キプロスがEUを離脱すれば、FX業者は大打撃!

預金の25%が棒引き(課税)される!

キプロスの預金封鎖第一報から、すでに1週間経過しました。

>>”キプロスで預金封鎖” の余波
>>キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー
>>キプロス拠点のFX業者を一覧でまとめてみた

しかし、未だキプロス金融危機は収まりそうにありません。

そして、週末には25%課税という驚きのニュースが飛び込んできました。

多額預金者(キプロス銀行に10万ユーロを超える預金を保有する者)に対して、最大25%もの預金税が課せられるということです。

これは、キプロス政府とEUとの合意事項です。従いまして、まだキプロス議会の承認は得られていません。

普通だったら暴動が起きるレベル

10万ユーロといえば、約1200万円です。

そのうちの4分の1(1200万円の場合、300万円)が強制的に棒引きされるという、最近ではちょっと聞いたことのないような手荒な措置です。

普通だったら、軽く暴動が起きるくらいの出来事です。

ただ、多額預金者の大半はロシアマネーだそうですのでキプロス議会の反発は必至です。

「25%課税? はい、そうですか」とはいかないでしょうね。

キプロス議員の多くはロシアマネーから賄賂をもらってるはず

私が想像するに、キプロス議員の多くはロシアマネーから袖の下(ワイロ)をもらっているはずです。議会も、ロシアマネーで買収工作されていることでしょう。

キプロスという島国はロシアマネーにとって、甘い汁を吸い続けるための楽園なのですから。既にキプロスはロシアの属国レベルです。

当然、多額預金に対する25%課税についてはキプロス議会が紛糾するはずです。

キプロス金融危機は、”ロシア対EU”の構図

結局のところ、キプロス金融危機の背景には、ロシアvs.EUという構図が見えてきます。

ロシアは、キプロス議会(議員)を通じて「EU+キプロス政府」と対立をしています。

キプロスを支配下に置いて甘い汁をすっていたロシアに対し、ドイツをはじめとするEUが苦々しく思っていたはずです。

EUはこれを機会に、キプロスからロシアマネーを排除しようとしている(もしくは、ロシアの影響力を弱めようとしている)のかもしれません。

一方のロシアは、キプロスという金の卵をおいそれと手放すわけにはいかないでしょう。EUからの多額の金融支援を引き出しつつ、避けられそうにない預金課税は極力少なくしたい、そんな魂胆がロシア側にはあるはずです。

キプロスショック(キプロス金融危機)が簡単に収束しない理由は、このあたりにありそうです。

最悪の場合、キプロスはEUを離脱する?!

このままキプロス議会が25%課税を吞まなければ、EUからの金融支援はご破算になる可能性が高くなります。

そうなった場合、キプロスはEUを離脱するほかは、ないでしょう。

キプロスがEUを離脱すれば、当然ロシアに助けを求めることになります。キプロスは、ロシアの完全な従属国となるでしょうね。

キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃

キプロスがEUを離脱すれば、キプロスに拠点を置くFX業者は、EU圏内での営業が難しくなります。

これはFX業者(ブローカー)にとっては、大きな打撃となります。

日本では無許可営業をしているので、問題ありませんが、FXブローカーはEUという巨大なマーケットを失うことになりそうです。

結果的に、日本での営業も少なからず影響を受けそうな予感がします。

キプロス拠点のFX業者を使っているユーザーは、今後のキプロス金融危機の行方をしっかりと把握しておいた方が良いと思います。

>>キプロス拠点のFX業者を一覧でまとめてみた

まだまだキプロスから目が離せません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

004
高勝率トレード学のススメ

良書をご紹介 今日は、久々に蔵書を紐解いてみました。 投資に関する書籍は、自宅に120冊くらいあります。所有する投資本の大半が4~5年前に購入したものです。最近は、購入していません。 改めて読み直すと、当時とは違った気付 […]

BOBOXトラブル問題
【注意】BOBOXでトラブル続出

BOBOXをプッシュする記事に注意! 最近よく見かけませんか?BOBOXの記事。その大半が、BOBOXをお薦めする記事ばかりです。 中には、「BOBOXの必勝法を教えます」と宣伝して、口座開設を促すような手口も多くみられ […]

ハイローインベスターアカデミー検証とレビュー
ハイローインベスターアカデミー【検証とレビュー】

「ハイローインベスターアカデミー」は21万円〜33万円 あのアルケミーシステムが「ハイローインベスターアカデミー」として販売を開始しました。 価格は以下のとおりです。 217,000円(現金一括、先着10名) 267,0 […]

スイスフランショック
【速報】アルパリが破綻

スイスフラン(CHF)ご乱心でアルパリが破綻した スイスの中央銀行である国立銀行が相場介入を廃止(対ユーロの上限を撤廃)する発表を受けて、為替相場が大荒れしました。 スイスフラン日本円(CHFJPY)は、ご覧のとおりです […]

【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界
【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界

「カジノ法案」が今国会で成立する IR推進法案、いわゆるカジノ法案がいよいよ大詰めを迎える。日経新聞によれば、今国会での成立を目指しているとのこと。 カジノ法案、今国会成立を確認 超党派議連 2016/9/29 20:2 […]

Icchan3氏の含み損
【続報】シンフォニー事件(伊藤正明容疑者)と闇に消えた60億円

60億円が闇へ…投資家は泣き寝入り 前回お伝えしたFX事件(シンフォニー事件)の続報です。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者であ […]

FXトレードコンテスト
優勝賞金1000万円!のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が開催

優勝賞金1000万円のトレードコンテスト(トレコン)が開催される 優勝賞金1000万円のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が日本で開催されます。 主催は、フロフィットホールディングス株式会社。 2014年9月22日 […]

FX投資詐欺容疑でシンフォニー実質経営者を再逮捕
シンフォニー、やっぱり投資詐欺だった!

FX投資詐欺容疑でシンフォニー実質経営者を再逮捕 何度かこのブログでも取り上げているシンフォニー事件ですが、やはり投資詐欺だったようです。 香港に口座、運用偽装か FX詐欺容疑、25日にも再逮捕 FX(外国為替証拠金取引 […]

優れたEAを選ぶ方法
優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 >>ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供されるのであれば、最低限でも、 […]

limitinvestage
100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステージ」

虚偽説明で集めた100億円が消えた… ようやく金融庁が動いて表沙汰になってきましたね。証券取引等監視委員会からの連絡を受けて、金融庁がFX会社「リミットインベステージ」へ警告を行いました。 リミットインベステージは、90 […]

オプザイルがのさばった原因は金融庁にもある
アルケミーシステムは、単なるバイナリーオプション商材

スマホをタップするだけの現金発生装置…アルケミーシステム 意味不明な販売ページに関するご質問を頂きました。そのページとはこちらになります。 ≫アルケミーシステム 時代を逆行するかのような派手な販売ページです。具体的な内容 […]

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-
ブックメーカー投資ソフトは聖杯なのか?

ブックメーカー投資は、聖杯なのか? 過去の記事で、ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材を取り上げました。 ワンナイトキャッシュについては、現時点で詳細不明ですので、同じ販売会社が過去に発売したブック […]