バババババイナリー 【検証とレビュー】その3

バババババイナリーの購入者からの声 

前回、バババババイナリー購入者の声を掲載させていただきましたところ、大きな反響がありました。

バババババイナリーは、将来的にASPで販売開始される可能性が高いようですので、今後も頂きました購入者からのメールを継続的にご紹介していきたいと思います。

バババババイナリーのライブトレード

今回ご紹介するメールは、バババババイナリーのライブトレードに関する感想メールです。※転載許可をいただいています。

先週の成績不振からの負い目?かどうかは分かりませんが、今週の2日間にわたり、作者のライブトレードのストリーミング配信サービスがあり、作者のトレードをリアルタイムで確認することができました。

(チャート等は表示されず、購入画面のみでしたが。)

作者の生のトレードを目の当たりに出来るということで、私も正直期待していました。

2日ともほぼ全時間帯に渡ってトレード状況を見ていましたが、結論からいうと以下の2点です。

①作者は本物のプロトレーダーと思われます。

②しかし商材とは別物であり、商材通りにトレードしても作者のパフォーマンスは出せない。

作者のリアルトレードと商材のサイン表示を見比べてみました。

サイン通りのトレードは、多めに見積もっても3割程度です。

残りはサイン無しでの作者の裁量トレードだったり、サインが出ているにも関わらずエントリーを見送ったり・・・サインとは逆方向へのトレードも何度も見ました。

同じ方向へ3通貨、5回連続で購入を仕掛ける(25分で75万賭け)という、プロならではのアグレッシブなトレードもありました。

(結果は-5万という微妙な結果でしたが、躊躇無く仕掛ける姿勢はプロの片鱗をかんじさせられるものでした。)

・・・が、サイン無視の完全裁量トレードです。

「この度のライブトレードの試みは、作者のトレードを見ることでサインの取捨選択、裁量の勉強をしてもらいたいという狙いが最たるものです。」とのことでしたが、逆方向のエントリーやサイン無視のトレードを見せられて「サインの取捨選択」を学べというのは素人には辛いです。

また、ロジックは非公開の上、「トレードに関する質問や、ロジックに関する質問は一切受け付けられません。」と言われた状態のまま、裁量の勉強をしてもらいたいというのも酷です。

リアルトレードに関する注意事項として、「トレードは、主にサインが出現した所で行うと思いますが、 サイン化出来なかったロジックでも裁量でトレードを行う事があります。」

「経験で強サイン・通常サインに関わらず裁量でエントリーをしない事があります。 後から見れば同じ形に見えるローソク足も、リアルタイムでは勢いなどを加味しているからです」と謳われていましたが、これでは販売者自ら商材が不十分なものに仕上がっていることを認めているように感じます。

ちなみに公式発表によると、1日目は+13万、2日目は+10万となっていますが、1日目の最大ドローダウンは-45万でした。

元金125万に対して35%以上の落ち込みです。

普通の人なら嫌気がさしてやめてしまうのではと思います。

とはいえ、作者がプロである事は十分に感じ取ることが出来ましたし、成績には波がありますから今回はたまたま調子が出なかただけではないかと思っています。

だからこそ、作者のトレードをあまりにも再現出来ていない商材との格差を感じましたし、再現が難しい上にロジック非公開でしら、コピートレードシステムを商材化してくれた方がまだましなように感じます。

やはり、矛盾だらけに感じた商材でした。

リアルタイムトレードは来週も実施する予定とのことで、その結果を待ってからレビューをと考えていましたが、次回販売を直近でアフィリエイター(○○○氏)が予定しているとの事なので、そこのコメントだけを鵜呑みに購入される方がこれ以上出ないように、取り急ぎレビュー報告させて頂きました。

非常に詳細な感想メールを頂き、本当にありがとうございます。いかがでしょうか?購入者の感想メールにもあるように、かなりの裁量を組み入れたライブトレードだったようです。

トレーダー(開発者)の実力は本物だとしても、そのロジックをシグナル点灯系のツールに落とし込み、再現性を高めることは難しそうですね。

特にバイナリーオプションにおいては、再現性のあるツールを開発することは、相当困難な作業であると思います。

ロジック非公開だが裁量を学ぶ必要がありそう

バババババイナリーのロジックは非公開です。しかし「裁量を学んで欲しい」「裁量を勉強してもらいたい」というのは、少しハードルの高さを感じます。

可能であればシグナル点灯ツールだけでなく、トレーダーのロジックも公開して欲しいですね。そうすれば、商材としての価値はさらに高まると思います。

トレーダーの実力は本物だと思われますので、ロジックを公開していただければ非常に有益だと思うのですが・・・

それにしても、GMOクリック証券のトレアイ(トレードアイランド)で、成績を公開してくれる猛者は現れないのでしょうか?

誰か、バババババイナリーの成績をトレアイで公開して下さい。

バババババイナリーに対するもう一つのご意見

もう一つ、こんなメールも頂いております。※転載許可をいただいていす。

昨晩商材作者より購入者宛のメールが届いています。

内容は先週の負けに対する言い訳じみたものでした。

「4年に1度の大統領選挙相場のため」
「ここ半年で最大のドローダウン」等。

商材一般販売後、いきなり過去最大のドローダウンといった商材が本当に多いですね。

この商材もそれらと同様の運命を辿ることになるのでしょうか。

・・・かなりの高額商材ですので、そうならないことを願いたいですね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

GMOauto 【検証とレビュー】

GMOautoを使うとアカウント凍結のリスク GMOautoは、GMOクリック証券のバイナリーオプションに対応した自動売買ソフトです。MT4(Metatrader4)と連動して稼働するように作られています。 このサイトで…

【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証拠金(FX)取引会社のFXCMの日本法人…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります

GMMA第一人者である陳満咲杜氏によるUストリームセミナー 本日(10月1日)21時20分頃から、陳満咲杜さんのUストリームライブがあります。 陳満咲杜さんは、ご存じのようにGMMAの日本での第一人者ともいえる方です。そ…

池島麻美のROYAL5FX 【検証とレビュー】

ロジック非公開商材の課題とは? 池島麻美のROYAL5FXは、ロジックが非公開です。私は、ロジック非公開の商材には、長期的な使用に課題(難点)があると感じています。考えられる課題は2つあります。 継続して使い続けることが…

株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクなど)を理解しておらず、起こりうるリスク(…

池辺式逆張り手法【検証とレビュー】

FX情報商材販売者の大御所「池辺雪子」さん 池辺雪子さんが精力的に商材販売を展開されていますね。ひっきりなしにメールが届きます。 今回届いたのは、「池辺式逆張り手法」のオファーメールです。 池辺式逆張り手法【公式サイト】…

ツナギ売り実践塾~勝率9割!損切り不要のFX投資術 【検証とレビュー】

万人向けでない評価の難しい商材 「勝率9割!損切り不要のFX投資術」という商材をご紹介します。 販売ページを見てみる この商材ですが評価が非常に難しいです。ロジックの優位性という点では評価できますが、特殊な手法なので向き…

IQ190 超速スキャルFX
IQ190 超速スキャルFX【検証とレビュー】評価・・・B

「IQ190 超速スキャルFX」とはどんなFX商材か? 「IQ190 超速スキャルFX」はスキャルピングとブレイクアウトを巧みに融合させたロジックだ 作者の梶真英氏はIQ190の頭脳を持ち、MENSAにも入会したことがあ…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販売ページを読むと、思わず、引き込まれてし…

AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウトに優位性はあるか?

アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトに優位性はあるのか? 前回の記事でAmbushFXと類似する手法として、アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトをご紹介しました。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXを…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。ユーザーがシグナルツールに飽きてきたとい…

禅FX(ZEN-FX)【検証とレビュー】

ZEN-FXはサポート&レジスタンスを使ったブレイクアウト系手法 ZEN-FXは、Metatrader4用のインディケーターです。チャート上に表示させたインディケーターを使って、目視で判断しながら(裁量)エントリー・手仕…