シンプルフォースFX 【検証とレビュー】

シンプルフォースFXはシグナル点灯ツール

読者様からの検証依頼がありましたので、取り上げてみます。

シンプルフォースFXは、MT4専用の矢印点灯ツールです。ご覧の通り、チャート上に矢印シグナルを表示させるインディケーターです。

シンプルフォースFXチャート画面
引用:シンプルフォースFX販売ページ

それにしても、「※画像はイメージです」とは、どういう意味でしょうね。あくまでイメージあり、実際はこのようなポイントではシグナルは点灯しない、ということでしょうか?

ツールとして販売するのであれば、実際のシグナルが点灯しているチャート画面を掲載して欲しいと思います。

シグナルにしたがって”ドテン売買”する手法

シンプルフォースFXは、チャートに点灯する矢印シグナルに従ってドテン売買する手法のようです。意外とシンプルな手法です。

ただ、シグナルの点灯次第では、損切りの連続になる恐れもあります。

この手のツールは、大きなトレンドが発生すれば容易に勝てます。しかし、レンジ相場ではドテンシグナル(矢印)が連続で表示され、そのままドテンを繰り返せば、多くの損切りを発生させることになるでしょう。

何らかのレンジ相場回避フィルター(もしくは回避するためのノウハウ)がないと、成績をプラスに持っていくのは難しいと思います。

シンプルフォースFXのマニュアルに、レンジ相場(持ち合い相場)回避のマニュアルがあるかどうか?この点が大きな鍵をにぎりそうです。

シグナル点灯ツールは初心者向け

シグナル点灯ツールは、見た目がシンプルで分かりやすいため、FX初心者が飛びつきやすい商材です。

チャート上に上下の矢印が表示されるので、その矢印に従うだけで勝てるような気がしてきます。大抵の商材が都合の良いチャートのみ(勝てているチャートのみ)を掲載しているので、簡単に勝てそうに見えて実はなかなか勝てません。

レンジ相場でのシグナル点灯パターンを見てみないと(もしくはレンジ相場回避のためのノウハウを見てみないと)、本当の優位性は判りません。

矢印点灯ツールが欲しければ、無料で拾えます

シンプルフォースFXのような矢印点灯ツールがどうしても欲しければ、無料で大量に手に入れることができます。

日本国内でも、海外フォーラムでも、たくさん拾えます。

  • !_super-signals_v2.mq4
  • 3 MA Cross w_Alert v2.mq4
  • ASCTrend1sig_noSound.mq4
  • BrainTrend1Sig1.mq4
  • KI_signals_v2.mq4
  • MA_Crossover_Alert.mq4
  • SilverTrend_Signal1.mq4
  • Stoch_Crossing.mq4

※全てGoogleで検索すれば出てきます。

supersignals
!_super-signals_v2.mq4

3ma
3 MA Cross w_Alert v2.mq4

asct
ASCTrend1sig_noSound.mq4

brain
BrainTrend1Sig1.mq4

ki
KI_signals_v2.mq4

ma
MA_Crossover_Alert.mq4

silver
SilverTrend_Signal1.mq4

stc
Stoch_Crossing.mq4

ここに取り上げた矢印点灯ツール(インディケーター)は、ほんの一部です。すべて無料で利用できます。

どのインディケーターも、ぱっと見は勝てそうな感じがしますね。しかし、長期的に優位性があるかどうかは不明です。というよりも、こんなツールで勝ち続けられると思わない方が良いです。

ロジック非公開のツールを買う場合の注意点

投資は辛く苦しい行為です。予測不可能な未来を予測しリスクを負って自分のお金を投じる行為、それが投資です。

投資スキルを得るために最も重要なことは、自分なりのルールを築きあげることです。そのためには、様々なロジックをしっかりと学んでいくか、独自にロジックを確立していくしか方法がありません。

シンプルフォースFXのような、ロジックがブラックボックス(非公開)のツールを使っている限り、あなたの投資スキルが飛躍的に向上することはあり得ません。

ロジック非公開ツールは、勝てなくなれば、即お払い箱です。ロジックが理解できていれば、何故勝てないのか?という点が理解でき、今後の相場に活かすことができます。しかしロジック非公開のツールは、勝てなくなったときに、自分ではどうすることもできません。

シンプルフォースFXも、ロジックがしっかりと解説されていれば、そのロジックをベースに、購入者側で様々な工夫(検証)をすることが可能になります。

仮に勝てない相場であっても、どうして勝てないかを検証することができます。

本気で投資に取り組むつもりならば、ロジックを学べる商材を選ぶことを、オススメします。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ


※様々なテーマ/カテゴリからFX商材を検索可能







 

 よく読まれている記事

FXコア 【検証とレビュー】

FXコアの成績について 問い合わせの多い商材です。FXコアは口座縛りのあるEA(自動売買システム)ですね。多くのユーザーの方から「FXコアを使って、今のところ勝っていますがどうでしょうか? 」という問い合わせを頂いていま…

トリガーバイナリー 【検証とレビュー】

トリガーバイナリーはSmart Optionに最適化された矢印点灯ツール 今回も、検証依頼を頂いた商材の紹介です。 トリガーバイナリーは、海外証券会社スマートオプションに対応したシグナル点灯型のツールです。スマートオプシ…

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ) 【検証とレビュー】

前作のFXplus2 Essentialについて FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)が気になる方が多いみたいです。この販売者は、以前、FXplus2 Essential(エッセンシャル)という商材を、販売さ…

ABS第5期生募集ページ
【悪質】ABS第5期生募集と有馬温氏の「ウソ」を暴く

ABS第5期生募集と「有馬温」氏 またまた読者情報で恐縮です。ABSというよくわからないビジネススクールが第5期生を募集しています。 ABS第5期生募集サイト ABSの正式名称は、有馬ビジネススクールらしいです。ABSの…

バイナリーギミック(BINARY GIMMIC)検証とレビュー

バイナリーギミックは、VTTRADER(VTトレーダー)対応のシグナルツール バイナリーギミックは、MT4(メタトレーダー)ではなく、VTTRADER(VTトレーダー)というプラットホームに対応したシグナル点灯型ツールで…

ユダヤ式バイナリーオプション アルティメット 【検証とレビュー】

22万8000円の自動売買システム ユダヤ式バイナリーオプション アルティメットは、GMOクリック証券専用の自動売買システムです。販売価格は22万8000円です。かなりの高額商材ですね。 バイナリーオプションは、ギャンブ…

欲にまみれたオプザイル残党がついにメルカリ進出

オプザイルの残党がメルカリに進出?! 華々しく登場しTwitterで猛威を奮ったオプザイル集団も、最近は鳴りを潜めています。 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる オプザイルを世に…

上海ゴッド 【検証とレビュー】

大富豪ファンドチームがロジックを公開 上海ゴッドは、小笠原良行さんのFX商材です。 小笠原良行率いる6人の上海の大富豪ファンドチームがこれまで決して公開する事のなかったFXスーパーロジックを遂に公開!! 販売ページより引…

オートオーダー販売予定から一転、無料ダウンロードへ・・・

”販売予定” から一転、”無料配布” へ 先日、このブログでご紹介したオートオーダーですが、どうやら無料で配布することが決定したようです。 オートオーダー検証とレビュー(2013年1月9日の記事) 記事を掲載した時点(2…

バイナリーオプション風林火山 【検証とレビュー】

風林火山は裁量系マニュアル 風林火山はバイナリーオプションのシグナルツールです。システムですが、トレードするかどうかを判断するのは購入者なので、どちらかと言えば裁量系のマニュアルですね。 プログラムで導き出された結果を、…

チーティングトレーダー育成プロジェクト 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのアービトラージ手法 今回紹介するチーティングトレーダー育成プロジェクトは、読者様から検証依頼のあった商材です。 チーティングトレーダー育成プロジェクトは、マーケットの歪みを狙ったアービトラージ的な手…

バイナリーオプションの危険性

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは? バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプションは金融庁公認のオンラインカジノ…