10万円を6億円にしたトレーダーGFF氏が金銭トラブル?

   2015/01/14

GFF氏を覚えていますか?

GIFF氏(通称「グフフ」)を覚えていますか?以前、このブログでもご紹介しました。

たった3ヶ月で、10万円を6億円にまで増やしたFXトレーダーです。
>>10万円を6億円にしたFX(為替)トレーダーGFF氏の手法を解説

そのGFF氏ですが、3億円という驚異的なロスカットを喰らった後、6億円の含み資産をほとんどすべて溶かしてしまいました。10万円を6億円まで増やし最終的に30万円になるまでの出来事は、2010年6月から10月までのわずか数ヶ月の間に起きました。

さて、その後しばらくはGFF氏の動向が途絶えがちだったのですが、今年の夏頃、GFF氏をめぐったちょっとした騒動がネット上で起きていたようです。

GFF氏が金銭トラブル?

事の発端は、某トレーダーからGFF氏へ200万円の資金提供の話があったことです。2011年の夏頃の出来事です。

その時の話としては、”あなたの人柄に興味を持ちました。資金提供するので共同でFXで復活しましょう!”という感じだったようです。

この200万円が単なる無償での提供だったのか、それとも貸し付け(金銭消費貸借)だったのかは不明です。金銭消費貸借契約書などは交わされていなかった模様です。

実はこのとき、GFF氏はその他にも資金の提供(7名)を受けていたようです。提供総額は300万円とも400万円とも噂されています。

資金提供を受けたGFF氏は、突然一切の連絡を絶ったため、貸し主(資金提供者)側は、大あわて。(2012年5月30日)

GFF氏の捜索を、ネット住民にお願いするまで事が大きくなりました。(2012年7月)

そして、約10日前(2012年10月21日)、ようやくGFF氏による釈明放送(ニコ生)がありました。

>>http://www.nicovideo.jp/watch/sm19178219?via=thumb_watch

その釈明放送の中で、GFF氏は一貫して「資金提供だった」ことを強調しました。つまり借用ではなく提供(もらった)ということです。

最終的には、双方で和解をしたようです。(現在)

なかなかの、お騒がせキャラクターです。

GFF氏といえば、第2回FX24リアルトレード24グランプリにも参加して、結果は惨敗でしたね。
>>FX24リアルトレード!24グランプリを知っていますか?

GFF氏は過去の人になってしまうのか?

FX業界を騒がせてきたGFF氏ですが、今回の資金提供騒動でなんとなく小モノ感を出してしまいましたね。

私個人としては、また復活して欲しいという気持ちがあります。

GFF氏のその後を見て、やっぱり6億円はまぐれだった、運が良かっただけ、と噂(ウワサ)している方が増えました。

私は、GFF氏のトレード手法について一定の評価をしています。運やまぐれだけで、6億円に増やすことは不可能だと思います。

度重なる検証を重ねて、優位性のある手法を確立し、しっかりとルールを守ってトレードした結果だと思います。

テクニカル一辺倒に走らず、プロによる相場分析を参考にしてファンダメンタルズも毎回確認していました。

その辺の勝てないトレーダーに比べれば遙かに実戦的で戦略的です。

もちろん最終的には、資金の大半を溶かしてしまっていますので、その部分も含めて総括する必要はあると思います。

ニコ生放送により気持ちが大きくなり、格好つけの性格も災いしてハイレバに走り、ルールを無視して大局の判断をミスったことが、大敗の原因ではないかと私なりに分析しています。

GFF氏をたんなるラッキーな男として見るだけでは、私たちは何も学べません。

私は、彼の資金を大きくするまでのトレード手法には、一定の優位性があるのではないかと思っています。

GFF氏の手法が気になる方は、以下の記事をご覧下さい。
>>10万円を6億円にしたFX(為替)トレーダーGFF氏の手法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました
金価格が大暴落している

金価格の暴落が止まらない… 金が暴落し続けています。 2013年に入って、すでに25%も暴落しています。2013年7月についで、またも1200ドルを割り込みました。 出典:http://chartpark.com/gol […]

tousijyogen
EA販売に投資助言代理の届け出が必要となる

EA販売にも規制の手が・・・ ご存じのように、EAを含む自動売買システムの販売やレンタルは制限付きで禁止されています。 「制限付き」とは、会員制での販売またはレンタルを行う場合は投資助言代理業の登録が必要であるという意味 […]

クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件
【113億円】クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件【芸能人の名前も】

被害総額113億円「クエストキャピタルマネージメント」による巨額投資詐欺事件 先物投資詐欺の疑いで会社役員ら逮捕 113億円集金 2016/8/25 12:40 日経225先物で運用するとうたい無登録で投資家から集めた現 […]

ライントレード商材を比較
バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?

関連記事: >>バイナリーオプションは本当にフェアか? >>バイナリーオプションの危険性 >>バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) >>投資とギャンブルの” […]

オール・イン逮捕
FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】

300億円超のFX投資詐欺容疑のニュース 巨額のFX投資詐欺容疑ニュースです。 オール・イン元専務ら3人逮捕 FXソフト利用料詐取容疑、社長を指名手配 実在しない外国為替証拠金取引(FX)のソフトで高配当が得られると宣伝 […]

レパトリEA
レパトリEA 【検証とレビュー】

2013年5月18日現在、レパトリEAは販売を終了したようです。 >>レパトリEA販売ページを見てみる >>レパトリEA販売ページの魚拓: http://megalodon.jp/2013-051 […]

池辺雪子のFXの学校
【深い闇】シンフォニー事件いよいよ立件へ【消えた50億円】

闇が深いシンフォニー事件(FX海外投資事件)のその後 シンフォニー事件については、このブログでも何度か取り上げています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Hold […]

「20歳の誕生日おめでとう!良い投資話があるけど興味ない?」
ポンジ・スキームってなに?

ポンジ・スキームって何? 投資詐欺に関する記事をいくつかアップした関係か、ポンジ・スキームというキーワードでのアクセスが増えています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」( […]

バイナリーオプション自主規制
バイナリーオプション規制を受けて各社の動き

HIGH-LOW取り扱い廃止のお知らせ 最新記事(2012年12月28日): >>バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? 過去の記事: >>バイナリーオプション自主規制の内容が […]

株で6億円以上の利益
個人投資家の悲喜こもごも

昨年放送された「所さん!大変ですよ【潜入!投資家たちの秘密パーティー】」(2015年11月12日放送)がYouTubeにアップロードされていた。「所さん!大変ですよ」は、NHKのバラエティ番組だ。30分程度の放送で世の中 […]

ライントレード商材を比較
MetaTrader(メタトレーダー)はもっと評価されるべき

MetaTrader、使ってますか? 言わずと知れたMetaTrader(メタトレーダー)。 FXシステムトレードには欠かせないと言っても過言ではないほど、充実したプラットホームです。 数年前までは、海外ブローカーや一部 […]

FXで損切りしない戦略
FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか?

あなたは真似できますか?損切りしない戦略 先日の記事でFX資産総額7300万円!のIcchan3氏をご紹介しました。 彼の戦略で特徴的なのは以下の2点です。 損切りしない 低レバレッジ レバレッジを1〜2倍程度に押さえる […]