FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDとNFAがガチで喧嘩しています

本日は、皆さんお馴染みのFXDDについての話題です。FXDDといえば、MT4が使えるブローカーとして日本の投資家の間でも利用者の多い証券会社ですね。

そんなFXDDがNFA(全米先物協会)に喧嘩を売った結果、逆にNFAの逆鱗に触れ、一時的に会社存亡の危機に面しました。

事の発端は、FXDDがマネーロンダリングの温床になっているとウワサされていることと、顧客に不利なスリッページを故意に発生させている行為(非対称スリッページ行為)が指摘されたことです。

その2点をNFA(全米先物協会)に見咎められ、FXDDに対し勧告を行ってきたのですが、FXDDはそれを突っぱねてきました。詳細情報はこちら。

NFAとは?

NFAとはNational Futures Assosiationの略で、先物やオプション市場業界の自主規制組織です。アメリカ合衆国政府から監督権を委任されていて、業界内では非常に強い権力を持っています。

日本で言うところの金融先物取引業協会(FFAJ)のような組織ですね。

FXDDがNFAに噛みついた結果・・・廃業の危機に

FXDDとしては、NFAの勧告が気に入らなかったらしく、NFAの行為を不服として裁判所に訴え出ました。FXDDとしては、「事実無根、無実だ!」と言いたいわけですね。

ところが、これにNFAは激怒。ただちにFXDDに対し追加訴訟を行い、さらに会員責任処分権を発動し、330万ドル(2億6400万円 1ドル=80円換算)を顧客に支払う(払い戻す)よう命令しました。

そのうえ、罰金として300~400万ドルを支払うか、廃業するか(看板を下ろす)の二択を迫りました。

合わせて630~730万ドルの出費、もしくは廃業です。NFAに盾突いた結果、FXDDは会社存亡の危機に陥りました。

それにしてもNFAは、恐ろしいほどの権力を持っていますね。

結局330万ドルを支払ったFXDD

NFAによる支払い期限は12月14日でしたが、FXDDは最終的に330万ドルをエスクロー口座(第三者寄託)に預託しました。これによって、NFAとFXDDの対立はひとまず収束したようです。

FXDDのコメントでは、330万ドルを支払ってもなおFXDDの純資本は規制基準を上回っているそうです。かなり潤沢な資産を持っているのですね。

不利なスリッページを故意に発生させる行為はあったのか?

FXDD側が330万ドルを支払ったことで収束したFXDDとNFAの対立ですが、NFAが指摘していたFXDDの行為が気になります。つまり、FXDDが顧客に不利なスリッページを故意に発生させていた(非対称スリッページ行為)という点です。

非対称スリッページ行為とは、顧客側の利益になるほうにスリッページが発生した場合は無効とし、顧客の損失になるほうにスリッページが発生した場合は有効とする行為です。事実であればひどい話です。

FXDDが330万ドルを支払ったことで、非対称スリッページ行為を大筋認めたことになるのかもしれません。

今回の制裁でFXDDも懲りたはずですから、今後は、そうした悪質行為も減ることが期待されますね。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”
100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステージ」

虚偽説明で集めた100億円が消えた… ようやく金融庁が動いて表沙汰になってきましたね。証券取引等監視委員会からの連絡を受けて、金融庁がFX会社「リミットインベステージ」へ警告を行い…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 …

ウッディズCCI (woodies cci) のご紹介
【松井証券社長】敗訴のコメントが意味するもの

松井証券敗訴 松井証券の社長が先日の敗訴に関してコメントしていましたね。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、FX約定遅延訴訟の敗訴「控訴しない」 201…

海外で人気のFXポータルサイトをご紹介
平均投資額は116万円※日本人のFX事情が興味深い

40代会社員が最多…日本人のFX事情とは? ダイナミックトレードという海外FXブローカーをご存知でしょうか?その業者が、非常に興味深いインフォグラフィックを発表しています。 画像出…

約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは?

他人のお金でFX!? とても興味深いサイトを見つけました。その名もSocial FXです。サブタイトルは「他人のお金でFX」。 Social FX(他人のお金でFX) 世界初のユー…

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー
キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショックのその後 キプロスショックで案の定、窓を開けましたね。 その後、窓埋めに向かいましたがまだ完全には埋めきっていない状態です。 キプロス支援策の方向転換 前回の記事で…

画像盗用・ねつ造問題について
シンフォニー投資詐欺事件で保全命令の申し立て

シンフォニー投資詐欺事件の続報 このBlogでは数回にわたってシンフォニー投資詐欺事件を取り上げてきました。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シ…

FXB-Manual 【検証とレビュー】
ジャンル別オススメFX商材のご案内

毎日、多くの方からご質問を頂きますので、ジャンル別におすすめ商材をご案内させていただきます。 手法やロジックなどによってジャンルを分けて、おすすめできるFX商材をランキングしました…

FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】
FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】

300億円超のFX投資詐欺容疑のニュース 巨額のFX投資詐欺容疑ニュースです。 オール・イン元専務ら3人逮捕 FXソフト利用料詐取容疑、社長を指名手配 実在しない外国為替証拠金取引…

暴れん坊のトルコリラがまたもや傍若無人ぶりを発揮
暴れん坊のトルコリラがまたもや傍若無人ぶりを発揮

関連記事:TRY/JPY(トルコリラ円)という「鬼門」を開けたFXプライム 荒ぶるトルコリラ(TRY/JPY)… トルコリラ円(TRY/JPY)が史上最安値更新後に急反発 ニュース…

年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ

投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性 【深い闇】シンフ…

億超えスキャルピング【検証とレビュー】
悪質な投資助言代理業者に制裁を加えるには?

投資助言代理業者の増加 最近は、FX情報商材販売業者でも、投資助言代理業登録業者が増えてきましたね。投資助言代理業への登録は簡単ではありません。登録には半年~1年位かかりますし、5…