秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」を見終わりましたので、正直な感想を述べます

秋田式トレーダー育成プログラムを見終わった!

この週末の空き時間を利用して2枚の秋田式DVDを見終わりました。

早速、レビューをしてみたいと思います。

秋田式DVD2

DVDは2枚。基礎編と実践編に分かれています。

秋田式1枚目DVD【基礎編】収録時間25分

基礎編動画の収録時間は約25分です。

自己紹介(約5分)

最初の5分間は、秋田さんの自己紹介(経歴やFX歴)です。販売ページに書いてあることと同じ内容が、動画にしてあります。

現状を分析する13個の質問(約7分)

これも販売ページに記載されているものと、全く同じです。販売ページのこの部分ですね。

これらの質問を動画でも同様に解説してあります(多少詳しく解説しています)。この時点で、基礎編25分のうち12分が終了しています。基礎編とはいえ、販売ページに書いてあることと同じことを解説するのは時間の無駄ではないでしょうか?

プロスペクト理論と大数の法則(約6分)

秋田さんから2つの質問がなされ、AとBの選択肢を選ぶよう促されます。うーん…これも非常に有名なプロスペクト理論の解説にすぎません。FXや投資をやっている方であれば誰でも知っている理論です。プロスペクト理論を知らない方は、以下の解説をお読み下さい。

プロスペクト理論は、不確実性下における意思決定モデルの一つ。
(中略)
例えば、以下の二つの質問について考えてみよう。

質問1:あなたの目の前に、以下の二つの選択肢が提示されたものとする。

選択肢A:100万円が無条件で手に入る。
選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円が手に入るが、裏が出たら何も手に入らない。

質問2:あなたは200万円の負債を抱えているものとする。そのとき、同様に以下の二つの選択肢が提示されたものとする。

選択肢A:無条件で負債が100万円減額され、負債総額が100万円となる。
選択肢B:コインを投げ、表が出たら支払いが全額免除されるが、裏が出たら負債総額は変わらない。

質問1は、どちらの選択肢も手に入る金額の期待値は100万円と同額である。にもかかわらず、一般的には、堅実性の高い「選択肢A」を選ぶ人の方が圧倒的に多いとされている。

質問2も両者の期待値は-100万円と同額である。安易に考えれば、質問1で「選択肢A」を選んだ人ならば、質問2でも堅実的な「選択肢A」を選ぶだろうと推測される。しかし、質問1で「選択肢A」を選んだほぼすべての者が、質問2ではギャンブル性の高い「選択肢B」を選ぶことが実証されている。

引用:Wikipedia(プロスペクト理論)

プロスペクト理論は、FXを始めとする投資活動において初心者が勝てない理由を解説するときによく引用される理論です。つまり、

  • 利益を失うリスクを恐れ目先の利益を優先してしまう(チキン利食い)
  • 損失を現実化させたくないので損失そのものを回避する(塩漬け)
  • 結果として損大利小になってしまう

投資家の非経済的(非合理的)な行為をプロスペクト理論によって解説できるわけです。

逆のことをすれば勝てるようになるわけなのですが、なかなかそう簡単ではありません。なぜなら人間は常に経済合理的に行動するわけではないからです(投資においては、非合理的=感情的に行動してしまうことが多いということ)。

秋田式DVD基礎編ですがなかなか本題に入りません。すでに、25分のうち18分が経過しています(残り7分…)。こんな一般的な解説、必要でしょうか?ネット上でも無料で手に入る基本的な情報ばかりです。

目標設定の方法(約2分)

100万円の資金で、月利16%(月16万円の利益)を得るための、ロット数・必要勝率・リスクリワードバランスの解説がなされています。

まあ机上の理論(理想論)にすぎません。流し見でOKでしょう。とうとう1枚目のDVDが20分経過してしまいました。残り5分です。

ケロちゃんの紹介(約4分)

秋田さんの第一弟子であるケロちゃんの紹介と他のモニターさん(3名)の成績紹介(2ヶ月間)です。

締めの挨拶(1分)

最後は締めの挨拶で終了です。 1枚目のDVDが終了です。

残念感の残る”基礎編DVD”

率直に述べますが残念感が大きい内容でした。 基礎編といってもその半分は販売ページの焼き直しです。残りはプロスペクト理論と大数の法則の解説です。

FXの基礎知識などを期待している方は肩透かしを喰らいます。肝心の秋田式の手法にも基礎編では一切触れられていません。

プロスペクト理論や大数の法則などを知らない初心者にとっては目新しく感じる内容かもしれませんが、少しでも相場をかじったことのあるトレーダーにとっては退屈に感じる内容です。

他のサイトから無料で容易に得られる情報を商材(動画)にしても、そこに価値はありません。それは単なる二次情報です。オリジナルな一次情報にこそ高い価値があります。

基礎編とはいえ1枚のDVDとして提供するならば、もう少し価値のある情報を入れて欲しかったと思います。2枚目(実践編)に期待したいですね。

長くなりましたので、2枚目(実践編)については、次の記事にてアップします。


オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 よく読まれている記事

一撃バイナリー 【検証とレビュー】

一撃バイナリーは、クリック証券対応の自動売買ソフト 一撃バイナリーは、バイナリーオプションの自動売買ソフトです。GMOクリック証券のみに対応しており、EURJPY(ユーロ円)専用と…

カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テク 【検証とレビュー】

FXで8億円以上の利益を上げている現役トレーダーの新商材 今回ご紹介するのは、池辺雪子さんの倍加テクという商材です。池辺雪子さんといえば、あの有名な巨額脱税容疑で起訴された主婦です…

トレンドハックFX
トレンドハックFX【検証とレビュー】

「トレンドハックFX」はMTFによる環境認識を重要視した裁量トレード手法だ 環境認識を重要視した裁量トレード手法をレビューします。トレンドハックFXです。 タイトル:トレンドハック…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その4

井手式7daysFXの特典動画をご紹介 本日は井手式7daysFX販売者様より、特典動画をご提供いただきましたので、ご紹介したいと思います。 井手式7daysFX 【検証とレビュー…

逆転FX Trend Getter 【検証とレビュー】

逆転FX Trend GetterはPips Getterの兄弟分 今回は、逆転FX Trend Getterを取り上げてみたいと思います。以前、 逆転FX「Pips Getter…

国民生活センターが警鐘【バイナリーオプショントラブル急増】
マジックミラービジネスが「景品表示法」に抵触する理由を挙げていく

誇大広告のデパート 中川鉄平氏が提供するマジックミラービジネスの公式ページをみていると頭がクラクラします。あらゆる表現を使って煽り立てていますね。まさに誇大広告のデパートです。 マ…

【4月5日終了】あゆみ式 A Teachert FX Academyが緊急追加募集

【4月5日終了】あゆみ式 A Teachert FX Academyが緊急追加募集 あゆみ式 A Teachert FX Academyが4月5日までの緊急追加募集をしています。 …

FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思…

バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ)

バイナリオプションは博打(バクチ)と同じ 最近、バイナリオプションの情報商材が増えてきてます。バイナリオプションは、証券会社が個人投資家からお金を合法的に巻き上げるために作った金融…

ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏 ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。 販売ページを見てみる その中のお一人、FX孔明氏については、このブロ…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」【実践編】DVDのレビュー

秋田式2枚目DVD【実践編】収録時間25分 先日の【基礎編】DVDのレビューに続いて、今回は【実践編】のレビューです。  秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」販…

クリック証券のバイナリーオプションルールが本日(4月22日)より変更

レンジ外総取りの”撤廃”とペイアウト率の変更 ご存じの通り本日(2013年4月22日)よりGMOクリック証券のバイナリーオプションルールが変更されました。ルール変更は2点です。 レ…