経済的成功は一つじゃない

   2014/05/20

興味深いグラフをご紹介します。

主要5資産の推移
※画像クリックで拡大します。

昨日、ネットで拾った画像です。日本と海外の主要5資産の推移グラフですね。

1969年から2011年までの43年間の推移グラフです。

日本の株式(紫色グラフ)は1989年を堺に、バブル崩壊とともに足踏み状態です。

結局、日本国債が最も安全で確実・・・

日本の国債(黄色グラフ)のみが、キレイな右肩上がりをしていますね。

身も蓋もない話ですが、結局のところ日本国債を長期保有していた人が最もラクして安全に資産を増やしていた、ということになりそうですね。

当然といえば当然です。

元本も配当も、日本国がまともに存在する限り、安全です。

モダン(現代)ポートフォリオ理論の崩壊

一方の日本株式は、1989年を堺に長期保有神話が崩れています。

1989年より数年前(まさにバブル時代)に長期保有目的で日本株を購入した方々は、完全に塩漬け状態ですね。

信じられないかもしれませんが、1989年12月に日経平均は史上最高値38,915円をつけました。今から24年前ですね。

一時期、モダン(現代)ポートフォリオ理論がもてはやされた時期がありました。

モダンポートフォリオ理論とは、ノーベル経済学賞受賞者ハリー・マーコビッツの理論に基づく考えで、複数の資産(株式等)へ分散投資を行うことで、投資効率を最大化するというものです。

極論ですが、日経平均(日経225etc)を購入するということですね。

しかしながら、バブル崩壊によってモダンポートフォリオ理論も崩壊しつつありそうです。

1989年に30,000円台だった日経平均は、今や3分の1です。

一番安全なのは投資をしないこと

本当に投資って難しいと思います。リスクがあるから当然ですね。

私たちは、リスク期待できるリターンを天秤にかけて投資を行っているはずです。リスクのないリターンなどあり得ないからです。

投資で成功するために重要なことの1つは、できるだけリスクを自分の支配下に置きリスクコントロールをすることです。

自分が今とっているリスクの中身を把握することです。

自分がこのロジックで運用(トレード)した場合の最大のリスク(損失)はこれくらいだ、ということが判っているかどうか、ですね。

そのリスクと得られるリターン(期待値)のバランスを見て、満足できるリターンが得られるようであれば、リスクテイクします。

シンプルですね。

損するのが嫌だという方は、投資をしないことです。一番安全なのは投資をおこなわないことだからです。

投資に不向きな人々とは?

最近は誰も彼も投資に興味津々のようですが、そもそも投資には向き不向きがあると思います。

私が考える「投資に向いていない方」は、以下のような方々です。

  • リスクを把握していない方
  • リスクを他人に委ねる方
  • リスクを支配下に置いていない方
  • リスクとリターンのバランスがわからない方

具体的には、

  • 他人のロジック不明のEAを妄信的に使う方
  • コピートレードに頼り切ってしまう方
  • 楽して儲けようとしている方
  • 相場に真摯(しんし)に向き合おうとしない方

こんな方々は、投資などせずに真面目に働いた方が100倍良いと思います。

人的資本を最大限に活用して、会社で働いて出世したり、あるいは起業して事業を興すなどの方がよっぽど向いているのではないでしょうか。

経済的成功は投資だけじゃない

投資を行う理由は、経済的に余裕が欲しいという点だと思います。

収入の足しにしたり、将来の資金を確保するためだったり、老後を幸せに暮らすための資金を作るためだったり、理由は様々ですが今よりも経済的に潤(うるお)いたいということだと思います。

私自身も最初はそうでした。

でも、投資だけがその手段ではないと思います。全員が投資をする必要はないと思っています。

投資よりも起業のほうが向いている方も沢山いると思います。

向き不向きの問題であり、資質の問題だと思います。

投資がなかなか上手くいかないのは、単に投資に向いていないというだけかもしれません。別の面で才能を開花できる可能性もあると思います。

経済的成功を手にする方法は、様々です。

投資だけでなく、起業や社内での出世もあります。金銭的リスクを考えれば、人的資本を活かした投資活動の方が断然有利です。

投資が上手くいっていない人は、一度自分の投資適正を見直してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

キャッシュバック金請求事件
サイバーエージェントFXが【キャッシュバック金請求事件】で敗訴

190万円の支払いをサイバーエージェントFXに求める裁判の判決が出た 非常に興味深い事件(裁判)の判決が出ました。 裁判の名前は、「キャッシュバック金請求事件」(平成25年(ワ)第23093号)です。 出典:http:/ […]

ライントレード商材を比較
MetaTrader(メタトレーダー)はもっと評価されるべき

MetaTrader、使ってますか? 言わずと知れたMetaTrader(メタトレーダー)。 FXシステムトレードには欠かせないと言っても過言ではないほど、充実したプラットホームです。 数年前までは、海外ブローカーや一部 […]

ボビー・オロゴンのFXトレードスタイル
ボビー・オロゴンのFXトレーダーとしての実力は?

聡明なボビー・オロゴン タレントのボビー・オロゴンさんが、トレーダー(投資家)というもう一つの顔を持っていることを知っている人は多いと思います。 彼のテレビでのオトボケキャラに騙されてはいけません。彼はエリートであり、非 […]

ロスカット裁判
Trading Made Simpleがシンプルで素晴らしい件

Trading Made Simpleという手法 今回も、前回に引き続き、海外フォーラムからの手法をご紹介します。 FOREXFACTORYのスレッドはこちらです。 >>Trading Made Simple […]

XMのFXワールドチャンピオンシップ
【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しているのをご存知だろうか? その名もXMのFXワールドチャンピオンシップだ。賞金総額は100万ドル、日本円にして約1億円だ。 予 […]

投資塾タートルズ
FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきたいと思います。 というのは、最近になって、同じ […]

トラリピと損切りしない戦略
損切りしない戦略と”トラップリピートイフダン”

損切りしない戦略 ここ数日、損切りしない戦略について記事をアップしてきました。 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか? 4億7000万円稼いだカリスマ主婦 […]

与沢翼と探偵ファイル
【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…?

関連記事: >>与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 探偵ファイルに目をつけられた与沢翼さん このブログでも取り上げた与沢翼さんですが、周辺で何かが起こりそうな予感です。 探偵ファイル […]

30歳で年収1000万円超の企業一覧
30歳で年収1000万円超の企業一覧【隣の家の芝は青かった】

30歳で年収1000万円に達する企業とは? 転職情報サイトVorkersが30歳で年収1000万円を狙える企業を発表した。30歳で1000万円というのは、エリート中のエリートといえるだろう。人生の勝ち組と言っていい。 一 […]

Icchan3氏の含み損
投資詐欺に遭わないために、あなたが見るべき動画

うまい話に乗るまえに、これらの動画を見るべき ここのところ、投資詐欺(疑惑)事件をいくつか取り上げました。 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital […]

002
バイナリーオプション自主規制は、ほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 >>バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション、自主規制へ もうご存じの方も多いと […]

オール・イン不起訴
オール・イン、不起訴

オール・イン詐欺容疑幹部、不起訴に オール・インによるFX詐欺容疑で逮捕された元幹部が不起訴になりました。 FXめぐる詐欺容疑、3人不起訴 札幌地検、嫌疑不十分 2014年10月15日20時17分 札幌市に本社があった投 […]