TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

先日、TAMURA式1分足トレード法のレビュー記事をアップしました。

その後、このサイトの読者様より、TAMURA式1分足トレード法に似ている手法があるとの情報を頂きました(見た目が似ているだけで、ロジックが似ているかどうかは不明です)。乖離トレードと呼ばれる手法です。国内では、春香さんという女性トレーダーが書籍も出されていて有名のようです。

春香の乖離トレード

1分足のレンジで勝負! 行き過ぎを狙うFX乖離トレード
出版社::パンローリング
価格:2,100円

春香さんのブログはこちらです。

乖離トレードとは?

春香さんの乖離トレードとは、どのような手法なのでしょうか?まずは、書籍の紹介文(Amazon)を見てみましょう。

本書で紹介する手法は、このうち“相場の8割を占めるレンジ相場”を狙ったものです。著者はポンドドルの1分足でトレードしています。
具体的には、「GMA(GinaMA)」と呼んでいる平均足とEMA(指数平滑移動平均線)を組み合わせたインジケーターと、“そこ”から一定のピプス(pips)数離れたところにラインを表示する「乖離ライナー」というインジケーター(レートがラインにタッチすると音が鳴る)を使って、視覚的&聴覚的に行き過ぎを狙っていく「乖離トレード」です。
基本は、乖離ライナーにレートがタッチしたらエントリーの準備です(乖離ライナーにタッチすると音が鳴りますので、終始、チャートの前にいなくても大丈夫です)。さらに、エントリー後は、リミットとストップをすべて指値で行えます。

Amazonより引用

まとめると…

・ポンドドル(GBPUSD)の1分足を使用
・レンジ相場での逆張り
・乖離ライナー(上下2本のライン)にタッチで逆張りエントリー

という感じです。1分足を使用するという点、上下2本のライン(乖離ライナー)へのタッチで逆張りエントリーという点が、TAMURA式1分足トレード法と似ていますね。

乖離トレードの実際のチャート

実際のチャート画面を見てみましょう。

乖離トレード

上記図は、春香さんが解説する乖離トレードのYouTube動画からキャプチャしました。移動平均線(EMA)を中心に上下に2本のラインが引かれていますね。この2本のラインが乖離ライナーと呼ばれるものです。

例えば、買いエントリーは、乖離ライナーを一旦下抜け、その後上抜けたタイミング(つまりラインへのタッチ)で、エントリー準備を行うという感じです。

実際のエントリーはローソク足の形状やチャートパターンで判断を行うようです。つまり、タッチだけでエントリーは行わないということです。乖離トレードのYouTube解説動画はこちらです。

乖離ライナーは誰でも簡単に設定できる

春香さんの乖離トレードにチャレンジしてみたい方は、春香さんの書籍を購入すれば、オリジナル・インディケーター(乖離ライナー)を無料でダウンロードできるようです。春香さんの乖離ライナーとは、移動平均線(EMA)から上下に一定幅離れたところに自動でラインを引くインディケーターです。

特定のインディケーターを探すまでもなく、単純にMetaTrader4に標準で付いている移動平均線で簡単に表示できますね。

乖離ライナーを表示

上記チャート図は、EMA(期間100)を表示させ、さらにプラス10、マイナス10のライン(レベル)を表示させています。つまりEMA(期間100)を中心に、上下10pips離れたところにラインを引いたわけです。これで、乖離ライナーの完成です。(春香さんの乖離ライナーとはパラメータ設定が異なるかもしれません)

乖離ライナーとメタトレーダー

ちなみに、TAMURA式1分足トレード法では、200EMAを使うという情報があります。200EMAを表示させると、以下の様な感じになります。(上下のラインの幅は、もう少し広いかもしれません)

TAMURA式1分足トレード法

逆張りスキャルにおける”ダマシ”回避方法は?

春香さんの乖離トレードでは、乖離ライナーにタッチでエントリー、そして中央のEMAにタッチでエグジット(利食い)という感じですね。

当たり前ですが、レンジ相場であれば、キレイに勝てます。乖離トレードとは、つまるところ、レンジ相場の行き過ぎを狙う逆張りトレードです。TAMURA式1分足トレードも、レンジ相場での逆張り狙いです。

逆張りトレードは、ご存知のように、一方向のトレンドが発生したときにはめっぽう弱いと言われています。このレンジからトレンドへの変換点(つまり逆張りにおけるダマシ)を、いかに避けるか(ヘッジするか)という点が逆張りトレードのキモと言えます。

ナンピン&マーチンゲールで利益を出す

春香さんの乖離トレードもTAMURA式1分足トレード法も、ナンピン&マーチンゲールを行うようです。つまり、シンプルに損切りを行うのではなく、段階的ナンピンを仕掛けることで、ポジションを積み上げ、最終的なレートの戻しで、プラスに持っていくという力技です。(春香さんの乖離トレードの場合、最終的な損切り幅は100pipsだそうです)

もちろん、TAMURAさんのナンピン&マーチンは、もっと戦略的な資金管理がベースになっています。逆張りは勝てる時は簡単に勝ててしまうので、簡単な手法だと思われがちですが、私は順張りこそ初心者向けの簡単な手法だと考えています。順張り1分足スキャル手法であれば、Powerful 1 Min Scalping Systemをオススメします。

逆張りに限らず、手法には向き不向きもありますので、なんとも言えませんが、ナンピン&マーチンを手動で行うことは、私にとってはかなりのストレスとプレッシャーですので苦手です。やはり自分に合った手法を見つけることがトレード上達のコツですね。

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインディケーターは、一つ一つの完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのインディケーターは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」の会員にのみ限定して配布されたものです。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であるため、このサイトでのみ無料でご提供することが許可されています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材に負けず劣らず高機能な凄いツールであることがご理解いただけるはずです。

 よく読まれている記事

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自…

パラダイム・トレーダーFX【検証とレビュー】その1

パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その2 パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その3 パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた FXだけで7年連続”年収1億円”の収入を得ている”イ…

実在しないFX自動売買ソフトで詐欺容疑

実在しない自動売買ソフトで集客か? オール・イン幹部逮捕の続報です。 FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】 オール・インが337億円を集めた方法ですが、どうやら実在しないFX自動売買ソフトを使っていたよう…

オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある

オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある オプザイル撲滅運動が盛んです。この勢いだとオプザイルは年内にはこの世から消えてしまうのではないでしょうか? 投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へ…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります

GMMA第一人者である陳満咲杜氏によるUストリームセミナー 本日(10月1日)21時20分頃から、陳満咲杜さんのUストリームライブがあります。 陳満咲杜さんは、ご存じのようにGMMAの日本での第一人者ともいえる方です。そ…

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは?

56万円の投資DVDで学生の間にトラブル急増 何度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、未だにトラブルが多い事案です。NHKニュースによれば、トラブルの件数は、昨年に比べて増加しているようです…

FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思う その証拠画像らしきものがこちら。 出…

シンプルフォースFX 【検証とレビュー】

シンプルフォースFXはシグナル点灯ツール 読者様からの検証依頼がありましたので、取り上げてみます。 シンプルフォースFXは、MT4専用の矢印点灯ツールです。ご覧の通り、チャート上に矢印シグナルを表示させるインディケーター…

竹井佑介のFXミリオネアアカデミー 【検証とレビュー】

FXミリオネアアカデミーは”FX投資スクール” 昨日より「竹井佑介のFXミリオネアアカデミー」への検証依頼が殺到しています。 「FXミリオネアアカデミー」は、オンライン型のFXスクールです。6ヶ月コースと、1年コースがあ…

株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクなど)を理解しておらず、起こりうるリスク(…

スキャルピングFXプロ 【検証とレビュー】

半裁量・半システムの”王道スキャル” スキャルピングFXプロの販売開始時期は2007年ですね。今でも売れ続けているので、相当なロングランヒットです。スキャルピングFXプロ開発者の青木陽一さんですが、雑誌「YenSPA! …

資本家に搾取される無知の民衆

バイナリーオプションのお祭りもそろそろ終わり? GMOクリック証券のバイナリーオプションが登場してから、1年が経過しました。(2011年3月22日スタート) ようやく、バイナリーオプション系の商材も落ち着いてきた感じです…