FX-navi 【検証とレビュー】

FX-naviはトレンドフォロー系裁量ロジック

FX-naviの販売ページですが、一般的なことがさらっと書いてあるだけで、具体的な手法についての説明は全くありません。購入検討者はどうやって判断すれば良いんでしょうか?ちょと不親切な感じがしますね。

気を取り直して、マニュアルの中身を検証していきます。ロジックはシンプルで、グランビルの法則やダウ理論をベースにした、トレンドフォローです。そして、トレンド発生時の押し目や戻しを捉える戦略が中心です。押し目や戻しの幅に応じて複数の戦略が用意されています。

使用するテクニカル指標は、移動平均線とストキャスのみです。ルールは明確ですが、チャートパターンとそれを補助するテクニカル指標を目視で判断するため、完全裁量の手法になります。

テキストでの推奨通貨ペアは、EURUSD(ユーロドル)、EURJPY(ユーロ円)です。使用する時間足は、1分足や5分足が中心です。いわゆる王道的な手法ですね。

まずは、2,500円程度の書籍を購入することをオススメします

FX-naviですが、基本的なロジックが中心です。基本的な内容であれば、2,500円程度の書籍(パンローリング)でも十分入手できますね。探せばネットでも拾える内容ですが、専門書の方が体系的にまとめられているので、書籍を買った方がいいでしょう。

まずは、書籍を数冊購入して、FXの基礎をマスターするのが手っ取り早いと思います。基礎を学んだ上で、さらに自分に合った手法(ロジック)を厳選していき、その手法の精度を高めるためにFX情報商材を活用する、というのがスキルアップの近道だと私は考えています。

移動平均線とストキャスの組み合わせが自分に合っているのであれば、FX-naviを購入しても良いのではないでしょうか。