【他人のお金でFX】の成績wwwww

右肩上がりの運用益曲線

昨年末にご紹介した「他人のお金でFX」ですが、驚くことに利益を増やしています。

2014年1月23日現在の運用結果はこちらです。

SocialFX

ランダムトレードでこの成績

前回も解説しましたが、この成績ランダムトレードでの結果です。つまり、適当に賭けているということです。

どういう仕組みで動いてるの?

皆さんの投票の中から抽選をした後、すぐにMetaTrader4へその情報が送られ、新規注文と決済注文が発注されます。この一連の流れはすべて自動で行われるため、取引に関して私(@tanapro)は一切関与できない仕組みとなっています。(※ー投票者として参加することはあります)

引用:SocialFX

ランダムということは、規則性がない、ということです。通常、テクニカルトレードに代表されるものは、過去のレートの動き(値)から規則性を導き出し、未来の動きを予測する手法です。

しかし、ランダムトレードには規則性がありません。もちろん、ユーザーによる投票には相場に対する思惑がありますが、抽選そのものは無作為です。

規則性がなくても、相場で勝てるのであれば、サイコロを振ってロングかショートかを決めれば良いことになります。適当に賭けても勝つこともあれば、負けることもある。そして、運が良ければ利益を増やせる…うーん、よくわかりません。

随時配信されているSocialFXの成績を見て欲しい

取引されている通貨ペアはGBPJPY(ポン円)のみです。そしてその最新取引情報はTwitterで随時配信されています。

Twitterでの最新情報

こうして眺めてみると、それなりの頻度でトレードを行っているのが伺えます。約70日(2013年11月11日〜2014年1月23日)で、実に196回のトレードをおこなっています。ひと月に84回、1日平均2.8回のトレードです。まさにデイトレーダーです。

月ごとの収益率も、そのへんのEAを凌駕

月ごとの収益率はこちらです。まずは2013年。

2013年収益率

そして2014年。

2014年収益率

すばらしいとしか言いようがないですね。市販の有料EAですら、ここまでの成績はなかなか出せないでしょう。EAと比較すること自体、どうかと思いますが。

それにしてもランダムトレードで、なぜこれほどの成績が残せるのか不思議です。どなたか、頭の良い人、教えてください。

追伸:

ちょっと面白い記事(サイト)を発見しました。ここにヒントがあるかもしれません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

FXスキャル・パーフェクトシグナルが、世界的なドル売り市場でトレンドを捉え”圧勝”

世界的なドル売りでUSDJPYが続落中 先先週後半(8月21日)からドルが続落しています。世界的なドル売り優勢は今週に入っても終わりそうにありません。主な原因は世界同時株安ですね。ニューヨークダウも続落中です。 FXスキ…

FXバーザスM10 【検証とレビュー】

FXバーザスM10はインディケータの集合体 FXバーザスM10は、メタトレーダー(MT4)で使用するインディケーターです。販売ページは、非常に凝った作りになっていますね。 販売ページを見てみる 販売ページに掲載されている…

『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

FX最強チャート GMMAの真実 先日、buddhatrend A-Specという商材をレビューしましたが、その記事の中で陳満咲杜さんの書籍をご紹介しました。 buddhatrend A-Specレビュー記事 ご紹介した…

プレシャスFX 【検証とレビュー】

問題作「ラグジュアリーFX」の後継サービス プレシャスFXはツール型のシグナル配信サービスです。前作、ラグジュアリーFXの後継機という位置づけですね。 チャンピオンシグナル配信者でもある天羽義治氏の関連商材です。前作ラグ…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFXは、全編「動画」教材 非常にオーソドックス(王道)な商材が販売されました。井手式7daysFXです。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 井…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その1

噂のバババババイナリーについて バババババイナリーという商材が一部で大きなウワサになっているようで、私にも検証依頼が殺到しています。 販売ページを見てみる 販売ページを見ると、GMOクリック証券が発行する「バイナリオプシ…

GMOクリック証券がついに”世界一”

驚きのニュース 驚きのニュースがあります。GMOクリック証券が、2012年上半期(1月-6月)のリテールFX取引高ランキングにおいて、世界一になったというニュースです。 リテールFX取引高とは、個人投資家を対象とした取引…

落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガラ状態です。 最大下落幅は約8円です。こ…

GMOクリック証券に業務改善命令

関東財務局より業務改善命令 10月12日に、GMOクリック証券に対し、関東財務局より業務改善命令が下されました。 金融商品取引法第40条第2号によるものです。金融商品取引業等に係る電子情報処理組織の管理が十分でないと認め…

禅FX(ZEN-FX)【検証とレビュー】

ZEN-FXはサポート&レジスタンスを使ったブレイクアウト系手法 ZEN-FXは、Metatrader4用のインディケーターです。チャート上に表示させたインディケーターを使って、目視で判断しながら(裁量)エントリー・手仕…

ポンジ・スキームってなに?

ポンジ・スキームとは 投資詐欺に関する記事をいくつかアップした関係か、ポンジ・スキームというキーワードでのアクセスが増えています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW…

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自…