バイナリー大百科 【検証とレビュー】

バイナリー大百科は、裁量商材

バイナリー大百科は、バイナリーオプション商材にしては珍しい裁量系のマニュアルです。販売者であるニーノ氏は、ブログも運営されていますね。

ブログといってもトレード結果を公開するブログではなく、レビューブログのようです。ニーノ氏のプロフィールには、1年で1,000万円を超える利益を出したとされる画像が掲載されていますが、裏付けとなるデータは不明です。そこに至るまでの過程がよく判りません。

トレードアイランドで公開してはどうか?

このブログで何度も訴えていますが、GMOクリック証券を使っているのであれば、成績をトレードアイランドで公開してはいかがでしょうか?

キャプチャではなく、リアルタイム更新のトレードアイランドで成績を公開して欲しいですね。バイナリーオプションのリアルタイム成績を、こんな感じ(↓)で、誰でも自由に閲覧できます。

トレードアイランド

毎月の収益額や収益率、資金の増減も、ひと目で確認できます。収益額(収益率)が赤字の場合はプラス、緑字の場合はマイナスです。

※BOだけでなく株式、FX、CFDなどのトータル収支が表示されています。

トレードアイランド収益額ランキング

※上の表にランクインしている「ばいネ申」氏は最近商材を販売しましたね。

過去月の成績も見ることができますし、現在のリアル成績(資産の増減)も確認できます。バイナリー大百科のニーノ氏にも、是非トレードアイランドで成績を公開して欲しいですね。

色ここに成績を公開すれば、そしてリアルに勝ち越していれば、誰も文句が言えません。

先日ご紹介したバババババイナリーの販売者や紹介している有名アフィリエイターも、トレアイ(トレードアイランド)で成績を公開してくれれば、ユーザーも安心して購入ができると思います。

GMOクリック証券に口座を持っていれば、誰でも簡単に参加できます。

ノイズ当てゲームのマニュアルに優位性はあるのか?

バイナリーオプションは、相場のノイズを当てるゲームであると考えています。

胴元(ブローカー)に極めて有利なルールが適用されている、非常に不利なギャンブルです。二択ですから、勝つのは難しくありません。長期間、50%を超える勝率を維持し続けることが難しいのです。

そんなギャンブルの必勝マニュアルが、バイナリー大百科です。

私のイメージするバイナリーオプションマニュアルは、コイントスゲーム(裏表を当てる)必勝マニュアルのようなものです。

あなたは、コイントスゲーム(理論上勝率50%)必勝マニュアルを買いたいと思いますか?マニュアルを買えば、勝ち続けると思えますか?

もちろん、バイナリーオプションのような難しいゲームにおいても、資金を大きく増やしている人がごくわずかではありますが存在します。彼らは特別です。資質を備えています。

あなたには、その資質があるのでしょうか?

私にはありません。だから私はバイナリーオプションは絶対にやりません。戦略と戦術そして経験値が生かせるFXをやります。そちらの方が100倍簡単だからです。

勘違いしている人が多すぎる

バイナリーオプションが簡単だと思っている人が多すぎて驚きます。目を覚まして下さい。バイナリーオプションに比べたら、FXの方が100倍簡単です。

極論ですが、あなたはコイントスゲームに参加しているのです。

大数の法則で勝率は50%に限りなく近づきます。しかもペイオフ率やレンジによる胴元総取りルールで、あなたの期待値はマイナスになります。期待値がマイナスなので勝率50%では資金がどんどん減っていきます。

あなたはコイントスゲームで勝率50%を超えられますか?55%~60%を維持できますか?それだけの資質(天賦の才能)を持っているのでしょうか?もし資質を持っているのであれば止めません。どんどんやって下さい。

ただ、それだけの資質があれば、株やFXをやった方がもっと稼げます。何故ならバイナリーオプションより遙かに簡単だからです。

このことが理解できない方は、どうぞブローカーのカモとして、搾取され続けて下さい。