Pepperstone(胡椒)・24option・Smartoptionに対する”警告”

”海外”無登録業者に対する警告

関東財務局がPepperstone(ペッパーストーン、通称=胡椒)と24option・Smartoptionに対して、警告書を送りました(http://kantou.mof.go.jp/frames/new.htm)。

  • Pepperstone(平成24年6月警告)
  • 24option(平成24年6月警告)
  • Smartoption(平成24年9月警告)

日本国内において、無登録で金融商品取引業を行っている海外所在業者に対する警告です。どの業者も、FX商材販売会社がよく使うブローカーですので、皆さんも馴染みがあると思います。FXDDや4xpなどに続いての警告となります。

  • FXDD(平成23年1月警告)
  • 4XP(平成23年1月警告)

これまでに警告書を発出された海外業者の一覧は、以下のリンクから確認できます。

警告書の中身は?

関東財務局が発出している警告書とはどんなものなのでしょうか?以下の画像は、Pepperstone(ペッパーストーン)に対する警告書を発出したという通知文です。


関東財務局からの警告書

無登録で営業(金融商品取引業)をしている業者の名前を公開し、国民(投資家)に注意を喚起することが目的です。無登録業者ですので、日本国内の法律が適用されません。法的な拘束力が及ばない業者である、ということです。なにかトラブルが発生しても、行政は何もしてくれません。自己責任ですね。その点を十分に理解して、無登録業者で取引を行うべきです。

Pepperstone(胡椒)のよからぬ噂

Pepperstoneに関しては、以前もこのサイトで取り上げました。

最近、こんな記事を見つけました。

悪魔のプラグインとはVirtual Dealer plug-inというもので、業者のMT4接続サーバに仕込まれています。

(中略)

いままでずっとSLやTPでばっちり止まっていた取引が急に不利な方向に滑りだしたり、チャートがフリーズしたりといった感じです。 開設直後の若い口座や儲かっていない口座には使われる事はありませんが、儲かっている口座はある時点からがらりと性格が変わります。

(中略)

私もPepperstoneの、しかも有料Razorで進捗80%を超えた所でやられました。酷い滑りの連続なので、同時にLatency(伝送路速度)やexcution(サーバの反応速度)を測定しながらモニタしていたのですが、これらには減退はまったく見られないまま滑りだけでていたので、「ああ、使いやがったな」と分かりました・・・

ヤフー知恵袋より引用

ヤフー知恵袋でのやり取りですが、真偽は不明です。

海外フォーラムをチェックしてみては?

この件は海外フォーラムではとても話題になっていることです。引用したヤフー知恵袋の回答には海外フォーラムへのリンクも貼ってありますので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?全て英語ですので、翻訳ソフトを使ってみて下さい

  • http://www.donnaforex.com/forum/index.php?topic=3544.msg141022#msg141022
  • http://www.forexfactory.com/showthread.php?t=70582&page=37

以下のURLは、Virtual Dealer Plug-In(悪魔のプラグイン)に関する記事です。

  • http://fxchart.penne.jp/fxcharts/?p=1655(日本のブログです)
  • http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20100805/1280942943(日本のブログです)

非常に興味深い内容です。

しょせん無登録の海外ブローカー

しょせん、無登録海外ブローカーです。裏で何をしているかわかりません。ウワサ通りの悪質な行為を行っていても不思議ではありません。もちろん、あなたがPepperstoneで儲かっていなければ、過剰に心配する必要はありません。ターゲットにされるのはその口座で儲かっている人だけですから。

Pepperstoneを使う商材について

念のため、Pepperstone(胡椒)を使う(指定or推奨)商材を掲載しておきます。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

FX指南書 【検証とレビュー】

FX攻略.comに連載を持つトレーダーが商材販売 FX指南書という裁量系マニュアルのご紹介です。 著者は wildcherryさんという女性のようです。この方はFX攻略ドットコムというFX専門誌に連載を持っています。また…

玄人工房株式会社のEAは、自動売買の聖杯なのか?

“1年半で億万長者になる機会を提供します” 読者様から気になるメールを転送頂きました。今回のメールですが、非常に多くのユーザーに配信されているようです。 メールの内容ですが、玄人工房株式会社(旧モバイルテクノ…

マナブ式FX完全マスタープログラム THVの使い方

マナブ式FX完全マスタープログラムのTHVシステムを使ってみよう 前回の記事で、THVシステムのダウンロード&設定方法を解説しました。 THVシステムのダウンロード&設定方法 マナブ式FX完全マスタープログラム【検証とレ…

管理人おすすめ優良FX情報商材【2016年版】

2016年版-優良FX情報商材一覧 本日は、2016年版おすすめFX商材をまとめてご紹介したいと思います。 毎年多くのFX商材がリリースされますが、そのほとんどは私の評価に値しません。中には販売者が儲けるためだけに作られ…

池島麻美のROYAL5FX 【検証とレビュー】

ロジック非公開商材の課題とは? 池島麻美のROYAL5FXは、ロジックが非公開です。私は、ロジック非公開の商材には、長期的な使用に課題(難点)があると感じています。考えられる課題は2つあります。 継続して使い続けることが…

ACBオートキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

Smart Optionに最適化された自動売買 ACBオートキャッシュバイナリーは、Smart Optionという海外のバイナリーオプション商品に特化した自動売買システムです。 Smart Optionってご存じですか?…

SocialFXが破綻

SocialFXが破綻 以前このサイトでご紹介したSocialFXという面白い試みですが、2014年9月16日に破綻していたようです。 約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは? 【他人のお金でFX】の成績ww…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/content/000041526.pdf htt…

シンフォニーやっぱり投資詐欺だった!

FX投資詐欺容疑でシンフォニー実質経営者を再逮捕 何度かこのブログでも取り上げているシンフォニー事件ですが、やはり投資詐欺だったようです。 香港に口座、運用偽装か FX詐欺容疑、25日にも再逮捕 FX(外国為替証拠金取引…

【全世界で第1位】ストラテジーの最高峰「MultiAgent」のシグナル配信がスタート

年間収益率439.96%と驚異的な成績を誇る「MultiAgent」 昨年(2016年)、世界でもっともストラテジー数を揃えたとされるインヴァスト証券の「シストレ24」にて、年間アワードを獲得した「MultiAgent」…

投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センター関連の記事をアップしています。 コピー…

ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。 「シグナル配信サービスだから投資助言代理の登録が必要では?」 「無登録でサービス提供しているので…