GMOauto 【検証とレビュー】

GMOautoを使っても大丈夫か?

GMOautoは、GMOクリック証券のバイナリーオプションに対応した自動売買ソフトです。MT4(Metatrader4)と連動して稼働するように作られています。

このサイトでも何度も述べていますが、GMOクリック証券は、不認可ツールの使用に対してアカウント凍結(削除)等の厳しい措置を行うことを、(規約内で)それとなく匂わせています。

第34条
次の各号に該当する場合、当社はお客様の本サービスの利用に対し、事前の通知なく、全部又は一部制限を行う場合があります。

11.本サービスの装置上、システム上の脆弱性を利用し、当社が予め想定し得ない操作が行われていると認められた場合、もしくはそのような行為と疑われる行為をしたと認められる場合。

または、当社の認めていないプログラムの使用等により、当社のシステムの意図から外れた方法、もしくは過大なアクセスにより、当社のシステム及び他のお客様に影響を及ぼすと当社が判断した揚合

GMOクリック証券オンライントレード取扱規程より引用

参照記事
>>俺の口座、凍結されたよ!
>>バイナリースコープ 【検証とレビュー】
>>オートオーダー(GMOクリック証券専用) 検証とレビュー
>>オートオーダー販売予定から一転、無料ダウンロードへ・・・
>>バイナリーオプションの自動売買ツール 【検証とレビュー】
>>バイナリードミネーション 【検証とレビュー】

アカウント凍結のリスクがあっても使うか?

GMOautoに優位性があるかどうか?という以前に、GMOクリック証券が正式に認めていないツールを使用すれば(当社の認めていないプログラムの使用等)、あなた自身のアカウントが凍結される恐れがあります。

もちろん、スキャル等でなければそれほどシステム側に負荷はかかりませんが、自動売買ツールを使っているという理由で、いつでも口座凍結できる口実をクリック証券側に与えてしまうことになります。

GMOautoの販売ページには、毎日の実績が掲載されています。非常に優秀な成績です。

GMOautoを多くのユーザーが利用することで、特定複数アカウントから、毎日、同一通貨、同一時間、同一賭け方向のエントリーが大量に発生します。ブローカー側に、不自然と思われる可能性は高いですね。

自動売買ツールを複数のユーザーが使用していることは、すぐにGMOクリック証券側に知られることとなるでしょう。

だからといって、即、アカウント凍結にはならないと考えられます。不正ソフトで儲かる人がどれほど発生するか?によって、証券会社の対応は変わってくるからです。

口座凍結のリスク or 儲からないうリスク

つまり・・・ここからは仮の話(一般論)です。ブローカーが認めていないツールを使って、多くのユーザーが儲けるようなことがあれば、即、アカウント凍結でしょう。凍結理由は不正ソフト使用です(明言はしませんが)。

でも、不正ソフトを多くのユーザーが使用してもそれほど儲けられない、もしくは損失が拡大するようであれば、アカウントの凍結はないでしょう。むしろ、儲からないツールをどんどん使ってもらった方が、GMOクリック証券側にとっては利益の拡大に繋がります。

よっぽどその不正ソフトがサーバーに負荷を与えない限り、クリック証券はそのまま静観(みて見ぬふり)するのではないでしょうか?私がクリック証券の経営者であれば、そう判断すると思います。

つまり、不正自動売買ツールを使って口座凍結されない、ということは、すなわち不正自動売買ツールに優位性がない(長期的に勝ち越せない)とも言えるかもしれません。

仮定の話をまとめると、

自動売買ツールに優位性がある →儲かる →口座凍結のリスク拡大
自動売買ツールに優位性がない →損する →口座凍結のリスクは縮小

どちらに転んでもメリットはありません。

ユーザーにとっては、デメリットばかりです。GMOクリック証券は、それほど大きなダメージはありません。

ブラックリストに乗る覚悟ありますか?

ここまで解説しても、不正自動売買ツールを購入する人はいると思います。口座凍結、そしてブラックリストへの登録リスクなんて、気にしないよ!という勇気ある方は、検討してみてもいいかもしれませんね。

念のため、口座凍結された後、第三者名義で口座を開設して運用することは、規約で禁止されています。

2. お客様の取引について口座名義人本人以外の第三者(二親等以内の親族と当社が判断した場合を除く)が行っていることが判明した合、お客様の株式取引の売買、当社取扱商品全ての新規注文、決済注文(現引もしくは現渡を含む)の停止を行えるものとします。

GMOクリック証券オンライントレード取扱規程第34条(本サービスの利用の制限)より引用

>>販売ページを見てみる

管理人おすすめFX商材ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

優れたEAを選ぶ方法
優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 >>ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供されるのであれば、最低限でも、 […]

レパトリEA
レパトリEAが販売終了

レパトリEAが販売を終了 先日、レパトリEAの検証記事をアップしたところ、読者様から非常に大きな反響を頂きました。しかし、その2日後の5月18日に、レパトリEAの販売が終了してしまいました。 >>レパトリEA […]

+15pipsスキャルFX
+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】

+15pipsスキャルFXは、シンプルなシグナルツール +15pipsスキャルFXは、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツールです。自動売買(EA)ではなく、チャート上にシグナルが表示されるソフトです。 ユーザーは、そのシ […]

FXスキャル・パーフェクトシグナル
FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定してみた

FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定 前回の記事に引き続き、FXスキャル・パーフェクトシグナルのレビューとなります。 今回は、FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定し […]

ビクトリーメソッドアドバンス
ビクトリーメソッドアドバンス 【検証と評価】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。 FX商材の草分け的存在であり、その後発売され […]

BINARY Capture 14’
BINARY Capture 14’ 【検証とレビュー】

海外バイナリーオプション業者を使うBO商材 日本国内のバイナリーオプション規制がスタートしてからというもの、バイナリーオプション商材も息を潜めている印象です。 特に、GMOクリック証券に最適化されたBO商材は、完全に姿を […]

hp_43731
池島麻美のROYAL5FX 【検証と評価】

ロジック非公開商材の課題とは? 池島麻美のROYAL5FXは、ロジックが非公開です。私は、ロジック非公開の商材には、長期的な使用に課題(難点)があると感じています。 考えられる課題は2つあります。 1.継続して使い続ける […]

フリスタFX(フリースタイルFX)検証とレビュー
フリスタFX(フリースタイルFX)【検証とレビュー】

フリースタイルFX(フリスタFX)を販売する(株)チャートマスターの気になる”素行” フリスタFXという商材について問い合わせを頂きました。こちらがフリスタFXの公式サイトです。 フリースタイルFX公式サイト フリスタF […]

全コピFX
全コピFXの破綻に関する様々な見解

全コピFXのその後 前回の記事で全コピFXが壊滅的な状態になっていることをお伝えしました。 >>全コピFXで強制ロスカットが続発 全コピFXの主力トレーダーである全力男氏が莫大な含み損を抱えたことで、資金に余 […]

hp_49109
ユダヤ式バイナリーオプション アルティメット 【検証とレビュー】

22万8000円のシステム ユダヤ式バイナリーオプション アルティメットは、GMOクリック証券専用の自動売買システムです。 販売価格は、22万8000円です。かなりの高額商材ですね。 私の個人的な見解ですが、バイナリーオ […]

CelebrytyLife
セレブリティライフ(Celebrity Life)【検証とレビュー】

”セレブリティライフ”は女性をターゲットにしたバイナリーオプションツール 読者様からの検証依頼です。商材名はセレブリティライフ(Celebrity Life)。 >>販売ページを見てみる 女子の夢にはお金がか […]

.escalatorfx
エスカレーターFX 【検証とレビュー】

エスカレーターFXはSQ-BOXと酷似? 読者様より検証依頼のあった商材です。 エスカレーターFXというMT4専用のインディケーターです。 読者様からは、エスカレーターFXは、(当サイト特典の)SQ-BOXと酷似している […]