AmbushFX 検証とレビュー

AmbushFX 検証とレビュー

AmbushFX 検証とレビュー

C評価商材

AmbushFXが売れていますね…

多くの検証依頼を頂いているAmbushFXですが、ランキングでもダントツ1位ですね(2014年1月29日現在)。価格は19,800円です。

私も商材を購入しましたので、具体的に商材の中身をレビューしてみたいと思います。ちなみに、Ambushとは「待ちぶせ」という意味です。

AmbushFXのロジックはA4たった3ページ

AmbushFXのロジックですが、A4サイズにしてわずか3枚。実際に商材の中身をチェックしてみると…

AmbushFXロジック

AmbushFXロジック

ロジックを解説するYouTube動画が2本と、PDFにまとめたものが1つ(ロジックを解説した箇所は3ページ)ありました。本当にロジックはA4サイズにして3ページでした。このPDFに目を通してみたのですが…

よく見かけるロジックの1つにすぎない

まず、AmbushFXのロジックですが、どこにでもあるロジックです。目新しさは1ミリも存在しません。過去にも類似のFX商材は存在しました。私の記憶に間違いがなければ「FXデイトレード-30分ブレイクアウト法」という名前だったと思います(現在は販売を中止しています)。

凄いロジックを期待すると肩透かしを喰らいます。本当にこの手法が、

50万円の資金から1億円を超える資産を生み出すことが出来た秘密の方法

引用:販売ページ

なのか? 疑問に感じます。

期待していただけに、AmbushFXの解説PDFを見て私は少し残念な気持ちになりました。AmbushFXのロジックの中身について、詳しく解説することは著作権違反になりそうですので、ネット上で拾える類似のロジックで解説したいと思います(ロジックが似ているだけで、全く同じではありませんのでご注意下さい)。

ロンドン・オープニング・レンジ・ブレイクアウト

いわゆるアジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトの一種ですね。東京時間を一つのボックス(レンジ)と捉え、そのレンジを上下にブレイクしたところを狙います。

ロンドン・オープニング・レンジ・ブレイクアウト

ロンドン・オープニング・レンジ・ブレイクアウト

詳しい解説は、以下のサイトにあります。

アジアタイム・レンジ・ブレイクアウト戦略

レンジを形成しやすい東京時間(アジアタイム)をボックスと捉えて、そのブレイクを狙う手法です。

アジアンタイムレンジブレイクアウト

アジアンタイムレンジブレイクアウト

ロンドンコーリング手法

こちらもレンジブレイクの手法ですが、ロンドン時間(15時〜21時)をボックス(レンジ)と捉えて、そのブレイクを狙い撃ちする手法です。

ロンドンコーリング手法

ロンドンコーリング手法

ボリ平さんが好んで使う手法ですね。

詳しい解説は、以下のサイトをご覧ください。

海外フォーラムでも無料で拾えます

それから、FOREXFACTORY(海外フォーラム)にもAmbushFXと類似の手法がたくさんあります。例えば…

Breakout + Spread!! Sure!!!

GBPUSDを対象としたブレイクアウト手法です。ボックスは6:00GMT〜9:00GMTです。このボックスをブレイクした方向に仕掛けます。

0400-0700 GMT Breakout Strategy

このロジックは先ほど紹介したものと似ていますが、ボックスが4:00GMT〜7:00GMTです。

Box Breakout indicator

こちらもボックスブレイクアウト(アジアンタイムブレイク)ですが、有志がMT4用のインディケータを作成していますね。パラメータでボックスの時間帯などを自由に変更できます。

ブレイクアウトインディケータは、以下のページから、無料でダウンロード可能です。

Box Breakout indicatorダウンロード

Box Breakout indicatorダウンロード

ダウンロードURLはこちら

Box BreakOut

これも、名前の通りボックスブレイクアウト系のロジックですね。

探せばまだまだありそうです。類似のロジックをご紹介したことで、AmbushFXの中身がある程度予想できたと思います。いわゆるボックス・ブレイクアウト系のロジックがベースです。ブレイクアウトロジックに各通貨ペアのボラティリティを加味し、フィルターとして使用しています。

AmbushFXのEA版も販売されている

AmbushFXのロジックですが、PDF解説を読む限りにおいて、かなり明確です。エントリー条件・ストップ幅・リミット幅がすべて明確に定められています。基本ルールに曖昧さは全くありません。

つまり、このロジックをベースにEAを作ることが可能です。EAを作成し、5年ないし10年程度のバックテストをしてみれば、簡単にロジックの優位性が判明します。実は、AmbushFXにはEA(自動売買システム)が存在します。AmbushFXを購入するとすぐに、EAのセールスがスタートします。

その名もAmbushEA。価格は49,800円です。このEAのバックテスト結果も掲載されていますが、2012年・2013年・2014年(1月)の約2年分です。

確認する限りにおいては、右肩上がりですが、カーブフィッティングの可能性もゼロではありません。つまりフォワードで右肩上がりになるかどうかは全くの未知数です。

AmbushEAのフォワードは、全くの未知

少なくともこの手のロジックは、FOREXFACTORYをはじめとした海外フォーラムなどで、過去に何度もEAが作成され検証されてきています。結論としては、カーブフィッティングで右肩上がりのバックテスト結果を作ることは容易ですが、フォワードテストも長期的に右肩上がりになった試しがない、という点も知っておくべきでしょう。

もしも類似のEAで右肩上がりのフォワード(実績)が出ていれば、それは聖杯ということになりますね…。聖杯などこの世にはない、ということを肝に命じて下さい。販売者さんがEAに自信があるのでしたら、是非、myfxbookなどでフォワード実績を公開していただきたいですね。

ロジックに裁量を加えないと長期的な優位性は見出だせない

レンジブレイクアウトそのものは、有効的なロジックであると思います。しかし機械的にトレードをおこなって勝てるほど相場は甘くありません。ブレイクアウトロジックにある程度の裁量手法(相場の背景や流れを読み取る等)を加えないと、優位性を確保できないと考えています。

AmbushFXを使うのであれば、さらなる自分自身のアレンジ(裁量判断)を加えていき、長期的な優位性を見出す努力(検証作業)が必要になるでしょう。

C評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

One Minute’s FX TAMURA式1分足トレード法(ワンミニFX)を使ってみた

ジーニアス・ブレインFX【検証とレビュー】 TAMURA式ワンミニFXは”乖離トレード” 先日、TAMURA式ワンミニFXを入手する機会を得ました。 以前、TAMURA式ワンミニF…

パラダイム・トレーダーFX【検証とレビュー】その1

FXだけで7年連続”年収1億円”の収入を得ている”イサム”氏が開発したパラダイム・トレーダーFX 以前ゴールデンスパイダーFXを開発・リリースし大ヒットさせたイサム氏が、新しいFX…

Hyper Click FX 【検証とレビュー】

EAの売買シグナルを証券会社に送る”ツール” Hyper Click FXは、EA(自動売買)のシグナルを使ってEA非対応の証券会社でトレードするためのツールです。 自動売買システ…

新時代のFX手法「C理論」【検証とレビュー】
新時代のFX手法「C理論」【検証とレビュー】

「新時代のFX手法 C理論」は単なるコピートレードだ ”カルロス上杉”改め、”CARLOS”… CARLOS(カルロス)なる謎の人物によるFX商材のオファーが届きました。「新時代の…

パトリオット 【検証とレビュー】

パトリオットは、ちょっと特殊なEA 今回ご紹介するパトリオットですが、このEAはちょっと変わっています。一言で言えばセミオーダーEAということになります。 設定項目が多くユーザーが…

全スタFX 【検証とレビュー】

全スタFXは、カウンタートレード 全スタFXはのシグナル点灯ツールです。逆張りと紹介しているアフィリエイターが多いですが、逆張りではありません。カウンタートレードです。ロジックとし…

勝ち組FX道場の必勝テキスト 【検証とレビュー】

「勝ち組FX道場」はFXの基礎学習マニュアル(PDF+動画)だ 勝ち組FX道場は、オーソドックスな裁量手法をDVD(動画)とテキストにまとめたFX商材です。 タイトル:テキスト全セ…

FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定してみた

FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定 前回の記事に引き続き、FXスキャル・パーフェクトシグナルのレビューとなります。今回は、FXスキャル・パーフェクトシ…

パリス昼豚の5万円FX 【検証とレビュー】

FX投資の教科書です おちゃらけの販売ページに騙されてはいけません。非常に芯のある真っ当なFX教材です。商材というよりは「教材」と呼ぶにふさわしいと思います。トレーディング技術を磨…

FXトレンドグライダー【検証とレビュー】

インディケータ系のFX商材が再びブームの兆しを見せている 最近、MetaTrader4専用のFX情報商材が、再びブームの兆しを見せています。FXスキャル・パーフェクトシグナル、ニュ…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
FX博士式マスタープログラム【検証とレビュー】

【FX博士】って・・・ FX商材業界がまた過熱しています。良くない方向に。 もうなんでもありですね。とうとう「FX博士」の登場です。FX博士式マスタープログラムを開発したとされる茶…

FX風林火山 【検証とレビュー】

分速FXの小出万吉さんが総監修したFX商材 とても気になる内容のFX商材です。販売ページの中に以下の一文があります。 今回、正式にその全貌をマニュアル化するにあたり、私のFXの師匠…