レパトリEAが販売終了

レパトリEAが販売を終了

先日、レパトリEAの検証記事をアップしたところ、読者様から非常に大きな反響を頂きました。しかし、その2日後の5月18日に、レパトリEAの販売が終了してしまいました。

>>レパトリEAの販売ページ(販売終了)

>>レパトリEAの検証記事はこちら(2013年5月16日記事)

真相はわかりませんが、当サイトにおいて問題点(オーバーな表現)を指摘した箇所(レパトリEAがメディアに取り上げられたという実績)は、完全に削除されています。現在は確認することができませんが、以下のWEB魚拓から確認できます。

>>レパトリEAのWEB魚拓
http://megalodon.jp/2013-0516-1244-45/eatlxt.com/

このWEB魚拓をみていただければ、以前のレパトリEAの販売ページ(キャッシュ)をご覧頂くことが可能です。

販売モラルの重要性

今回のレパトリEAに限らず、表現が大げさなFX商材販売ページは過去にも存在しました。このサイトでも何度か取り上げていますね。

参考記事:

>>FX成績の偽装・改ざんテクニックをご紹介します
>>画像盗用・ねつ造問題について

商品の優位性で勝負して欲しい

レパトリEAが本当に優れた商品であり、優秀な成績を残せるツールであるならば、商品(EA)の品質そのもので勝負して欲しいです。

良い商品であれば、ほうっておいても売れます。なぜなら、現在はネット社会=評価社会だからです。良い商品があれば、自然とネットのクチコミが発生します。

多くの人は、良い商品に出会いたいと、常にネットを隈無く検索しています。

レパトリEAが優秀な実績を残していれば、オーバーな販売ページを作らなくても売れると思います。

自己防衛するためには?

私たちが、販売ページの誇大表現に惑わされないようにするためには、一にも二にも自己防衛するしかありません。

インフォトップ等のASPが審査をしているはずですが、100%完璧を期待することは現実的に難しいでしょう。ユーザー側にも、正しいものを見ぬく目が求められます。

FX情報商材に限らずこの業界には、アフィリエイト報酬欲しさに多くの太鼓持ちサイトが乱立しています。珠玉混合の中から自分にあった投資商材を手にするには、選択眼を磨くしかありません。

購入する前に販売者に問い合わせをしてみたり、自分で調べてみるなど、少しの手間をかけるようにしましょう。

FX情報商材の存在意義とは?

このサイトで何度も述べていますが、FX情報商材にはそれなりに存在意義があると思います。本屋で販売されている書籍とは、また違った価値があります。

優れたFX情報商材とは、確率的統計的に優位性(エッジ)の確立されたロジック・手法を、第三者でも高い再現性で習得できるようパッケージングされているものであると私は考えています。

それこそがFX商材の存在意義であり、価値があると考えています。その価値に対して、私たちは高額な対価を支払うわけです。

逆に言えば、

  • 確率的・統計的な裏付けのない商材
  • 優位性(エッジ)のない商材
  • 再現性の低い商材
  • 修得が難しい商材 

これらのFX情報商材は、価値がゼロです。買うべきではありませんし、売るべきでもないでしょうね。

もう一度、私の考えを記載します。

優れたFX情報商材は、確率的・統計的優位性(エッジ)の確立されたロジックや手法を、第三者が再現できるスタイルで提供されるべきです。そこに高い価値があります。

是非とも、自分にとって価値のある商材を手にして欲しいです。

管理人おすすめFX商材ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

金融庁による規制内容
金融庁が悪質ブローカーを本気(マジ)で潰しにかかってきた件

最大1億円の過怠金を含むFX業者規制内容とは? 金融庁が、悪質FXブローカーの取り締まりに本気を出します。2013年5月31日(金)の日本経済新聞ニュースです。 FX取引、売買価格公正に 超短期取引も制限  2013/5 […]

hp_46138
FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット(0.01)スタートで月利3%を狙うというコンセプトですね。名前の通り堅実すぎる […]

Turkish flag on sky background
TRY/JPY(トルコリラ円)という「鬼門」を開けたFXプライム

FXプライムもTRY/JPY(トルコリラ円)を開始 GMO傘下のFXプライムがTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱を開始したとのニュースが流れた。 株式会社FXプライムbyGMO(代表取締役社長 安田和敏、以下FXプライ […]

hp_45344
FX−STS 【検証とレビュー】

FX-STSは、月額39,800円のコピートレード FX-STSは、コピートレードです。当たり前ですが、コピートレードもシグナル配信も、結果が全てです。 残念ながらFX-STSは、現時点ではめざましい結果を出せていないよ […]

hp_52631
カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テク 【検証とレビュー】

関連記事: >>池辺雪子の倍加テクを、別の角度から解説【検証とレビュー】その2 FXで8億円以上の利益を上げている現役トレーダーの新商材 今回ご紹介するのは、池辺雪子さんの倍加テクという商材です。 池辺雪子さ […]

hp_49545
ゴールデンスパイダーFX 【検証と評価】

※ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプションの記事はこちら >>ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション【検証と評価】 関連記事: パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】 ”天才トレーダー”イサム氏の […]

ir投資スクールと神リッチプロジェクト
【神リッチプロジェクト】ir投資スクール購入者からのメール

関連記事: >>神リッチプロジェクト【検証とレビュー】 >>あまり知られていない、神王リョウ氏の投資戦略とは? 7年前に”ir投資スクール”を受講した方からメールをいただきました 先日の記事で、神 […]

008
海外フォーラムで紹介されている手法 Spuds Stochastic Thread Theory

海外フォーラムはアイデアの宝庫 最近、検証記事が続いていたので、気分を変えて、海外の面白い手法(ロジック)をご紹介します。 引用元は、FOREX FACTORY(海外フォーラム)です。海外フォーラムには、本当に面白い手法 […]

hp_51230
FXハイブリッド 【検証とレビュー】

※販売停止中 FXハイブリッドは、”コピートレード(EA)” 実績のあるコピートレードをご紹介します。株レモン投資顧問が販売する、FXハイブリッドです。 EURUSD専用のEA(コピートレード)ですね。指定口座はFXDD […]

tousijyogen
EA販売に投資助言代理の届け出が必要となる

EA販売にも規制の手が・・・ ご存じのように、EAを含む自動売買システムの販売やレンタルは制限付きで禁止されています。 「制限付き」とは、会員制での販売またはレンタルを行う場合は投資助言代理業の登録が必要であるという意味 […]

hp_51732
Rise Binary 【検証とレビュー】

バイナリーオプションの問い合わせが増えている 最近、バイナリーオプションに関するお問い合わせを、多数頂くようになりました。その大半が、 「バイナリーオプション商材でお勧め商材を教えて下さい」 「バイナリーオプションを始め […]

セルジオトレーダー
セルジオトレーダー 【検証とレビュー】

セルジオトレーダーはコピートレードシステム 読者様から依頼のあった商材を取り上げてみたいと思います。今回は、セルジオトレーダーです。 MT4(Metatrader4)を使用したコピートレードシステムですね。月額課金制では […]