ドラゴンアタックFX 【検証とレビュー】

フィボナッチボリバンを使った逆張りスキャル

ドラゴンアタックFXは、フィボナッチボリンジャーバンドを使った逆張りスキャルです。フィボナッチボリンジャーバンドを使う商材は以前にもありましたね。こちらです。

ナイス藤本さんの影響?

最近、フィボナッチボリンジャーを使った商材が増えているように感じるのですが、もしかして「ナイス藤本さん」の影響なのでしょうか?ナイス藤本さんという方は、FXブログ界では結構有名な方だったんですが、突然ネット上から行方不明になってしまったんですね。突如ブログの更新がストップし、完全にほったらかしになりました。(今ではそのブログも消えてしまっています)

非常に面白いブログでファンも多かったようです。(私もファンの一人です)

そのナイス藤本さんのブログでは、様々な手法が無料で公開されていて、それらの手法を多くのブロガーが検証してフィードバックするなど、非常に有意義なブログでした。その中で、フィボナッチボリンジャーを使った逆張りスキャルの手法も紹介されていました。私もその当時、その手法を検証しました。

この手法が気になる方は、「ナイス藤本 スキャル」というキーワードで検索してみて下さい。多くの検証サイトがヒットするはずです。

ナイス藤本さんの逆張りスキャル手法とは?

せっかくこの話題(ナイス藤本さん)に触れたので、簡単にどのような手法か説明したいと思います。使用するインディケータは、

  • フィボナッチボリンジャーバンド
  • STC(Schaff Trend Cycle) ←(シャフ・トレンド・サイクルと読みます)

この2つです。STCというインディケータは聞き慣れないかもしれません。オシレーター系のインディケータですが、パラメータの設定次第で方向の変わり目を敏感に捕らえることができる、非常に面白いテクニカル指標です(当然敏感にしすぎると、ダマシを連発します)。ネットで無料で手に入れられます。検索してみて下さい。

それでは具体的な手法について説明します。使用する足はEURJPYの1分足のみです。ここに、フィボナッチボリバンとSTCをセットします。

  1. フィボナッチボリバンの±2シグマの幅が50pips以上の開きを確認
  2. ローソク足の実体がボリバンの上限または下限にヒット
  3. 同時にSTCが上限・下限のレベルから反転を確認

このタイミングで成り行きエントリーします。そして、TP5pips(リミット5pips)、SL7pips(ストップ7pips)でOCO注文を出します。あとは、利確orストップにヒットするまでほったらかしです。これを機械的に行っていきます。

単純に言えば、レートの行き過ぎをフィボボリバンとSTCの2つのテクニカルで確認をしてその戻りを狙う”カウンタートレード”です。

さてこの手法ですが、当然万能ではありません。連勝もあれば連敗もあります。勝率は、7割弱という印象です。ルールが明確で、ある程度のエッジ(優位性)は感じられました。無料の手法でも、十分に戦えるわけです。

ドラゴンアタックFXが気になる方は、ナイス藤本さんの手法も参考にされてみては?

ドラゴンアタックFXは、フィボナッチボリンジャーバンドを使った逆張りスキャルですので、気になる方は、まず「ナイス藤本さんの手法」を研究されてみてはいかがでしょうか?

ベースにあるロジックは、ほぼ同じ(フィボナッチボリンジャー + 逆張り)です。全て無料です。多くの検証ブログが存在しますので、手法研究の素材には事欠きません。その上で、ボリバンフィボを使った逆張り手法を極めたい、と思ったのであれば、ドラゴンアタックFXの購入を考えても良いかもしれません。もしかしたら新しいヒントを得られるかもしれません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

チーティングトレーダー育成プロジェクト 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのアービトラージ手法 今回紹介するチーティングトレーダー育成プロジェクトは、読者様から検証依頼のあった商材です。 チーティングトレーダー育成プロジェクトは、マーケットの歪みを狙ったアービトラージ的な手…

GOLD KOUSUI 【検証とレビュー】

金(ゴールド)専用のEA(自動売買ツール) 金(ゴールド)専用の自動売買ツール、それがGOLD KOUSUIです。 過去にも、以下のような同じタイプのEAがありましたね。 がんばれニッポンゴールド 【検証とレビュー】 G…

ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表

業界「第9位」のヒロセ通商の開示データ 預かり残高業界第9位(2012年8月データ)のヒロセ通商が、バイナリーオプションへの対応をWEB上で発表しました。 【ヒロセ通商】バイナリーオプション取引 規制骨子と当社における対…

”キプロスで預金封鎖” の余波

FXブローカーの楽園”キプロス”が事実上の破綻 驚きのニュースです。キプロス共和国で預金封鎖が行われました。 ギリシャ問題を発端とした欧州経済危機の余波は、地中海の小国”キプロス共和国”の経済を大きく揺るがしました。キプ…

投資は「90%の苦痛」と「10%の安堵感」で構成されているって知ってた?

EAはまるでゲーム世界のアイテム EA使ってる人、多いですね。たしかに自動売買システム(EA)は使い始めると面白いし、その奥深さにハマると思います。複数のEA(システム)を稼働させて資金を増やしていく過程は、まるでゲーム…

ボリンジャーバンドブレイクアウトの優位性と「FXスキャルパーフェクトシグナル」

FXスキャル・パーフェクトシグナルと”ボリバンブレイクアウト” 最近検証しているFXスキャル・パーフェクトシグナルですが、ロジックのベースはボリンジャーバンドブレイクアウトです。ボリバン(ボリンジャーバンド)ブレイクアウ…

FXトレンドレーダー 【検証とレビュー】

FXトレンドレーダーはMT4対応のシグナルツール FXトレンドレーダーは、メタトレーダーで使用するインディケーターですね。チャート上に矢印を点灯させるタイプのよく見かけるツールです。 トレンド発生を初期段階で察知して、チ…

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その1

「大市民流FX資産構築メソッド」を購入した パチンコ攻略に長けた人物による”FX投資ノウハウ” 大市民流FX資産構築メソッドを手に入れたので検証レビューします。大市民という人物によるFX無裁量手法をまとめた商材です。 大…

Super ADX 【検証とレビュー】

クセはあるが非常に面白いツール Super ADXという、珍しいシステムをご紹介します。おそらく多くの方が初めて聞く名前だと思います。それもそのはずです。インフォトップやインフォカートでは販売していないツールです。 海外…

レパトリEAが販売終了

レパトリEAが販売を終了 先日、レパトリEAの検証記事をアップしたところ、読者様から非常に大きな反響を頂きました。 レパトリEA 【検証とレビュー】 しかし、その2日後の5月18日に、レパトリEAの販売が終了してしまいま…

FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

1億2500万円のFX収入証明原本 全くのFX初心者から「月収10万円稼ぐ方法」をいち早くマスターし、1年後には1億2千500万円のFX収入証明原本です。 販売ページより引用 FX収入証明原本とは何でしょうか?販売ページ…

Victory FX 【検証とレビュー】

ナンピン・マーチンゲール系のEA Victory FXですが、販売開始が2010年5月ですから、これも長期にわたって販売されています。販売スタートしてから数ヶ月で消えていくEAが多い中で、長期的に生き残っているという点で…