バババババイナリー 【検証とレビュー】その2

バババババイナリー購入者の生声をご紹介

先日、バババババイナリーに関する記事をアップいたしました。その後バババババイナリー購入者4名の方からメールを頂きました。

本日は転載許可をいただいた2名の方のメール本文をご紹介したいと思います。※お名前以外、全て本文のままです。

購入者お一人目のメール

はじめまして。●●●と申します。

バババババイナリー購入後、このサイトに辿り着きました。

商材評価Bとのことですが、同感と痛感しました。

この商材でトレードした結果、今週一週間でマイナス160万の大損失になりました。

決して無理をしたわけでもなく、公式の資金管理ルールに従って売買した結果です。

(ちなみに資金管理ルールでは元金100万円に対し1回あたり3~5万円を賭けていく方式でした。この通りにやっていればすでに口座破綻していたことになります。)

もちろん相場には波がありますし、トレードする時間帯によって個人間でバラつきがでるのも理解しています。

(たまたま自分がトレードしていなかった時間帯に儲けられたとの報告もありましたし。)

しかし、公式の資金管理ルールで口座破綻の損失を出した事例もあったことは購入検討者にも知って頂いた方がいいだろう、との思いもあり、商材紹介サイト(○○○氏)にコメントしました。

残念ながら私のコメントは反映されず、それ以降の書き込み(勝ちました、ありがとうございます、等)は反映されています。

(中略)

負けたことよりも、この対応が残念で、悔しいです。

この商材は今後も販売されるようですが、同じ思いをする人がこれ以上出ないよう、残念な事例としてコメントさせて頂きました。

購入者お二人目のメール

はじめまして

先日、バババババイナリーの記事を読みました。

私は某ブログの祭りに煽られてバババババイナリーを購入をした者です。

ちょうど資金的に余裕があったのも購入を決めた動機の一つでした。

まだ購入して間もないのですが、結論から報告させてもらいますと、これは使い物になりません。

元々、バイナリーオプション自体ほぼ2分の1なので適当に購入しても偶然勝ち続ける事もあると思います。

このソフトはその曖昧さに上手く便乗したソフトだと思います。

人によっては大きく勝っている人もいる様子ですが、たまたま小さいレンジにサインが嵌ったものだと思います。

余りにネガティブな意見をしてしまうと管理人にコメントが認めてもらえなくなるので下手な事があのブログでは言えないのが大半の意見だと思います。

まだ気が付かずに希望を夢見て暫くトレードを続ける人も多いと思いますが、恐らく勝てないと思います。

私は商材作成者自体、某ブログの管理人本人だと思っています。

証拠は無いので真意は謎のままですが代理人の名義を借りて、手の込んだ演出をしていると思っています。

ASPを通さずに銀行振込のみで実数不明のまま販売する手口は見事だと思います。

これから色々な意見が出てくるとは思いますが、このソフトについてレビューしているブログ自体殆どありませんので今回は一早く感想と結果を報告させて頂きます。

これからも検証とレビュー頑張って続けて下さい。

失礼します。

今回、ご紹介できなかった残りのお二人のご意見も、ネガティブなコメントでした。※これらのご意見は、あくまで購入者であるという前提での個人の感想ですので、実際とは異なる場合があります。

バババババイナリーの開発者の実績は本物

前回の記事にも書きましたが、恐らくバババババイナリー開発者の実績は本物だと思います。相当の実力を持ったトレーダーであると推測されます。

しかしながら、バイナリーオプションにおいて、実力トレーダーのロジックを再現性のある形で提供することは、非常に困難であると思います。シグナルが点灯するようなサインツールにおいては、なおさらです。

勝率は限りなく50%に近づく

優位性のない手法でトレードを行えば行うほど、勝率は限りなく50%に近づくことが予想できます。バイナリーオプションにおいて、勝率が50%に近づくということは、勝ち越せないということを意味します。

仮に300名がバイナリーオプション商材を購入したとします。その300名の中には、時間帯やタイミングなどによって、勝てる人と勝てない人が存在するはずです。

その300名全員のトレード回数を合計すると、1週間でも相当な回数になるでしょう。1人が1日に5回トレードすれば・・・

  • 5回 × 300名 × 5日 = 7500回 (1週間の総トレード数)

300名全員の勝ち負けを合計して勝率を算出すれば、限りなく50%に近い数字が出てくるはずです。7連勝している人の影には、同じツールを使って7連敗している人もいる可能性がある、ということです(別の時間帯や別のタイミングで)。結果的に、全体の勝率は50%に近づくでしょう。

特定の購入者の勝ち(連勝)報告をそのまま鵜呑みにしてしまうと、本質を見失うことになります。

バイナリーオプションにおいて、50%を超える勝率を維持できる人がいたとしたら、それは相当の資質を備えているトレーダーですね。

300名いたら、1人くらいは存在するかもしれませんね。

 よく読まれている記事

PAMM運用会社「Nextory」が逃亡か?

PAMM運用会社のNextoryが夜逃げ? PAMM運用会社Nextoryのサイトがアクセス不能になっています。 http://fx-nextory.com/index.html ネット上では、Nextoryが逃げたので…

FX【変態】セミナー【検証とレビュー】

BBFカウンタートレードの応用手法を動画で説明したもの この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。BBFカウンタートレードとは、簡単に言ってしまえば、…

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場

NHK「特集 SNS投資儲け話トラブル」でオプザイルが取り上げられる オプザイルと呼ばれる投資集団については、以前も取り上げました。 投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる …

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か? 前回の記事でポンドの大暴落を取り上げました。 殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) Flash crash(瞬間暴落)の原因は定か…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリー 【検証と評価】 どちらの商材もGMO…

【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか?

【速報】 巨額のFXファンド事件に発展か? 大きなニュースになりそうです。NHKニュースWEB版による速報です。 東京新宿区にある無登録の投資会社が、FX投資をうたって、全国から百数十億円もの資金を集めていたようです。F…

管理人おすすめ優良FX情報商材【2016年版】

2016年版-優良FX情報商材一覧 本日は、2016年版おすすめFX商材をまとめてご紹介したいと思います。 毎年多くのFX商材がリリースされますが、そのほとんどは私の評価に値しません。中には販売者が儲けるためだけに作られ…

兵庫県で投資詐欺(ポンジ・スキーム)被害総額は108億円

ポンジ・スキームってなに? 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investment…

FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット(0.01)スタートで月利3%を狙うというコンセプトですね。名前の通り堅実すぎる…

Rise Binary 【検証とレビュー】

バイナリーオプションの問い合わせが増えている 最近、バイナリーオプションに関するお問い合わせを、多数頂くようになりました。その大半が、 「バイナリーオプション商材でお勧め商材を教えて下さい」 「バイナリーオプションを始め…

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】

シグナル配信サービス運営の難しさ 毎年のように、新しいシグナル配信サービスが登場しますが、半年以上まともに成績を維持できたものって、ほとんど記憶にありません。 シグナル配信サービスを提供することは、相当大変だと思います。…

規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?

バイナリーオプション自主規制を解説した動画が公開されました バイナリーオプションの自主規制も間近ですね。自主規制案を取りまとめているのは、金融先物取引業界に設置されたバイナリーオプションワーキンググループ(BOWG)です…