ZERO DRIVE FX 【検証とレビュー】

ZERO DRIVE FXはMT4用のインディケータ

ZERO DRIVE FXは、MetaTrader用のシグナル(サイン点灯)ツールです。

限定100名で販売した後は、値上げをするみたいです。販売ページ上ではZERO DRIVE FXのシグナルがリアルタイムで確認できます。購入する前に、ツールの全貌をチェックすることができます。こうした販売者の姿勢は評価できますね。

基本は5分足・30分足での利用が推奨されていますが、その他の時間足でも利用可能とのことです。

ZERO DRIVEは、トレード補助ツールにすぎない

ZERO DRIVEチャート画像

解説動画を見てみると、基本的には矢印サイン(赤と黄色)で、エントリーをするようです。ドテン売買にも見えますが、一応、フィルターとして中段と下段の指標をチェックし、エントリーを見送るという判断もおこないます。

チャート上のシグナルとフィルターでトレード判断を行う、というのが基本ですが、その基本をマスターした後は、各自で応用して使うことを販売者は推奨しています。つまり、トレードの補助ツールという位置付けです。

ストラテジーテスターのデータは参考にならない

2013年1月2日〜2014年4月11日までのバックテストデータ(USDJPY)が掲載されていますが、あまり意味が無いです。ご存じのように、この時期のドル円(USDJPY)は、一方的な上げ相場です。

USDJPYチャート

この時期にカーブフィッティングさせて利益を出すことは容易です。販売者の方は以下のように述べていますが、

特に去年は、1年間上昇をする相場でしたから、結果論でシステムを作れば簡単にもっと利益を出したと見せかける事も出来るでしょう。

しかし、それでは実践で勝つ事など夢のまた夢です。

テストでは、調子の良かったシステムがイキナリ負けだすのは、これが原因です。

つまり、過去の一定期間だけに焦点をあてているので、その他の相場では全く通用しないのです。

まさに「過去の一定期間だけに焦点をあて」たデータにすぎません。別の期間では、右肩上がりの成績が出ない可能性もありますし、このデータはUSDJPYのみです。

販売ページではGBPJPY・EURSD・GBPUSDにも対応しているとの記載がありますが、それらのバックテストデータでもキレイな右肩上がりの運用曲線が描けるとは限りません。

ZERO DRIVE FXの実績は皆無

残念ながら、ZERO DRIVE FXを使った実績は、どこにも掲載されていません。このツールが、どれほど優位性があるのか?まったく不明です。開発者の武田レオさんも、トレード歴などの記載がないので、おそらくトレーダーではないのでしょうね。

ご自身が、ZERO DRIVE FXを使ってどれほど利益を出されたのか?それらの記載は販売ページのどこにもありません。モニターさんの口コミも紹介されていますが、実績の掲載はゼロです。残念ながら、購入者がお金を払ってツールの優位性を確認しなければなりません。

結局、ZERO DRIVE FXの優位性は不明のまま

ZERO DRIVE FXのシステムとしての優位性、ロジックとしての優位性は不明のままです。せめて数ヶ月〜半年に渡るトレード実績(フォワードデータ)を提示して欲しかったです。残念ですね。

優位性の不明なシステムは、単なるトレード補助ツールです。補助ツールとしての価格が、24,800円です。ただ、補助ツールとしての判りやすいインディケーターが欲しい、という方には良いかもしれません。このツールを徹底的に分析すれば、相場の背景を読み取れるようになるかもしれませんし、ならないかもしれません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

武井壮がバイナリーオプションに挑戦!わずか1時間で5万円が…

1週間で1000万円ワロタw!?バイナリーオプション初体験!! TOKYO MXで放送されていたバラエティ番組『武井壮しらべ 誰もやらなきゃオレがやる!!』で興味深い企画がありました。(この番組はすでに終了しています) …

サイバーエージェントFXが【キャッシュバック金請求事件】で敗訴

190万円の支払いをサイバーエージェントFXに求める裁判の判決が出た 非常に興味深い事件(裁判)の判決が出ました。裁判の名前は、「キャッシュバック金請求事件」(平成25年(ワ)第23093号)です。 出典:http://…

【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…?

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 探偵ファイルに目をつけられた与沢翼さん このブログでも取り上げた与沢翼さんですが、周辺で何かが起こりそうな予感です。探偵ファイルという人気サイトに、与沢翼さん…

FXコアがドローダウン

FXコアが、最大30%ものドローダウン 先日検証した有限会社サウザンドフェイスのFXコアですが、6月15日(先週の金曜日)にドローダウン(損失)を発生させた模様です。 スタート時期によって、ドローダウンの規模が異なるよう…

デブトレFX【検証とレビュー】その2

デブトレFXを購入しました ”デブトレFX”はシンプルだが決して侮れない 前回の記事では、デブトレFXのアウトラインをご紹介しました。ロジックそのものはシンプルであり、表示させるインディケータも非常にスッキリしていて拍子…

3次元FX【検証とレビュー】

3次元FXは”日経225先物”と”ドル円”の相関関係を利用したトレード手法 3次元FXという商材について問い合わせをいただいています。手法としては、日経225先物とドル円の相関関係を利用したトレードとなります。相関関係と…

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か?

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か? 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか? 損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた…

マーフィーのスパンモデルに”プレミアム版”登場

スパンモデルのプレミアム版が発売開始 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法に、特別版(プレミアム)が登場しました。 スパンモデルの詳しいレビューは、以下の記事をご覧下さい。 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法【検証…

為替鬼コピートレード「鬼式」 【検証とレビュー】

為替鬼コピートレード「鬼式」の募集期間 為替鬼コピートレード「鬼式」の募集が再開されるようですね。募集期間は、6月19日までの3週間のみです。募集終了まで、段階的に値段を上げていくようです。 先行販売終了までのカウンター…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFXは、全編「動画」教材 非常にオーソドックス(王道)な商材が販売されました。井手式7daysFXです。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 井…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」 【検証とレビュー】

秋田式トレーダー育成プログラムを購入したが、DVD到着まで3日前後かかる 遅ればせながら、秋田式トレーダー育成プログラムWinner’s FXを購入しました。 秋田式トレーダー育成プログラム「Winner&#…

FXスキャル・パーフェクトシグナルを稼働させてみた結果

FXスキャル・パーフェクトシグナルの検証 FXスキャル・パーフェクトシグナルをMT4に設定し、24時間フル稼働させてみましたので、その結果をまとめてみたいと思います。もちろん短い検証期間では、このツールのポテンシャルを完…