PAMM運用会社「Nextory」が逃亡か?

PAMM運用会社のNextoryが夜逃げ?

PAMM運用会社Nextoryのサイトがアクセス不能になっています。

  • http://fx-nextory.com/index.html

ネット上では、Nextoryが逃げたのでは?とウワサされています。Nextoryは、PAMM(パム)運用会社でした。PAMM(パム)については、以下のエントリー(記事)をご覧下さい。

顧客の資産を預かり、FX取引で一律運用する会社、それがNextoryです。そのNextoryのサイトに、数日前からアクセスできなくなっています。

FX Nextoryのツイッターも削除

Nextoryのツイッターも存在していましたが、こちらもサイト同様に削除されています。

  • https://twitter.com/FX_Nextory
Nextoryのツイッターアカウント削除

以下の画像は、上記URL(ツイッター)のキャッシュです。

Nextoryのツイッター(キャッシュ)

ご覧の通り、3月7日のツイートを最後に、アカウントが削除されていますね。完全に「逃げた」のでしょうか?

Nextoryのアメブロも削除

「次世代型FX投資・資産運用Nextoryマネージメントアカウント(PAMM)のブログ」というアメブロも削除されています。Googleのキャッシュを見てみましょう。

Nextoryのアメブロキャッシュ

やはり3月7日の記事(左サイドバー)が最後の更新のようですね。(キャッシュは3月10日に取得されたもの)

会社はレンタルオフィスだった!?

Nextory社のサイトのキャッシュを見てみると・・・

Nextoryのサイト(キャッシュ)

会社の住所(日本事業所)は、東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階となっています。新宿パークタワーといえば、パークハイアット東京という高級ホテルが入居しているビルです。

しかし、N30階は単なるレンタルオフィスです。一つのフロアを沢山の個室に仕切って、それぞれの個室をレンタルできるオフィスです。いわゆるバーチャルオフィスですね。月額3万円~からレンタル可能です。

レンタルオフィスを拠点とする小さな会社(Nextory)に、投資家の皆さんは大切なお金を預けていたんですね・・・

PAMMによって食い物にされる個人投資家

NextoryはPAMM運用会社です。つまり、個人投資家から資金を集め、複数の個人資金を一括でまとめて(合算して)運用するという方式です。

PAMMのメリットは、複数の投資家の資金を合算して運用できるという点です。ただし、このメリットは、運用会社(Nextory)にとってのメリットです。(個人投資家にとってのメリットはほとんどありません)

巨額の資金をまとめて運用できるため、ブローカーから巨額のリベートを得ることが可能になります。

トレード回数を増やせば増やすほど、PAMM業者(Nextory)が受け取るリベートの額も増えていきます。PAMM業者がリベートを受け取るために、個人投資家の資金が利用されている、と言っても過言ではありません。

個人投資家の資金が減ろうが増えようが、PAMM業者にとっては、全く関係がありません。

PAMM業者にとって重要なことは、トレード回数を増やして(つまり回転率を上げて)できるだけ多くのリベートを稼ぐことです。

Nextoryの成功報酬は30%だった!

さらに、もしもFX投資によって利益が出れば、個人投資家から成功報酬を受け取ることもできます。Nextoryの場合、その成功報酬は30%だったようです。なんて美味しい商売なのでしょうか。

当然といえば当然ですが、日本国内ではPAMMは禁止されています。(金融庁が禁止している)

ですので、日本国内でPAMM運用サービスを行っている業者は、海外のFXブローカー(FXDDなど)を利用しています。行方不明のNextoryもFXDDでPAMM運用していましたね。

PAMM運用会社が逃げると預けた資産はどうなるか?

Nextoryの裏事情は不明ですが、もし逃げたのが事実であれば、預けた資産は戻ってこないでしょう。逃げる前に壊滅的なドローダウンを発生させて、顧客の資金をゼロにしてしまった可能性もあります。そうなると、仮に会社幹部(オーナーや役員等)を相手に裁判を起こしたとしても、返還すべき資産がゼロの可能性があります。

もしも計画倒産であれば、預けた資産は、持ち逃げされている可能性もあります。

PAMMの怖さ(リスク)

今回のNextoryトンズラは、PAMM運用のリスクが最大限に顕在化した結果です。コピートレードや中身の判らないEAを使うことと違って、PAMMの怖さ(リスク)はもっと別のところにあります。それは、自分自身の判断で運用をストップすることが難しい、という点です。

一般的なPAMMは、ポジション保有中は解約できない(資金を出せない)という縛りがあります。そこで悪質なPAMM運用会社は、常にポジションを保有するようなトレードを行います。結果的に、運用をストップする機会が全く得られないのです。悪質なPAMM運用会社は、意図的にこれを行っている可能性もあります。

ちなみに、セルジオトレーダーもPAMM運用というウワサがあります。

セルジオトレーダーの内容はよく判りませんが、モラルのある運用会社であることを願います。成績が良いときは問題ありませんが、成績が悪くなったときにリスクが顕在化する恐れがあります。

今回逃亡(?)したNextoryも、当然成績の良いとき(月利1~5% 2011年~2012年前半頃)がありました。しかし現在どうでしょう。行方不明です。

PAMM運用のリスクをよく理解してから運用をしましょう。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

池田式・サヤ取り投資マスター塾【検証とレビュー】

池田式・サヤ取り投資マスター塾で年利80〜100%を安定的に稼ぎ続ける!? クロスリテイリング社による株投資塾が公開されました。 タイトル:池田式・サヤ取り投資マスター塾 販売:クロスリテイリング株式会社 発売日:201…

マイルストーンFX 【検証とレビュー】

派手さのないマイルストーンFX マイルストーンFXですが、販売ページを読むと、なかなか理想論的な話が続きます。過去の運用成績に派手さはなく、むしろ堅実なトレードというイメージを持ちます。マイナス月もあるので成績はデコボコ…

SCALPANIC-FX 【検証とレビュー】

スキャル”ピング”ではなく、スキャル”パニック” 検証依頼を頂いていた商材をご紹介します。SCALPANIC-FXという商材です。SCALPANIC-FXの綴りは「スキャルピング-FX」と思いきや、よく見ると「スキャルパ…

FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定してみた

FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定 前回の記事に引き続き、FXスキャル・パーフェクトシグナルのレビューとなります。今回は、FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定し、…

ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止

金融庁の指摘により販売を中止 これまでに多くのシグナル配信系商材を販売してきた株式会社ギガリンクですが、金融庁から有料課金サービスに対する指摘があったとのことです。 先日、金融庁より連絡がありまして売買配信履歴とは言えリ…

PSPBANK【検証とレビュー】

法律と消費者を軽視しているPSPBANK PSPBANKという正体不明の情報商材に関する問い合わせをいただきました。 PSPBANK 販売ページを見る限り、断定的判断の提供のオンパレードであり、消費者の誤認を誘発しそうな…

TFAI インパルス 【検証とレビュー】

TFAI インパルスはコピートレード TFAIインパルスは、コピートレードシステムです。TFAIアジア統括プロデューサーは、池田秀樹氏という人物です。池田秀樹氏の会社、NetWayz Private Limited です…

BINARY Capture 14’ 【検証とレビュー】

海外バイナリーオプション業者を使うBO商材 日本国内のバイナリーオプション規制がスタートしてからというもの、バイナリーオプション商材も息を潜めている印象です。特に、GMOクリック証券に最適化されたBO商材は完全に姿を消し…

FXスキャル・パーフェクトシグナル第2回オンラインセミナーを視聴した

FXスキャル・パーフェクトシグナルの第2回オンラインセミナーが開催された 2017年4月6日(木)にFXスキャル・パーフェクトシグナル購入者限定のオンラインセミナー(第2回)が開催されました。 FXスキャル・パ…

あゆみ式 A Teachert FX Academyを購入した【検証とレビュー】その1

東京理科大(理工学部)卒のエリート女史がFXで5000万円 販売と同時に一気に上位にランクインした「あゆみ式 A Teachert FX Academy」を購入しました。購入すると会員専用サイトへのアクセス権(IDとパス…

【他人のお金でFX】アプリ登場

【他人のお金でFX】のアプリが無料公開 過去に何度か取り上げた、非常に面白い試み「他人のお金でFX」(SocialFX)ですが、とうとうiPhoneアプリが登場しました。 約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法と…

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】

シグナル配信サービス運営の難しさ 毎年のように、新しいシグナル配信サービスが登場しますが、半年以上まともに成績を維持できたものって、ほとんど記憶にありません。 シグナル配信サービスを提供することは、相当大変だと思います。…