ライズバイナリー 【検証とレビュー】

ライズバイナリーと似ている無料のインディケーターを見つけました

本日は、読者様からの検証依頼のあった商材をご紹介します。ライズバイナリーです。名前の通り、バイナリーオプション用のシグナル点灯ツールですね。

Metatrader4(メタトレーダー)にインストールして使用するインディケーターです。実際のシグナル画面はこんな感じです。

ライズバイナリーチャート画面

う~ん、どこかで見たことあるチャートです。ちょっと探してみましょう。見つかりました。MT4-LevelStop-Reverse.mq4という無料インディケーターにそっくりです。

実際にMT4-LevelStop-Reverse.mq4をダウンロードして、メタトレーダーのチャートに表示してみました。

MT4-LevelStop

いかがですか?そっくりですね。上下に並べて比較してみましょう。

ライズバイナリー画面 MT4-LevelStop2画面

上図がライズバイナリー、下図が無料のインディケーター(MT4-LevelStop-Reverse.mq4)です。ご覧の通り非常に似ていますね。

もちろん、似ているからといってライズバイナリーの価値がない、ということではありません。ライズバイナリーが優位性を確保している可能性もあります。販売者がパラメーターに工夫をこらし、バイナリーオプションで50%以上の勝率を得ている可能性も大いにあります。

ちなみに、MT4-LevelStop-Reverse.mq4は探せば簡単にネットで見つかります。完全無料で誰でも自由にダウンロードできます。

海外フォーラムでも有名な”無料”インディケーター

MT4-LevelStop-Reverse.mq4は、海外フォーラムなどでも比較的良く取り上げられるインディケーターの一つです。以下は、FOREXFACTORYのあるスレッドです。MT4-LevelStop-Reverse.mq4に関するスレッドが建てられてさかんに議論されています。

フォレックスファクトリー

ちょっと拡大してみましょう。MT4-LevelStop-Reverse.mq4を表示させたMT4の画像が掲載されていますね。

フォレックスファクトリーのチャート画像

実際のスレッドはこちらをご覧下さい。

上記インディケーターも、このスレッドから無料でダウンロード可能です。

MT4-LevelStop-Reverseはトレンド転換を捉えるが・・・

MT4-LevelStop-Reverse.mq4は、もともとトレンドの転換点を捉え、シグナルで知らせてくれるインディケーターです。実際に使ってみれば解りますが、非常にダマシの多いインディケーターです。

一つの時間足で使用するよりも、複数の時間足に同時に表示させ、全ての時間足(1分、5分、15分など)で矢印が同方向を向いたときにエントリーするなど、工夫が必要です。

反転シグナルが当たればキレイにハマりますが、外れ(ダマシ=戻される)も多く、単体で使うには厳しい印象があります。1分足などの短い時間足よりも、もっと大きな時間足(30分足や1時間足など)で使用する方がダマシは少ないでしょう。

6ヶ月のモニター期間で2500万円の利益?

ライズバイナリーの販売ページを見ると、わずか6ヶ月のモニター期間で2539万円も利益が出ています。成績を裏付けるデータはありませんので真偽は不明です。

実際にトレードした証券会社の口座キャプチャーなど見せていただけると、信用度は増すと思うのですが。

ライズバイナリーが気になる方は、まずは無料のインディケーターをダウンロードしてみて、実際に使用してみてからでも遅くはありません。

無料ダウンロードは以下のページからでも可能です。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

FXのロスカットに関する貴重な判例

ロスカット裁判の前例があった 先日の記事で、松井証券のロスカット遅延による損害賠償訴訟を取り上げました。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、敗訴のコメントが意味するもの 実は、この判決(松井証…

”キプロスで預金封鎖” の余波

FXブローカーの楽園”キプロス”が事実上の破綻 驚きのニュースです。キプロス共和国で預金封鎖が行われました。 ギリシャ問題を発端とした欧州経済危機の余波は、地中海の小国”キプロス共和国”の経済を大きく揺るがしました。キプ…

全力男コピートレード週間レポートが残念な件(全コピFX)

全力男氏のトレードが崩壊? お馴染みの全コピFXに関する続報です。全コピFXについては、当サイトでも何度も取り上げてきました。 全コピFX【検証とレビュー】 コピートレードのトラブルと和解事例 全コピFXでロスカットが続…

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供されるのであれば、最低限でも以下の2つのデータ…

投資は「90%の苦痛」と「10%の安堵感」で構成されているって知ってた?

EAはまるでゲーム世界のアイテム EA使ってる人、多いですね。たしかに自動売買システム(EA)は使い始めると面白いし、その奥深さにハマると思います。複数のEA(システム)を稼働させて資金を増やしていく過程は、まるでゲーム…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た! ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプション取引にかかる自主規制の在り方(最終…

グランドセオリーFXは中級以上の裁量トレーダー向け商材だ

グランドセオリーFX【CBMロジック】についての”おさらい” 前回に引き続きらいく氏のグランドセオリーFXのレビューです。今回のレビューでは具体的なロジックの中身に踏み込んで解説していきます。 この商材は、裁量マニュアル…

マーフィー氏のセミナー開催のお知らせ

必見の”無料”セミナーです 先日、ご紹介したマーフィーの最強スパンモデルFX投資法 の作者である、マーフィーこと柾木利彦さんのセミナーが開催されます。しかも参加料は無料です。 最強スパンモデルFX投資法が気になっている方…

【疑問】みんなのクレジットの謝罪文章はなぜ画像で作成されているのか?

【みんなのクレジット】勧告→行政処分 ずさんな経営体制によって勧告を受けた「みんなのクレジット」ですが、先月(2017年3月)末に、正式に行政処分となりました。 【業務停止命令】みんなのクレジットのお粗末な実態とは? み…

くまひげ流◆SUPER平均足【検証とレビュー】

くまひげ流SUPER平均足の「平均足」は海外フォーラムでどう評価されているか? あの”くまひげ先生”の最新作「くまひげ流SUPER平均足」満を持して登場 相場歴30年の「くまひげ先生」が11年の歳月を経て開発した「くまひ…

FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDとNFAがガチで喧嘩しています 本日は、皆さんお馴染みのFXDDについての話題です。FXDDといえば、MT4が使えるブローカーとして日本の投資家の間でも利用者の多い証券会社ですね。 そんなFXDDがNFA(全米先…

”1.01と0.99の法則”が教えてくれること

”1.01と0.99の法則”をご存じですか? 1.01と0.99の法則をご存じでしょうか?少し前にFaceBookで話題になりましたので、聞いたことがある人もいると思います。1.01と0.99の法則の説明をするよりも、以…