セルジオトレーダー 【検証とレビュー】

セルジオトレーダーはコピートレードシステム

読者様から依頼のあった商材を取り上げてみたいと思います。今回は、セルジオトレーダーです。

MT4(Metatrader4)を使用したコピートレードシステムですね。月額課金制ではなく、14,800円の1回払いのようです。つまり、14,800円を支払えば、ずっとコピートレードシステムを使用できるということです。月額会員制にしなかったのは、おそらく投資助言代理業の未登録業者だからでしょうね。

投資助言代理業に登録せずに、月額会員制でコピートレードを行えば、法律に違反する恐れがあります。

誰がトレードしているかは不明

コピートレードというからには、大元のトレーダーが存在するわけです。そのトレーダーのトレーディングを、ユーザーのMT4に同期させる仕組みです。

セルジオトレーダーでは、シンガポール在住の5人のプロトレーダーによるトレードチームが取引を行っているそうです。

トレードチームは元々、シンガポール系銀行のインターバンク・ディーラーや、プロップディーラーであり小規模ヘッジファンドでの運用も経験した、よりすぐりのプロを集めて構成されています。

現在は大口顧客向けの投資サービス運用・投資アドバイザーなどとしても活躍しており、直接の運用資金総額・2,000万シンガポールドル(約12億円)を超える運用を行なっている現役のトレーダーです。

販売ページを読むと、ドリームチームのように思えますね。 しかしながら、その5人の氏名も経歴も容姿すらも、明かされていません。

私達の大切な資金を任せるからには、少なくともプロトレーダーの詳しい履歴や実績などを、包み隠さず公開して欲しいところです。

セルジオトレーダーの成績は?

セルジオトレーダーの平均月利は8.44%超だそうです。

セルジオトレーダーの成績
出典:セルジオトレーダー販売ページ

非常に優れた成績です。年間に直すと101%を超えます。年利101%ということは、1年間運用すると資産が2倍になるということです。さすがプロトレードチームですね。

世界のトップファンド成績と比較してみると・・・

セルジオトレーダーの年利101%を、世界のトップファンドの成績と比較してみましょう。

ちょっと古いデータ(2011年)ですが、海外ファンドのランキング1位~100位の成績をBARRON’S TOP100 HEDGE FUNDSというサイトから確認できます。

海外ファンドトップ100
出典:http://online.barrons.com/article/SB50001424053111904571704577404264215025458.html#articleTabs_article%3D2

2ページ目にトップ100のランキング表が掲載されています。過去3年間のリターン(CAR=年複利収益率)に基づいてランキングしてあります。

世界第一位は、Zais Opportunity Ltdのファンドですね。2009年から2011年の3年間で、78.49%という成績を出しています。2011年単年で見るとリターンは約33%です。 一方、セルジオトレーダーは101%です。

セルジオトレーダーの成績がどれほど突き抜けているか、ご理解いただけると思います。セルジオトレーダーがこのランキングに参加すれば、ダントツで1位です。

コピートレードこそしっかりとしたルールを

ここからは一般論です。先日の記事で当局がEA販売の規制強化に乗り出している話をしました。EAもそうですが、コピートレードこそしっかりと規制しべき(ルールを作るべき)だと思っています。壊滅的な成績に陥った全コピFXに見られるように、コピートレードはユーザーが大きな損失を被る可能性の高いサービスです。

消費者保護の観点から、しっかりと監視を強化してもらいたいです。

販売ページに記載してある成績の裏付けデータの開示義務や、トレーダーの身元を明確にすること、スタートしてからの全ての成績の公開(公のデータとして)義務化、リアルタイムでのポジション(含み損を含め)が確認できること等々・・・

これらのデータ・情報を開示するルールを、しっかりと整備(義務化)して欲しいですね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

松田聖子似の自称38歳女による投資詐欺事件〜実は62歳だった!

自称38歳の詐欺女性、実は62歳だった?! つなぎ融資詐欺で7億円ものお金を集めた62歳のおばさんが逮捕されました。ワイドショーでも取り上げられたこの詐欺事件ですが、マスコミが喜びそうな要素が満載です。 3月30日に逮捕…

ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止

金融庁の指摘により販売を中止 これまでに多くのシグナル配信系商材を販売してきた株式会社ギガリンクですが、金融庁から有料課金サービスに対する指摘があったとのことです。 先日、金融庁より連絡がありまして売買配信履歴とは言えリ…

FX裏技攻略塾TPSとスワップアービトラージ

TPSの手法は謎のまま… FX裏技攻略塾TPSが盛り上がっていますね。 FX裏技攻略塾TPSの「裏技」を勝手に推測してみる FX裏技攻略塾TPS第3期の販売価格は驚きの49万8000円〜 FXの巨額脱税で逮捕された溝田耕…

HighLowSniper 【検証とレビュー】

2択型バイナリーオプションで勝ち続けることは夢のまた夢 HighLowSniperは、その名の通り、High&Lowに特化したツールですね。3分後の結果を当てる2択型バイナリーオプションに最適化されています。 販売ページ…

「20歳の誕生日おめでとう!良い投資話があるけど興味ない?」

LINEで「儲け話あるけど、どう?」 20歳になった若者を狙い撃ちする投資詐欺が増えています。詐欺に使われるのは誰もが利用している無料通信アプリ「LINE(ライン)」。 誕生日LINEで「どう?」 投資詐欺、狙われる20…

週刊SPA!と疑惑のトレーダー”三村雄太”

※2013年12月6日裁判の判決が出ました。 ”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました 週刊SPA!の投資記事で裁判勃発 本日は、気になる情報をご紹介します。 FXではなく、株式投資に関する話題ですが、…

Pepperstone(胡椒)・24option・Smartoptionに対する”警告”

”海外”無登録業者に対する警告 関東財務局がPepperstone(ペッパーストーン、通称=胡椒)と24option・Smartoptionに対して、警告書を送りました(http://kantou.mof.go.jp/f…

金融庁がバイナリーオプション規制を強行!

金融庁によるBO規制が正式発表された! 衝撃的な記事です。2013年4月21日付けのウォールストリートジャーナル(WEB版)の記事です。 金融庁は19日、外国為替相場の騰落を二者択一で予想するデリバティブ(金融派生商品)…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/content/000041526.pdf htt…

SocialFXが破綻

SocialFXが破綻 以前このサイトでご紹介したSocialFXという面白い試みですが、2014年9月16日に破綻していたようです。 約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは? 【他人のお金でFX】の成績ww…

3次元FX【検証とレビュー】

3次元FXは”日経225先物”と”ドル円”の相関関係を利用したトレード手法 3次元FXという商材について問い合わせをいただいています。手法としては、日経225先物とドル円の相関関係を利用したトレードとなります。相関関係と…

バイナリー専用シグナル配信システム-Everything-【検証とレビュー】

60セカンズ・ペイアウト率70%ブローカー対応の商材 バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」は、海外ブローカーに特化した商材です。 60セカンズ(60秒後のレートを予測)ペイアウト率70%の、海外ブロ…