグトレンドですら、短期スパンで切り取れば、小さなノイズの集まりです。1週間〜1ヶ月というスパンで捉えた時は、明らかな上昇トレンドであったとしても、3分という超短期間のスパンでは、何度も下げている、ということはザラにあります。

HighLowSniperが、3分後のレートを、どのようなロジックで予測しているのか、全く不明ですし、そもそもそんなことが可能なのか?と疑問に感じます。

時間指定がバイナリーオプションをさらに難しくする

さらに、3分後きっかりのタイミングの相場を予測することが、いかに大変なことか、あまり理解されていないと思います。2分55秒までは、予測通りでも、残りの5秒で、レートが逆行することはザラにあります。なぜならノイズだからです。「売り」と「買い」のせめぎ合いの結果にすぎないからです。

きっかり3分後を予測するなど、超人技です。時間指定がないならば、残りの5秒で逆行しても、レートが戻すまで粘ることも可能です。5秒では戻らなくても、15秒粘れば戻るかもしれません。しかしバイナリーオプションは、待ってくれません。5秒で戻らなければ、負けです。

バイナリーオプションよりも、FXの方がはるかに簡単であると私が考える理由の1つです。

HighLowSniperはランダムウォークを超えるのか?

3分後、1分後のレートなど、ノイズにすぎません。まさにランダムウォークです。そのランダムウォーク(不規則性)を、ロジカルに予測することができるのでしょうか?

2択なので、もちろん当たることもありますし、連勝することもあるでしょう。しかし、ランダム(不規則)な相場を予想することは、コイントスゲーム(裏表を当てるゲーム)と同じです。大数の法則により、プレイすればするほどコイントスゲームの勝率は50%に限りなく近づきます。

ペイオフ率が1.8倍であれば、勝率50%では資金があっという間に溶けてしまうことは、誰の目にも明らかです。一方、HighLowSniperの勝率はなんと80.5%だそうです。本当であれば、ノーベル賞ものではないでしょうか?

バイナリーオプションについてもっと勉強するべき

たんなるお遊び(ギャンブル)としてバイナリーオプションを楽しむのであれば、何も言いません。しかし、本気でお金を増やそうと思っているなら、思いとどまったほうが良いです。バイナリーオプションの本質について、もっと学ぶべきです。知れば知るほど、投資などと思えなくなります。

以下の記事を是非、読んでほしいと思います。


 よく読まれている記事

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中
【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円に…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」 【検証とレビュー】

秋田式トレーダー育成プログラムを購入したが、DVD到着まで3日前後かかる 遅ればせながら、秋田式トレーダー育成プログラムWinner’s FXを購入しました。 秋田式ト…

94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻
殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) 2016年10月7日早朝、ポンドが下落しました。その下落はまさに「Flash crash(フラッシュクラッシュ)」…

バイナリーエクスプレス 【検証とレビュー】

総獲得金額 4億614万円 小笠原さんのバイナリーエクスプレスですが、 わずか3年で4億614万円を獲得したそうです。掛け金1万円が、3年で4億円になったということです。単純に計算…

億超えスキャルピング
億超えスキャルピング【検証とレビュー】評価…C

「億超えスキャルピング」の開発者はあの”為替鬼”氏 「億超えスキャルピング」をレビューします。開発者は「為替鬼」のニックネームで知られる津田英明さんです。 タイトル:億超えスキャル…

上杉式 30days Training Programも海外無登録ブローカーを推奨

上杉式 30days Training Programが推奨するブローカー 上杉式 30days Training Programという商材についてのお問い合わせを頂きました。 販…

AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウトに優位性はあるか?

アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトに優位性はあるのか? 前回の記事でAmbushFXと類似する手法として、アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトをご紹介しました。 Ambush…

オール・イン、不起訴

オール・イン詐欺容疑幹部、不起訴に オール・インによるFX詐欺容疑で逮捕された元幹部が不起訴になりました。 FXめぐる詐欺容疑、3人不起訴 札幌地検、嫌疑不十分 2014年10月1…

FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】
Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か?

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か? 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか? 損切りしないIcc…

Bear Time FX
Bear Time FX【検証とレビュー】評価・・・A

Bear Time FXはどんな商材か? 「Bear Time FX」は日本企業の実需による”ドル円の売買”’を利用して安定的に稼ぐEAだ 今回レビューする「Bear Time F…

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2

「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説 PDFファイル107ページ(本編60ページ、特典・特別レポート47ページ) さっそく「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説してい…

井手式7daysFXが評価されるべき3つの理由

井手式7daysFXが明日値上げすることは非常に残念・・・ 井手式7daysFXが、明日(18日火曜日)23時に値上げするそうです。現在の価格は29,800円ですが、値上げ幅は不明…