キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショックのその後

キプロスショックで案の定、窓を開けましたね。

EURJPY15分足チャート

※EURJPY15分足チャート

その後、窓埋めに向かいましたがまだ完全には埋めきっていない状態です。

キプロス支援策の方向転換

前回の記事で、キプロス支援の条件として全預金者に対して10%前後の預金税が課せられると書きました。しかし結果的に信用不安を招きマーケットを混乱に陥れました。

混乱の収拾を図るべく、修正案として少額預金者への課税を減らし、大口預金者の負担を増やす方向で調整を進めている模様です。

キプロスの大口預金者はロシア系

キプロスの大口預金者の大半は、ロシア系の企業であったりロシア人のようです。そして企業の多くがFXブローカーなどの金融系です。今回の金融支援措置で、FXブローカーを含むロシア系の資産がターゲットにされました。

大口預金者に対する10%課税は、まさに”資産の一部差し押さえ”です。さらにEU(欧州連合)圏内では最低水準だった、法人税も引き上げられることが決定しています(10%→12.5%)。これまで美味しい思いをしてきた金融ブローカーも、それなりの打撃を受けそうです。

金融会社にとって楽園だったキプロスからFXブローカーは逃げ出すのでしょうか?

キプロスの優位性は今後も続きそう・・・

今回のキプロスショックが沈静化しても、金融ブローカーの楽園としての優位性は継続しそうです。その理由は、なんと言っても金融制度の”ゆるさ”です。キプロス政府の金融制度の”ゆるさ”は、世界一かもしれません。その金融制度の”ゆるさ”が継続する限り、FXブローカーにとっては、楽園であり続けるでしょう。

キプロス政府の”ゆるい”金融ルールさえ守れば、EU全域で大手を振って営業ができるわけです。もちろん、日本に対しては無登録で営業しているので、やりたい放題です。

キプロス証券取引委員会(CySEC)が金融ルールを変えない限り、FXブローカーはキプロスにとどまり続けるのではないでしょうか。

FXトレーダーの資産はどうなるのか?

今回のキプロス預金課税ですが、FXトレーダーの資産への影響は大きく2つに分かれそうです。まず、顧客の資産をキプロス国外の銀行等で信託保全しているブローカーは、問題がなさそうです。

一方、顧客資産をキプロス国内の銀行等で信託保全している業者は、今回の預金課税(現時点で約10%)・預金引き出し制限の影響を、大きく受けそうです。また、FXブローカーの指示でキプロスにある銀行に現金(orクレジットカード)送金している場合も、確実に影響を受けますね。

あと、FXブローカーのカバー率も重要です。カバー率が低い場合は、影響を受ける可能性が高いです。

いずれにしても、まともな会社であれば、FXブローカーから明確な説明がなされると思います。もしもあなたがキプロスに拠点を置くFXブローカーを使っているのであれば、是非、信託保全先やカバー率・カバー先を確認されることをおすすめします。

確認方法ですが、直接サポートデスクに電話するのが一番簡単です。もしも、自分の使っているブローカーがキプロス拠点かどうか不明の場合は、こちらをご覧下さい。

 よく読まれている記事

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中
【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円に…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上…

スイングマスターFX 【検証とレビュー】

スイングマスターFXの実績 スイングマスターFXは、読者様より検証依頼を頂いた商材です。 残念ながらスイングマスターFXの販売ページには、東正太郎氏の実績を裏付ける証拠は掲載されて…

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…

ニュートンFXがインディケータロジックを公開した【検証とレビュー】

ニュートンFXがインジケータの詳細なロジックを公開 ニュートンFXの販売者から以下のようなメールをいただきました。 また、今回遅くなりましたが、 ニュートンFXの「インディケーター…

ポジションへの執着がコツコツドカンの元凶というお話「ビクトリーメソッドアドバンス」

毎回読み応えのある「トレードと凡事のお話」 当サイトでイチ押しの「ビクトリーメソッドアドバンス」ですが、購入すると定期的にメルマガが届くようになります。そのメルマガとは「FXトレー…

バイナリーオプション自主規制が2013年にずれ込む?
バイナリーオプション自主規制が2013年にずれ込む?

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? バイナリーオプション…

【2017年版】日本長者番付発表!第一位はやっぱりあの人!

2017年、日本一の金持ちは誰だ?! アメリカの経済誌「フォーブス」が毎年発表している世界長者番付。その中で日本人のみを抜き出してランキングした日本長者番付がフォーブスのWEBサイ…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
リミットインベステージが破綻?

リミットインベステージに対し金融庁が警告 先日の記事で、FXファンドリミットインベステージのトラブルにつて取り上げました。 100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステー…

TREND RIDE SCALPING NEO 【検証とレビュー】

TREND RIDE SCALPING NEOは意外と真面目な商材 ド派手な販売ページとは裏腹に、商材そのものは真面目です。 TREND RIDE SCALPING NEOは、メタ…

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 先日、鉄板マスタートレンドの検証記事をアップしました。 鉄板マスタートレンド【検証と評価】 その後MR.コージ…

ソニックブームバイナリー 【検証とレビュー】
”損切りしないFX”における最大のリスクとは○○だ

損切りしないFXの”リスク”とは 損切りをしない戦略について、これまで何度か取り上げてきました。 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略…