バイナリー専用シグナル配信システム-Everything-【検証とレビュー】

60セカンズ・ペイアウト率70%ブローカー対応の商材

バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」は、海外ブローカーに特化した商材です。

60セカンズ(60秒後のレートを予測)ペイアウト率70%の、海外ブローカーのようですね。おそらく24option.comかSmartOption、TrendOptionあたりを使うのでしょう。

Everythingは、WEBシステムを採用しています。IDとパスワードでサービスサイトにログインをして、その中のシステムを使用します。

システム内でシグナルが発生(1日に20回程度)するので、そのシグナルを見ながら自分でブローカーに注文を発注する仕組みです。

グローバル規模の証券会社?

バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」では、「グローバル規模の証券会社を使おう」と提案しています。

考えてみてください。
日本の人口は1億人、世界の人口は70億人以上・・・70倍も違います。

(中略)

グローバル規模の証券会社の方が、ユーザーも多く、投資に積極的なので 流通額が圧倒的に大きく、大きな金額を稼ぎやすいのです。

日本のブローカーよりも海外のブローカーの方がユーザーも多く、流通量が圧倒的に大きく投資も積極的だそうです。

ちなみに現在リテール取引高で世界一のブローカーは、GMOクリック証券です。リテール取引とは個人投資家の取引のことです。しかも、リテール取引高世界ランキングベスト5に、日本のブローカーが3社もランクインしています。

2012年上半期取引高【世界ランキング】(単位:十億米ドル)

  • 1位 GMOクリック証券(日本)  1975
  • 2位 FXCM(アメリカ)      1854
  • 3位 SaxoBank(デンマーク)    1534
  • 4位 外為オンライン(日本)     1414
  • 5位 DMM.COM証券(日本)      1337

まさに、世界ランクのブローカーが、日本に3社もあるのです。

グローバルかどうかは不明ですが、GMOクリック証券や外為オンラインそしてDMM.COM証券は、既に世界的な規模をもったブローカーと言えます。

Everythingの4つのルール

バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」では、4つのルール(テクニカル)を複合的に使用するようです。

  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • MACD
  • ブレイクアウト

これら4つのルール(テクニカル)を複合的に使いこなすことで、勝率を62.46%にまで高めることができるそうです。もちろん、これらのテクニカルを組み合わせて勝っている方もいるでしょう。

Everythingではロジックが非公開ですので、具体的にどのような手法であるかは不明です。WEBサービスでシグナルを提供するだけです。

残念ながら、ロジックがブラックボックスだとユーザーの投資スキル向上はほとんど望めません。FXにしろ、バイナリーオプションにしろ、ロジックをしっかりと学べる商材の購入を私はオススメします。真剣に投資スキルの向上に努めている投資家との差は開く一方です。

勝率62.46%? 月間利益125万円?

残念なことに、この販売者の実績はどこにも掲載されていません。トレード実績や勝率62.4%の証明、月間利益や年間利益など、一切の裏付けがありません。ユーザーがこのツールの優位性を事前に確認するためには、やはり裏付けのある実績が一番です。

可能であれば、販売者側で実績を公開して欲しいですね。

半年後の返金保証

バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」は、返金保証を設けています。半年間の勝率が62.46%に満たなかった場合、商材代金を返金するというものです。返金条件の詳細は若干曖昧(あいまい)です。

もう少し具体的な条件提示があれば、ユーザーも安心すると思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

投資に欠かせないファンダメンタルズ情報をどこから収集するか?

ファンダメンタルズを疎かにしていないか? FXでは短期トレーダーが多いので、テクニカル一辺倒の投資家が大半だと思います。せいぜいチェックしても重要な経済指標くらいではないでしょうか?特にFX情報商材を購入する層は、ほぼ1…

逆転FX Trend Getter 【検証とレビュー】

逆転FX Trend GetterはPips Getterの兄弟分 今回は、逆転FX Trend Getterを取り上げてみたいと思います。以前、 逆転FX「Pips Getter」というFX商材がありましたが、同じ販売…

SocialFXが破綻

SocialFXが破綻 以前このサイトでご紹介したSocialFXという面白い試みですが、2014年9月16日に破綻していたようです。 約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは? 【他人のお金でFX】の成績ww…

レパトリEAが販売終了

レパトリEAが販売を終了 先日、レパトリEAの検証記事をアップしたところ、読者様から非常に大きな反響を頂きました。 レパトリEA 【検証とレビュー】 しかし、その2日後の5月18日に、レパトリEAの販売が終了してしまいま…

投資詐欺に遭わないために、あなたが見るべき動画

うまい話に乗るまえに、これらの動画を見るべき ここのところ、投資詐欺(疑惑)事件をいくつか取り上げました。 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital…

全スタFX 【検証とレビュー】

全スタFXは、カウンタートレード 全スタFXはのシグナル点灯ツールです。逆張りと紹介しているアフィリエイターが多いですが、逆張りではありません。カウンタートレードです。ロジックとしてはFXバックドラフトPROに似ています…

バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件

クリック証券の”賭博場(カジノ)”が閉鎖 昨日の衝撃的なニュースから一夜明けました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! 今朝の日本経済新聞(朝刊)にもバイナリーオプション自主規制の記事が載っていましたので、…

東大卒プロポーカープレイヤーの勝負哲学が興味深い

必読!東大卒ギャンブラーの「勝負哲学」 ネット上で良記事を発見しましたので、みなさんにご紹介したいと思います。FXトレーダー必読の記事です。 東大卒プロポーカープレイヤーの勝負哲学(東洋経済オンライン記事) このサイトで…

『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

FX最強チャート GMMAの真実 先日、buddhatrend A-Specという商材をレビューしましたが、その記事の中で陳満咲杜さんの書籍をご紹介しました。 buddhatrend A-Specレビュー記事 ご紹介した…

個人投資家の悲喜こもごも

潜入!投資家たちの秘密パーティー 昨年放送された「所さん!大変ですよ【潜入!投資家たちの秘密パーティー】」(2015年11月12日放送)がYouTubeにアップロードされていました。「所さん!大変ですよ」は、世の中で話題…

投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性

ねずみ講的な勧誘で100億円ものFXファンド資金を集めた「シンフォニー」 先日話題になった逮捕速報年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕への続報です。 このニュースは、高配当FXファンド(年36%)と称して総額100…

バイナリープロ 【検証とレビュー】

バイナリープロは、分刻みのギャンブル バイナリープロは、60セカンズに最適化された商材です。 60セカンズは、60秒後のレート(というかノイズ)を予測する究極のバイナリーオプションです。60秒後といえば、まさにレートのノ…