儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル

海外ブローカーが出金させてくれない(泣)

先日の記事に引き続き、海外ブローカーでのトラブルをご紹介します。まずは、国民生活センターの記事をご覧ください。

儲かってるのに出金できない!?海外FX取引をめぐるトラブルにご注意-自動売買ソフト等を購入させ、海外FX取引に誘う手口-

海外の業者を通じて行う外国為替証拠金取引(以下「海外FX取引」)をめぐる消費者トラブルが増加している。

中でも、インターネット広告を見て、国内の業者からFX取引の自動売買ソフト等(注)を購入後、海外の口座に入金して取引を開始したというケースが多く、「利益が出ているはずなのに、業者に取引口座からの出金を求めても応じてもらえない」といったトラブルが目立っている。

そこで、海外FX取引のトラブル防止のため、取引にかかわるリスクや問題点等について注意喚起する。

(注)相談事例では「自動売買ソフト」の他、「自動売買システム」などのケースがある。

引用:国民生活センターWEBサイト

よりわかりやすいトラブルの構図が掲載されていましたので、そちらもご覧ください。

海外ブローカーでのトラブル

出典:国民生活センターWEBサイト

これって、まさにFX情報商材販売者の手口ですね。FXやバイナリーオプションの自動売買システムを購入させ、海外ブローカーに口座を開設させ、入金させる。その後は、海外ブローカーが運用するのですが、出金ができないトラブルが発生…

「我々はソフトの販売会社であり、海外の業者に仲介しているだけ」by業者

FX情報商材販売者の言い訳を聞いてみましょう。

業者は「我々はソフトの販売会社であり、海外の業者に仲介しているだけ」と言っている。

引用:国民生活センターWEBサイト

ふざけてますね。消費者をバカにするな、と言いたいです。

大抵の場合、情報商材販売者は、海外ブローカーからリベートを受け取っています。海外ブローカーにカモを紹介し、入金させ、運用させることで、その金額に応じた報酬を受け取っているのです。IB(Introducing Broker)と呼ばれるシステムです。スプレッドバック・ピップバック、ライフタイムアフィリエイトなどとも呼ばれたりします。つまり、アフィリエイト報酬(紹介料)ですね。

お金を受け取ってるのに、「我々はソフトの販売会社であり、海外の業者に仲介しているだけ」との言い逃れは、どうなのでしょうか?

国民生活センターに相談されている事例

国民生活センターには、海外ブローカーとFX情報商材販売業者に関するトラブルが数多く相談されています。しかも年々、増加傾向にあります。

海外ブローカートラブル相談件数
出典:国民生活センターWEBサイト

具体的な相談内容は以下のとおりです。

  • 【事例1】利益が出たので追加で入金したが、その後出金依頼を拒絶
  • 【事例2】出金を求めたが「ポジション保有中のためできない」と応じない
  • 【事例3】「引き出したい」決済を拒否、業者と電話もつながらない
  • 【事例4】出金しようとポジション決済方法を尋ねても、はぐらかす
  • 【事例5】取引停止を申し出ると「急に損失が出て返金できない」

どれもこれも酷いですね。ほとんど詐欺に近いです。もしも自分の親が同じような目にあったらと思うと、憤りを感じます。大半のFX情報商材販売者が、自分の利益しか考えていません。購入者のことを本気で思っている業者など、ほぼゼロです。あまりにも酷い商材販売者に対しては、通報しましょう。通報先はコチラです。

  • 関東財務局理財部証券監督第1課(無登録業者担当) 
  • TEL 048-613-3952

先日の記事にも書きましたが、海外ブローカーを紹介している商材販売者・アフィリエイターの行為は、法律に抵触する可能性があることを、関東財務局が示唆しています。

アフィリエイト広告についてのご注意!

「口座開設をサポートします」、「キャッシュバックリベートを提供します」いった内容のものを含め、アフィリエイト広告や雑誌等で海外無登録FX業者の広告をみかけることがありますが、こうした広告行為についても、店頭デリバディブ取引の媒介行為に該当し、金融商品取引法違反行為(無登録営業)に該当する可能性があります。

引用:関東財務局 理財部 証券監督第1課

泣き寝入りすることはありません。悪質な行為は、しっかりと取り締まってもらいましょう。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

激スキャFX 【検証とレビュー】

激スキャFXは投資助言代理業者が販売 読者様からの検証依頼です。今回は激スキャFXです。 販売ページを見てみる 販売者は、トレードサイクロン株式会社ですね。トレードサイクロン株式会社は、金融商品取引業者(近畿財務局長(金…

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) 2016年10月7日早朝、ポンドが下落しました。その下落はまさに「Flash crash(フラッシュクラッシュ)」です。Flash crashとは瞬間暴落…

俺の口座、凍結されたよ!

俺の口座、凍結されたよ! 今日は、口座凍結に関するウワサを検証したいと思います。 表題の「俺の口座、凍結されたよ!」というのは、私の知人が電話口で発した第一声です。 彼は、某ブローカー口座で非常に大きな枚数でスキャルをし…

FXスキャルマスターが期間限定で40%オフ

FXスキャルマスターに関するお得な情報 当サイトでも高評価のFXスキャルマスターが、期間限定で40%オフで提供されます。 期間:10月29日(月)~11月2日(金)の5日間 価格:49,800円→29,880円(40%O…

池辺式逆張り手法【検証とレビュー】

FX情報商材販売者の大御所「池辺雪子」さん 池辺雪子さんが精力的に商材販売を展開されていますね。ひっきりなしにメールが届きます。 今回届いたのは、「池辺式逆張り手法」のオファーメールです。 池辺式逆張り手法【公式サイト】…

兵庫県で投資詐欺(ポンジ・スキーム)被害総額は108億円

ポンジ・スキームってなに? 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investment…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販売ページを読むと、思わず、引き込まれてし…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」の優位性を真剣に考えてみる

秋田式トレーダー育成プログラムの優位性 読者の方から、秋田式Winner’s FXに関するお問い合わせを頂きました。「秋田式のロジックは本当に優位性があるのか?」「秋田式のモニターの成績は本当か?」という問い合わせです。…

FX THE-RULE-Pro 【検証とレビュー】

玄人好みの裁量系商材 なかなか玄人好みの商材です。FX THE-RULE-Proは、裁量系のトレーディングマニュアルですね。マニュアルは3部作になっており、全部で115ページあります。 このFX THE -RULE- P…

為替鬼コピートレード「鬼式」 【検証とレビュー】

為替鬼コピートレード「鬼式」の募集期間 為替鬼コピートレード「鬼式」の募集が再開されるようですね。募集期間は、6月19日までの3週間のみです。募集終了まで、段階的に値段を上げていくようです。 先行販売終了までのカウンター…

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード 先日、TAMURA式1分足トレード法のレビュー記事をアップしました。 One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】 ワンミニFXを別角…

90日間1000万円プログラム 【検証とレビュー】

元リーマンブラザーズ社員が商材販売 元リーマンブラザーズ社員が、日本で情報商材販売をしています。ご存じの通りリーマンブラザーズは、2008年9月に倒産して、世界的金融危機(リーマンショック)を引き起こした主犯格ですね。負…