ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス

ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。

「シグナル配信サービスだから投資助言代理の登録が必要では?」
「無登録でサービス提供しているので、法律違反でははないか?」

確かに、シグナル配信サービス(有料)を行う場合は、投資助言代理業への登録が必要(金融商品取引法2条8項11号)です。

壊滅状態の全コピFX(シグナル配信)業者(アセットブック)も投資助言代理業者でしたね。具体的に、ポイントシグナルFXの内容を確認してみましょう。

ポイントシグナルFXの販売ページには、FX売買履歴配信と記載があります。

本配信は、売買履歴配信であり、投資に関わる助言を行うものではありません。

売買の履歴を配信すると謳っているので、シグナル配信ではないということなのでしょう。

追記:ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止

ポイントシグナルFXは投資助言代理業務に該当するのか?

概要説明を読んでみましょう。

1.毎朝9時頃に売買履歴配信

月、火、水、木、金曜日の毎朝9時頃に売買履歴配信いたします。
※緊急時は、朝9時 以外に売買履歴配信させていただく場合もあります。

2.配信内容

基本的な注文は新規エントリーがある場合は、朝9時、始値での成り行き注文してそのポジションに、ストップを入れ、放置します。あとは、毎日持っているポジションのストップ注文の調整を、売買履歴配信させていただきます。

3.決済結果

決済結果につきましては、「公式記録のブログ」で公開いたします。

この説明を読む限り「投資助言業務」に該当するように感じます。投資助言業務とは、ユーザーとの間で締結した投資顧問(助言)契約に基づいて、有価証券など金融商品への投資判断についてユーザーに助言を行う業務を指します。

ポイントシグナルFXの売買履歴配信サービスは、購入すべき通貨ペア・レート(投資判断)を月額サービスとしてユーザーにメール配信(助言)するサービスですね。当然ストップ値や利益確定値(投資判断)もメール配信(助言)しています。

ギガリンクの説明を読むと…

ポイントシグナルFXの販売業者ギガリンクの説明は以下の通りです。

独自に開発した売買シグナルに基づき、私が行う売買の履歴をほぼリアルタイムで配信するサービスのことです。
売買を強制したり、指示することは一切行っていません。
あくまでも私が行っている売買履歴内容をお伝えするサービスになります。

売買「履歴」を「ほぼリアルタイムで配信」するから、投資助言代理業務に該当しない、という説明ですね。

投資助言業務とは?

投資助言業務についてもう少し詳しく説明します。金融商品取引法2条8項11号(金融商品取引業)に定義されています。

11.投資顧問契約を締結して、以下の助言を行うこと。
イ 有価証券の価値等
ロ 金融商品の価値等の分析に基づく投資判断

金融商品取引法2条8項11号より引用

つまり相手方に対して、「有価証券の価値等」「金融商品の価値等の分析に基づく投資判断」について「口頭、文書、その他の方法」によって助言を行い、その対価として報酬を得る場合において、投資助言代理業の登録が必要とされています。

FXは、当然「金融商品」に該当しますね。

取引すべき通貨ペアを教えたり、取引タイミング(具体的なレートやトレード方向)を教えることは、「金融商品の価値等の分析に基づく投資判断」となります。

実績に自信があれば投資助言に登録すべきでは?

ポイントシグナルFXの成績を見る限り、素晴らしい成績だと思います。これだけの成績を配信できるのであれば、しっかりと投資助言代理業者として登録をしてサービス提供すべきだと思います。

もちろん簡単には登録できないでしょうし、時間もかかります。しかし、ユーザーのことを考えれば、登録をしてからサービスを行ってほしいです。それまでは、無料でシグナル配信をすればどうでしょうか?完全無料で配信する場合は、投資助言代理業者登録は不要です。

素晴らしい実績を残されているようですので、多くのユーザーが登録してくれるはずです。そして、投資助言代理業登録が済んだタイミングで、有料化すれば良いのでは?

素晴らしい実績を出せば、無料登録してくれていたユーザーは、大半が有料登録してくれるはずです。私だって登録したいです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクなど)を理解しておらず、起こりうるリスク(…

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自…

SIG FX 【検証とレビュー】

SIG FXについて 今回は、非常に問い合わせの多いSIG FX(シグ)を取り上げてみたいと思います。SIG FXは、いわゆるシグナル配信サービスです。 SIGFX【公式サイト】 インフォトップやインフォカートで販売され…

バイナリーオプション関連記事まとめ

バイナリーオプション関連記事まとめ 最近のアクセスをみてみると、バイナリーオプションの記事へのアクセスが増加している傾向があります。 これまでに多くの記事をアップしてきましたが、このあたりで一度バイナリーオプションの記事…

ヴィッキースマイル 【検証とレビュー】

ヴィッキースマイルはポンド円専用EA ユニークな名前のEAが登場しました。ヴィッキースマイルというEAです。ポンド円(GBPJPY)専用の自動売買システムですね。 証券会社フリー版(49,800円)と指定証券会社対応版(…

【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証拠金(FX)取引会社のFXCMの日本法人…

バイナリー大百科 【検証とレビュー】

バイナリー大百科は、裁量商材 バイナリー大百科は、バイナリーオプション商材にしては珍しい裁量系のマニュアルです。販売者であるニーノ氏は、ブログも運営されていますね。  バイナリーオプション商材検証ブログ ブログといっても…

「トレードと凡事のお話」とビクトリーメソッドアドバンス

「トレードと凡事のお話」を読んでいないなんて、もったいない! 本日は「トレードと凡事のお話」をご紹介します。 「トレードと凡事のお話」とは佐野裕氏のメルマガコンテンツとして提供されている読み物の一つです。佐野裕氏はビクト…

FX成功法則マニュアル 【検証とレビュー】

口座残高は1億6062万6036円 FX成功法則マニュアルですが、多くの方がこの商材のバナー広告を目にしていると思います。こんなバナーです。 多くのFX系のアフィリエイトブログに貼ってあると思います。こんなバナーもありま…

オートオーダー(GMOクリック証券専用) 検証とレビュー

GMOクリック証券のバイナリーオプション専用自動売買”ツール” 今回は、読者様からの情報を元にレビューをしてみたいと思います。今さら感があるのですが、GMOクリック証券に最適化したバイナリーオプション専用自動売買ツールで…

Dealing FX 【検証とレビュー】

Dealing FXは現代版「酒田五法」か Dealing FXは、裁量系の商材です。プライスアクショントレードマニュアルとあるように、レート(値)のアクション(動き)やチャートパターンを読み取って、その先の方向性を予測…

猿マネFXで資産が2.3倍に

猿マネFX? 別冊SPA!『副業で稼ぐ裏の道』(2016年9月9日発行)に興味深い記事が掲載されていました。「資産2倍超 猿マネFX取引〜為替ディーラーが配信する有料メルマガの言うとおりに」という記事です。 FXに限った…