アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール

GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自動売買ツールの登場です。

FXトレードファイナンシャルと言えば、バイナリーオプション自主規制を進めたBOWG(バイナリーオプションワーキンググループ)の座長を務めていますね。

アキュレートバイナリーは、そのFXトレードファイナンシャルに最適化し開発された自動売買システムです。

FXトレードファイナンシャルは自動売買ツールの使用には否定的

大半のFXブローカーは、意図しないソフトウエア(自動売買ツール等)による取引に対してネガティブです。

GMOクリック証券だけでなく、今回のFXトレードファイナンシャルも同様です。FXトレードファイナンシャルの取引約款に明確に記載があります。

外国為替取引約款

第 32条(取引の停止・解約)
法令に別段の定めのない限り、当事者のいずれか一方は他方に解約の意思を書面又は電磁的方法で通知することにより本取引約款(当社とお客様との間における本取引約款に付随又は関連するその他の契約関係を含む。)を終了(解約)することができる。また、当社はお客様が本取引約款の第 20条第 1項に該当した場合又は本取引約款の本条の(1)ないし(16)に該当した場合ならびに本取引約款のいずれかの規定を遵守履行しない場合には本取引の停止または本取引約款を終了できるものとする。

(中略)
(2) 端末、回線、ソフトウェア等の不正な操作もしくは改変等による取引を行った場合、又はその様な取引を行ったと合理的に認められる場合

(中略)

(8) 取引システム及びWebシステムに何らかの負荷を与え、システムの正常運用に支障をきたした場合、又はその可能性があると合理的に認められる場合

(中略)

(14) お客様がFX 取引を行うにあたり、当社の取引システム、システム機器、通信機器、端末機器、接続回線またはプログラムの不正な操作もしくは改変等または本取引システム以外のツール等により、本取引システムおよび契約約款等が想定する適正な方法以外の方法による取引または本取引システムでは通常実行できない取引を行ったと当社が判断した場合

(15) 当社が提供するレート等の不正な取得もしくは利用、またはインターネットの脆弱性もしくはインターバンク市場等の混乱等の利用等、不当な行為により取引を行ったと当社が判断した場合またはそのおそれがあると当社が認めた場合、あるいはお客様と当社との間の信頼関係を喪失させるやむを得ない事由が発生したと当社が判断した場合

引用元;https://www.fxtrade.co.jp/doc/new_covenant.pdf

ご覧の通り、GMOクリック証券の約款とほぼ同じ内容ですね。曖昧な表現を用いているため、証券会社側でいかようにも解釈し、アカウント停止の理由とされる恐れがあります。

口座アカウント停止のリスク

不正(規約違反)が発覚すれば、口座アカウント停止の対象になります。

アキュレートバイナリーを使用することのリスクは、決して小さくないと考えるべきです。アキュレートバイナリーを利用するユーザーが大量発生しても、利益を生まなければ、ブローカーにとってはかえって都合の良いカモとなります。

勝てないツールを使うことで、多くの利益がFXブローカー側にもたらされるからです。逆に勝てないツールの使用者は、ツールを使えば使うほど損失を膨らまします。

アキュレートバイナリーが、優位性があるかどうかはわかりません。ただ、他のBO自動売買ツールと同様、ツールに優位性があれば、アカウント停止のリスクが高まるし、優位性がなければ、アカウントは停止されないと思いますが、損失は膨らむ可能性があります。

アカウント停止、もしくは損失拡大のリスクを進んで取れる方は、ぜひトライしてみて下さい。

本当に勝てるBO自動売買ツールを開発したらこっそり一人で使用しましょう

ここからは一般的な話です。共通のロジックを持った自動売買ツールを多くのユーザーが使用すれば、ブローカー側に発覚する可能性が高まります。

毎日のように、同じ通貨ペア、同じ時間帯、同じ方向(HighorLow)に賭けるユーザーが、大量に存在するわけです。すぐに、同一の自動売買ツールを使用していると、推測されます。これでアカウント停止の大義名分が得られたわけですね。

私がブローカーの経営陣であれば、ツール使用者を要注意ユーザーとしてマークするでしょう。あとは、彼ら(自動売買ユーザー)が、儲かるかどうか(勝てるかどうか)を監視します。

自動売買ユーザーが、勝ち続けることは、すなわち、FXブローカー側の損失拡大を意味します。これは、FXブローカー側にとって脅威となります。すぐに排除(アカウント停止)するでしょう。

しかし、大量の自動売買ユーザーが、常に負け越していたらどうでしょう?FXブローカー側にとって、これほど笑いの止まらないことはありません。勝手に大量のユーザーが負け続けてくれることで、ブローカー側の利益は拡大します。

私がブローカーの経営者であれば、ユーザーが自動売買ツールの使用を停止するまで放っておくでしょうね。

だから、GMOクリック証券自動売買ツール利用者のアカウントが停止されたというウワサが表に出てこないのではないかと推測します。

もしも本当に勝てる(優位性のある)ツールを開発できたのであれば、誰にも売らずにこっそり一人で使用しましょう。




※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

Flash Zone FX【検証とレビュー】

Paul Zimon(ポール・ジモン)監修のFlash Zone FX Flash Zone FXというFX商材がランキングを賑わせているようです。販売ページを見ましたが、なかなか興味深い商材です。Paul Zimon(…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」の優位性を真剣に考えてみる

秋田式トレーダー育成プログラムの優位性 読者の方から、秋田式Winner’s FXに関するお問い合わせを頂きました。「秋田式のロジックは本当に優位性があるのか?」「秋田式のモニターの成績は本当か?」という問い合わせです。…

くまひげ流SUPER平均足の「平均足」は海外フォーラムでどう評価されているか?

平均足が日本人の発明だって知ってた? くまひげ流SUPER平均足が売れていますね。 くまひげ流◆SUPER平均足【検証とレビュー】 くまひげ先生による久々のツールなので飛びついた人も少なくないのかもしれません。平均足にト…

バイナリーオプション「二択型消滅」は規定路線なのか?それとも・・・

二択型禁止について情報が錯綜している? こんな記事を見つけました。 バイナリーオプションの[二択型]消滅のその後は? 日刊SPA!というネット雑誌系の記事(2013年1月23日)です。この記事を読むと、私はちょっとした違…

FX裏技攻略塾TPSとスワップアービトラージ

TPSの手法は謎のまま… FX裏技攻略塾TPSが盛り上がっていますね。 FX裏技攻略塾TPSの「裏技」を勝手に推測してみる FX裏技攻略塾TPS第3期の販売価格は驚きの49万8000円〜 FXの巨額脱税で逮捕された溝田耕…

【逮捕】FXファンドで4億円を集金・愛知県

集めたお金は4億円弱 逮捕速報です。無登録でFXファンドの運用をおこなった会社社長が逮捕されました。詳細はこちらのニュース(ヤフーニュース)をご覧ください。 「FXで運用」4億円弱集金=無登録営業容疑で男逮捕―愛知県警 …

Basic FX 【検証とレビュー】

Basic FXはたんなる”FX学習教材” 読者様からの検証依頼です。Basic FX(ベーシックFX)です。 販売ページを見てみる 本格的FX学習教材… 販売ページより引用 本格的FX学習教材、つまりFXを学ぶためのテ…

SnakeFX 【検証とレビュー】

SnakeFXの実績は今のところ不明 SnakeFXは6月19日に登録されたEA(自動売買)システムです。EURUSD専用のEAですね。マーケットオープンとクローズ時間をターゲットとした、トレンドフォロー型のEAです。 …

FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思う その証拠画像らしきものがこちら。 出…

マイルストーンFX 【検証とレビュー】

派手さのないマイルストーンFX マイルストーンFXですが、販売ページを読むと、なかなか理想論的な話が続きます。過去の運用成績に派手さはなく、むしろ堅実なトレードというイメージを持ちます。マイナス月もあるので成績はデコボコ…

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か? 前回の記事でポンドの大暴落を取り上げました。 殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) Flash crash(瞬間暴落)の原因は定か…

Victory FX 【検証とレビュー】

ナンピン・マーチンゲール系のEA Victory FXですが、販売開始が2010年5月ですから、これも長期にわたって販売されています。販売スタートしてから数ヶ月で消えていくEAが多い中で、長期的に生き残っているという点で…