第3回リアルトレード24グランプリにガッカリ

今回は、シストレ24(自動売買)コース

さて先日に続いて、24グランプリ参加者(サポーター)のご紹介をしていきたいと思います。

先日はFX24コースのサポーターをご紹介しましたが、今回はシストレ24(自動売買)コースのサポーターをご紹介します。

ミラートレーダーを使った自動売買

シストレ24は、本大会より新たに開設されたコースのようです。いわゆる自動売買のトレードグランプリです。自動売買とはいっても、いま流行(はやり)のMetatrader4(メタトレーダー)ではありません。MirrorTrader(ミラートレーダー)というプラットホームを使用した自動売買になります。当然ですが、Metatrader4(メタトレーダー)のEAは使えません。その代わり、MirrorTrader(ミラートレーダー)側で用意されている様々なストラテジー(売買プログラム)を無料で使うことができます。

Metatrader4(メタトレーダー)のEA(自動売買システム)のような自由さはありませんが、プログラムができない方でも実績のあるストラテジーを組み込むことで、誰でも簡単に自動売買の環境を手に入れることが可能になります。世界中で使用されているプラットホームですが、日本国内では以下の証券会社で取り入れられています。

  • インヴァスト証券(シストレ24)
  • セントラル短資FX(セントラルミラートレーダー)
  • FOREX.com(MirrorTrader)
  • FXトレード・ファイナンシャル(オートFX)

探せばもっとあるかもしれません。

多くのサポーターが参加する”シストレ24”

シストレ24には、FX24に比べて非常に多くのサポーターが参加していますね。とりあえず24グランプリの公式サイトで公表されているメンバーを挙げてみます。

  • スノーキー(小手川征也)
  • FXCUBE
  • ダメおやじ
  • 株式会社Web Agency
  • トレーデンシー愛好家チーム
  • B型チーム
  • FX比較マネー
  • 金の卵チーム
  • かずえモン
  • 斉藤学
  • ケン太
  • いろいろチャレンジチーム
  • 勝ち組ドットコム
  • 侍おやじ

現時点で参加・判明しているメンバーですので、今後もっと増えるかもしれません。

3回目の参加スノーキー氏

スノーキー氏(小手川征也氏)は、全ての24グランプリに参加していますね。過去の成績はこんな感じです。

  • 第1回 損益:  2,516円
    第2回 損益:▲694,462円

第1回大会は辛うじてプラスですが、第2回大会では大敗を喫しています。

スノーキー氏の成績

第3回大会では、裁量コースから新設されたシストレ24(自動売買)コースに鞍替えして参戦です。しかし本当にリベンジしたいのであれば、もう一度FX24(裁量)コースで参戦して勝って欲しいですね。スノーキー氏のブログはこちらです。

初参戦のFXCUBEと株式会社Web Agency

FXCUBEは、FX比較サイトを運営している会社(株式会社キュービックホールディングス)のようです。いわゆる、FX口座開設系のアフィリエイトサイト運営会社ですかね。

FX比較サイトは、虎・馬・大仏という3氏による共同運営のようですが、今回のシストレ24グランプリには、大仏氏が参戦するみたいです。株式会社Web Agencyも初参戦ですね。大阪にあるWEB制作系の会社のようですが、FXCUBEと同様口座開設アフィリエイトサイトを運営しているようですね。

どちらの会社も、今回の24グランプリで好成績を挙げることで、運営サイトへのアクセスを増やしたい、という思惑があるのでしょうか?

FX比較マネーもアフィリ報酬狙いか?

FX比較マネー氏も、口座開設アフィリエイト狙いと思われます。

FX口座開設アフィリエイトは、非常に報酬額の高いジャンルです。インヴァスト証券の24グランプリは注目度の高いイベントですので、参加するだけで多くのアクセスを集めることが可能です。しかも、万が一好成績を残せれば、継続的なアクセスを見込めます。そんな思惑の絡んだ、24グランプリです。

侍おやじ・ダメおやじ・かずえモン・ケン太

個人でシストレ24に参戦しているサポーターの方々も、同様にアクセスアップ狙いでしょうか。皆、口座開設アフィリブログを運営しています。

全員、トレードをやっているかどうかは不明です。サイトを見る限りアフィリエイターであるように思えます。ここまでくると、サポーター内に、本当の(真の)トレーダーはいるのか?と勘ぐりたくなります。

FX情報商材業界から斉藤学氏が参戦

さて、FX情報商材業界から斉藤学氏が参戦を表明しています。斉藤学氏といえばマナブ式FX完全マスタープログラムですね。

マナブ式FX完全マスタープログラムは、当サイトでも高く評価している商材です。

商材で取り上げている海外のTHVシステムは、優秀なツールであると思います。そんな斉藤氏が自動売買グランプリに参戦です。本人の実力はいかほどでしょうか?とても気になります。

あとは身内チーム・・・

残りの、

  • B型チーム
  • トレーデンシー愛好家チーム
  • いろいろチャレンジチーム
  • 金の卵運用チーム

これらは、インヴァスト証券の社員で構成されたチーム、つまり”身内”です。専用ブログも開設されているようです。

本当の実力は裁量でしかわからない

インヴァスト証券が、今大会でシストレ24(自動売買)枠を開設したことは間違いだったような気がします。もちろん、インヴァスト証券にとっては、シストレ24(自動売買)を売りこみたいという営業戦略があるわけですが。

今回のサポーター参加者を見ればわかるとおり、大半のサポーターがシストレ24(自動売買)の方に参加しています。FX24(裁量系)に参加表明しているのはわずか3組のみです。

シストレ24は、メタトレーダーと異なり、最初から用意されたストラテジーから選択をします。つまり、勝てなくても言い訳が十分にできるわけです。

極論ですが、一度のビッグトレンドを取れるようなストラテジーを組み込んでおくことで、開催期間中に運良くトレンドを捉えればそれだけで大勝できます。選んだストラテジー次第では、期間中一度も取引なく終わる可能性もあります。

真のトレード実力がわかるのはFX24、つまり裁量トレードです。しかしながら、サポーターは3組しか参加していません(2013年5月8日現在)。これでは、しらけムードが漂うのも仕方がありません。シストレ24グランプリを楽しみにしていたユーザーは興ざめです。

残念感が漂う第3回24グランプリ

第1回第2回と、大半のサポーター(著名トレーダー)が大敗を喫したわけですから、ある程度は予想できたこととはいえ、これでは真のトレードグランプリと呼べないのではないでしょうか。

期待していたFX情報商材業界からは、斉藤学氏しか参加していません。しかも裁量(FX24)ではなく自動売買コース(シストレ24)です。FX情報商材業界の大物は、誰一人として参加していません。彼らの実力が本物であれば、裁量(FX24)で参加してもらいたかったです。そしてその実力を証明して欲しかったですね。

出だしからちょっと残念感が漂う、今回の24グランプリです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

パーフェクト・ストラテジー 【検証とレビュー】

パーフェクト・ストラテジー売れてますね 株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見! 東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」 パーフェクト・ストラテジーが売れているようですね。常にラ…

国民生活センターが警鐘【バイナリーオプショントラブル急増】

アフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!? 儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル 【注意】BOBOXでトラブル続出 国民生活センターが警鐘 バイナリーオプション絡みのトラブルが急…

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か?

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か? 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか? 損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた…

津島式FXトレード塾 【検証とレビュー】

津島式FXトレード塾は初心者向けFXセミナー動画 津島式FXトレード塾は、いわゆるFXの動画教材です。読者モデルを生徒にして、初心者向けのFXセミナーを撮影し編集した内容になっています。 動画は9時間くらいあるのですが、…

優勝賞金1000万円!のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が開催

優勝賞金1000万円のトレードコンテスト(トレコン)が開催される 優勝賞金1000万円のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が日本で開催されます。主催は、フロフィットホールディングス株式会社。2014年9月22日(つ…

FX【変態】セミナー【検証とレビュー】

BBFカウンタートレードの応用手法を動画で説明したもの この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。BBFカウンタートレードとは、簡単に言ってしまえば、…

ボリ平式ドラゴンとスーパーボリンジャーは、どちらが優れているか?

”ボリ平式ドラゴン”と”スーパーボリンジャー” 先日の記事で、ボリ平式ドラゴンの詳細について記載しました。 ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証と評価】 このボリ平式ドラゴンですが、マーフィー(柾木利彦)氏のスーパー…

デブトレFX【検証とレビュー】その2

デブトレFXを購入しました ”デブトレFX”はシンプルだが決して侮れない 前回の記事では、デブトレFXのアウトラインをご紹介しました。ロジックそのものはシンプルであり、表示させるインディケータも非常にスッキリしていて拍子…

【ドローダウン】マイルストーンFXのその後が目も当てられない

マイルストーンFXのその後 以前検証したマイルストーンFXがその後どのようになったかご存知でしょうか。 マイルストーンFXの検証記事を見てみる マイルストーンFXは、今年2012年1月18日に新規登録され販売がスタートし…

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの「アダムセオリー」が誤解されている件

ワイルダーのアダムセオリーが誤解されている!? 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが売れていますね。高額な塾であるにもかかわらず、当サイトからも多くの申込みが発生しています。 岩本式・FXアダムセオリー・マスタ…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上場株の投資勧誘を解禁する。不特定多数から…

【10億円超?】貯金3億円男★大先生の保有資産が計り知れない・・・

貯金3億円男★大先生っていったいいくら持ってるんだ? 貯金3億円男★大先生を覚えているでしょうか?2016年だけで6億円もの損失を出した稀代の賭博師です。 貯金3億円男★大先生という稀代の賭博師が人々を魅了する理由(ワケ…