TAMURA式1分足トレード法と、乖離トレード

関連記事:
>>One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】
>>ワンミニFXを別角度から検証してみる

TAMURA式1分足トレード法と、乖離トレード

先日、TAMURA式1分足トレード法のレビュー記事をアップしました。
>>One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】

その後、このサイトの読者様より、TAMURA式1分足トレード法に似ている手法があるとの情報を頂きました。(※見た目が似ているだけで、ロジックが似ているかどうかは不明です。)

乖離トレードと呼ばれる手法です。国内では、春香さんという女性トレーダーが書籍も出されていて有名のようです。

春香の乖離トレード

1分足のレンジで勝負! 行き過ぎを狙うFX乖離トレード
出版社::パンローリング
価格:2,100円

春香さんのブログはこちらです。
>>春香/GinaのFXとアートなブログ

乖離トレードとは?

春香さんの乖離トレードとは、どのような手法なのでしょうか?まずは、書籍の紹介文(Amazon)を見てみましょう。

本書で紹介する手法は、このうち“相場の8割を占めるレンジ相場”を狙ったものです。著者はポンドドルの1分足でトレードしています。
具体的には、「GMA(GinaMA)」と呼んでいる平均足とEMA(指数平滑移動平均線)を組み合わせたインジケーターと、“そこ”から一定のピプス(pips)数離れたところにラインを表示する「乖離ライナー」というインジケーター(レートがラインにタッチすると音が鳴る)を使って、視覚的&聴覚的に行き過ぎを狙っていく「乖離トレード」です。
基本は、乖離ライナーにレートがタッチしたらエントリーの準備です(乖離ライナーにタッチすると音が鳴りますので、終始、チャートの前にいなくても大丈夫です)。さらに、エントリー後は、リミットとストップをすべて指値で行えます。

Amazonより引用

まとめると…

・ポンドドル(GBPUSD)の1分足を使用
・レンジ相場での逆張り
・乖離ライナー(上下2本のライン)にタッチで逆張りエントリー

という感じです。

1分足を使用するという点、上下2本のライン(乖離ライナー)へのタッチで逆張りエントリーという点が、TAMURA式1分足トレード法と似ていますね。

乖離トレードの実際のチャート

実際のチャート画面を見てみましょう。

乖離トレード

上記図は、春香さんが解説する乖離トレードのYouTube動画からキャプチャしました。

移動平均線(EMA)を中心に上下に2本のラインが引かれていますね。この2本のラインが乖離ライナーと呼ばれるものです。

例えば、買いエントリーは、乖離ライナーを一旦下抜け、その後上抜けたタイミング(つまりラインへのタッチ)で、エントリー準備を行うという感じです。

実際のエントリーはローソク足の形状やチャートパターンで判断を行うようです。つまり、タッチだけでエントリーは行わないということです。

乖離トレードのYouTube解説動画はこちらです。

乖離ライナーは、誰でも簡単に設定できる

春香さんの乖離トレードにチャレンジしてみたい方は、春香さんの書籍を購入すれば、オリジナル・インディケーター(乖離ライナー)を無料でダウンロードできるようです。

春香さんの乖離ライナーとは、移動平均線(EMA)から上下に一定幅離れたところに自動でラインを引くインディケーターです。

特定のインディケーターを探すまでもなく、単純にMetaTrader4に標準で付いている移動平均線で簡単に表示できますね。

乖離ライナーを表示

上記チャート図は、EMA(期間100)を表示させ、さらにプラス10、マイナス10のライン(レベル)を表示させています。

つまりEMA(期間100)を中心に、上下10pips離れたところにラインを引いたわけです。これで、乖離ライナーの完成です。(春香さんの乖離ライナーとはパラメータ設定が異なるかもしれません)

乖離ライナーとメタトレーダー

ちなみに、TAMURA式1分足トレード法では、200EMAを使うという情報があります。200EMAを表示させると、以下の様な感じになります。(上下のラインの幅は、もう少し広いかもしれません)

TAMURA式1分足トレード法

逆張りスキャルにおける”ダマシ”回避方法は?

春香さんの乖離トレードでは、乖離ライナーにタッチでエントリー、そして中央のEMAにタッチでエグジット(利食い)という感じですね。

当たり前ですが、レンジ相場であれば、キレイに勝てますね。

乖離トレードとは、つまるところ、レンジ相場の行き過ぎを狙う逆張りトレードです。TAMURA式1分足トレードも、レンジ相場での逆張り狙いです。

逆張りトレードは、ご存知のように、一方向のトレンドが発生したときにはめっぽう弱いと言われています。このレンジからトレンドへの変換点(つまり逆張りにおけるダマシ)を、いかに避けるか(ヘッジするか)という点が逆張りトレードのキモと言えます。

ナンピン&マーチンゲールで利益を出す

春香さんの乖離トレードも、TAMURA式1分足トレード法も、ナンピン&マーチンゲールを行うようです。

つまり、シンプルに損切りを行うのではなく、段階的ナンピンを仕掛けることで、ポジションを積み上げ、最終的なレートの戻しで、プラスに持っていくという力技です。(春香さんの乖離トレードの場合、最終的な損切り幅は100pipsだそうです)

もちろん、TAMURAさんのナンピン&マーチンは、もっと戦略的な資金管理がベースになっていると思います。

逆張りは勝てる時は簡単に勝ててしまうので、簡単な手法だと思われがちですが、私は順張りこそ初心者向けの簡単な手法だと考えています。

順張り1分足スキャル手法であれば、Powerful 1 Min Scalping Systemをオススメします。
>>参考記事はこちら

逆張りに限らず、手法には向き不向きもありますので、なんとも言えませんが、ナンピン&マーチンを手動で行うことは、私にとってはかなりのストレスとプレッシャーですので、苦手です。

やはり自分に合った手法を見つけることがトレード上達のコツですね。

関連記事:
>>One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】
>>ワンミニFXを別角度から検証してみる

オリジナル特典(SQシリーズ)のご紹介

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入いただきました方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。メタトレーダー専用のオリジナルインディケーターは、一つ一つの完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

これらのインディケーターは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」の会員に限り、極秘で数十人にのみ配布されたものです。高額で売られているFX商材に劣らず、高機能なツールであることがご理解いただけると思います。

sqi
sqbox
sqs

当サイトオリジナル特典を手に入れるには?

当サイトでご紹介しているFX商材をご購入頂きましたら、オリジナル特典を無料にてプレゼントさせていただきます。

特典の受け取り方

FX情報商材の購入画面に進むと、当サイトの購入者特典が付いているかどうかを確認することができます。
以下の特典表示を確認できないまま購入された場合、当サイトからの購入特典を受け取ることはできませんのでご注意ください。

特典確認画面
ご購入後はインフォトップ購入者ログイン画面の下部で、当サイト特典をダウンロードすることができます。
ご購入したその日に特典もダウンロードできます。ご購入後14日以内にダウンロードしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

banner3_49717
上海ゴッド 【検証と評価】

大富豪ファンドチームがロジックを公開 上海ゴッドは、小笠原良行さんのFX商材です。 小笠原良行率いる6人の上海の大富豪ファンドチームがこれまで決して公開する事のなかったFXスーパーロジックを遂に公開!! 販売ページより引 […]

ヒルズバイナリー検証レビュー
ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏 ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。 >>販売ページを見てみる その中のお一人、FX孔明氏については、このブログでも取り上げたことがあ […]

ロスカット裁判
Trading Made Simpleがシンプルで素晴らしい件

Trading Made Simpleという手法 今回も、前回に引き続き、海外フォーラムからの手法をご紹介します。 FOREXFACTORYのスレッドはこちらです。 >>Trading Made Simple […]

ボリ平式バイナリーオプション
ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証と評価】

ボリ平さんが商材販売 ボリ平さんの商材が、業界を賑わせていますね。ボリ平式バイナリーオプション講座(248,000円)です。ボリ平さんについては、古くからブログをチェックしていましたのでよく知っているのですが、まさか商材 […]

パラダイムトレーダーFX検証とレビュー評価
パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その1

【関連】パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その2 【関連】パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その3 【関連】パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた FXだけで7年連続”年収1億 […]

hp_54937
アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自 […]

54034
TFAI インパルス 【検証とレビュー】

TFAI インパルスは、コピートレード TFAIインパルスは、コピートレードシステムです。 TFAIアジア統括プロデューサーは、池田秀樹氏という人物です。池田秀樹氏の会社、NetWayz Private Limited […]

FXスキャル・パーフェクトシグナル
FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定してみた

FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定 前回の記事に引き続き、FXスキャル・パーフェクトシグナルのレビューとなります。 今回は、FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定し […]

トレードと凡事のお話
「トレードと凡事のお話」とビクトリーメソッドアドバンス

【関連】ビクトリーメソッドアドバンス 【検証と評価】 【関連】ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて 【関連】ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった 【関連】Maestro FX 【検証と評価】 「 […]

ドラゴンストラテジーFX
ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる

ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴンストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 ドラゴンストラテジーFXの優位性を高める工夫 ドラゴン・ストラテジーFXとSQI 先日の記事に引き続き、ドラゴ […]

レパトリEA
レパトリEAが販売終了

レパトリEAが販売を終了 先日、レパトリEAの検証記事をアップしたところ、読者様から非常に大きな反響を頂きました。しかし、その2日後の5月18日に、レパトリEAの販売が終了してしまいました。 >>レパトリEA […]

秋田式FX
秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」【実践編】DVDのレビュー

関連記事: 1.秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」 【検証とレビュー】 2.秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」の優位性を考えてみる 3.秋田式トレーダー育成プログラム「Winn […]