与沢翼さんと探偵ファイルがガチでケンカを始めた

与沢翼さんVS探偵ファイルのガチバトル勃発

先日の記事で書いた、【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…?ですが、新たな展開を見せています。与沢翼さんからの抗議文が探偵ファイルに届いたようですね。与沢さんとしては、探偵ファイルに掲載された記事の内容を認めない、ということでしょう。記事の削除を要請しています。

しかし、そんなことで引き下がる探偵ファイルではありません。与沢さんの抗議に対して、真っ向から反論をしています。もともと勝算があるとわかっていて、与沢さんにケンカを仕掛けてきたようにも思えます。つまり、探偵ファイルは着々とネタを集めているのではないでしょうか。

自己破産の官報公告の写しまで掲載

探偵ファイルの記事では、破産者公告の写しまで掲載しています。通常、自己破産する場合は、管轄の地方裁判所へ書類を提出するところからスタートします。その後裁判所から呼び出しされ、「破産の尋問」を経て、破産手続開始決定が下されます。破産時に財産があれば、破産管財人が専任され、財産がなければ同時廃止という手順へ移ります。

最終的に免責許可の決定(債務の支払が免除される)を経て、ようやく官報に記載されます。過去の官報は、図書館に行けば誰でも閲覧できます。それにしても官報公告まで掲載するとは、本気度が違いますね。面白半分で記事を書いてる感じではなさそうです。着々とネタを集めている印象です。

海外FX投資の失敗にも意見する

6月12日の記事では、与沢翼氏にモノ申すと題して、海外FX投資の失敗に対してもコメントをしています。FXの運用を他人に任せることに「笑わせる。」と一蹴しています。この点は、私も大いに支持します。

与沢さんともあろう人が、大切な資金の運用を他人任せにするとは、らしくないです。それにしても、BOZZ(渡邉文男さん)の建玉20億円は、強烈な印象ですね。

「国税庁をバカにするな」

記事の最後は、「国税庁をバカにするな。」で締めくくられています。当然、これらのやりとりを国税庁が黙って見ているとも思えません。疑惑があれば、再調査を行うでしょう。

また、与沢さんもこのまま探偵ファイルからの暴露(攻撃)を放っておく訳にもいかないでしょう。もつれれば裁判(訴訟)というケースも大いに考えられます。というよりも、探偵ファイルは与沢さんを法廷に引きずり出すことを狙っているのかもしれないですね。

そうなれば、様々な事実が公(おおやけ)になるでしょう。

マスメディアも動くか?

資金ショートがフライディや週刊新潮にも掲載されるほどのニュース性を持った「与沢翼」さんですので、このバトルをメディアが放っておくとも思えませんね。散々持ち上げたマスメディアも、今度は「疑惑ネタ」で面白おかしく囃し立てるのかもしれませんね。どうせマスメディアは節操がないですから。

私としては、やはり海外FX投資の失敗が、最も気になる点です。この点だけでも、真実を知りたいと思っています。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

スイングマスターFX 【検証とレビュー】

スイングマスターFXの実績 スイングマスターFXは、読者様より検証依頼を頂いた商材です。 残念ながらスイングマスターFXの販売ページには、東正太郎氏の実績を裏付ける証拠は掲載されていません。2010年から2012年にかけ…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た! ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプション取引にかかる自主規制の在り方(最終…

FXハイブリッド 【検証とレビュー】

FXハイブリッドは”コピートレード(EA)” 実績のあるコピートレードをご紹介します。株レモン投資顧問が販売するFXハイブリッドです。 EURUSD専用のEA(コピートレード)ですね。指定口座はFXDDで初期資金は50万…

【松井証券社長】敗訴のコメントが意味するもの

松井証券敗訴 松井証券の社長が先日の敗訴に関してコメントしていましたね。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、FX約定遅延訴訟の敗訴「控訴しない」 2013/10/24 17:54 松井証券の松…

トリニティスキャルパーFXが鳴かず飛ばず

久々のナイアガラ(暴落)を見た 先日(2月26日)のドル円・ユーロ円のナイアガラ(暴落)は乗り切れましたか?暴落前に危険な臭いはしていましたね。最近発売されたEAは、今回のドル円・ユーロ円の暴落を乗り切れたのでしょうか?…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その2

バババババイナリー購入者の生声をご紹介 先日、バババババイナリーに関する記事をアップいたしました。 バババババイナリー 【検証とレビュー】その1 バババババイナリー 【検証とレビュー】その3 バババババイナリー評価に対す…

IQ190 超速スキャルFX
IQ190 超速スキャルFX【検証とレビュー】評価・・・B

「IQ190 超速スキャルFX」とはどんなFX商材か? 「IQ190 超速スキャルFX」はスキャルピングとブレイクアウトを巧みに融合させたロジックだ 作者の梶真英氏はIQ190の頭脳を持ち、MENSAにも入会したことがあ…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリー 【検証と評価】 どちらの商材もGMO…

ニュートンFXがインディケータロジックを公開した【検証とレビュー】

ニュートンFXがインジケータの詳細なロジックを公開 ニュートンFXの販売者から以下のようなメールをいただきました。 また、今回遅くなりましたが、 ニュートンFXの「インディケーターの詳細なロジック」を動画にて会員サイト内…

【逮捕速報】ソーシャルサポートが無登録でFXファンドへの投資勧誘の疑い

ソーシャルサポートの実質的経営者が逮捕 2014年1月29日のNHKニュースからの情報です。東京都中央区にあるFX投資会社「ソーシャルサポート」の実質的経営者が逮捕されました。容疑は、無登録でFXファンドへ投資勧誘した金…

津島式FXトレード塾 【検証とレビュー】

津島式FXトレード塾は初心者向けFXセミナー動画 津島式FXトレード塾は、いわゆるFXの動画教材です。読者モデルを生徒にして、初心者向けのFXセミナーを撮影し編集した内容になっています。 動画は9時間くらいあるのですが、…

エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFXは、チャートマスターが販売元だ 株式会社チャートマスターは、金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。 登録番号:関東財務局長(金商)第2086号 このブログでもチャートマスターが販売してきたFX情報…