俺の口座、凍結されたよ!

俺の口座、凍結されたよ!

俺の口座、凍結されたよ!

俺の口座、凍結されたよ!

今日は、口座凍結に関するウワサを検証したいと思います。

表題の「俺の口座、凍結されたよ!」というのは、私の知人が電話口で発した第一声です。

彼は、某ブローカー口座で非常に大きな枚数でスキャルをしていたのですが、(恐らく)あまりにも儲けすぎたため、ブローカー側から一方的に、口座凍結(アカウント停止)措置を取られました。2011年の3月頃でしたので、もう1年以上前の話です。

本人もある程度予測はしていたみたいです。つまりそれくらい派手に儲けていたわけです。

本人談によればひと月に1800万円くらい儲けていたそうです。

なぜ口座凍結されるのか?

それにしても、何故口座凍結されるのでしょうか?

本来、FXブローカーはカバー取引をしている限り、顧客がどれほど儲けようがブローカー側の損失は発生しません。

手数料(スプレッド)が、ブローカーの利益だからです。

しかし、カバー取引を実際に行っているブローカーは、全体の70%程度しか存在しません。

以前にもご紹介したデータですが、金融庁によるFXブローカーに対する一斉調査データの抜粋をご覧下さい。

顧客及びカバー取引先との取引の状況

カバー取引の実施状況 フルカバー 一部カバー
73% 27%

引用:外国為替証拠金取引業者に対する一斉調査の結果について:金融庁

ご覧の通り、フルカバーをしている業者は全体の7割程度です。中小ブローカーでは、このカバー率は更に低下します。(時間帯によってカバーをしない場合も含める。)中には、ほとんどカバーをしていない業者も存在します。

カバーをしない場合(あるいはしない時間が存在する場合)、顧客の取引はブローカーとの直接的な取引となり、顧客の儲けはそのままブローカー側の損失となります。※逆に言えば、顧客が損をすればするほど、ブローカーが儲かる。

ボラティリティの低い時間帯(早朝)などで、大きな枚数でスキャルピングをして顧客が稼ぐと、カバーが追いつかず、そのままブローカー側の損失が膨らみます。

この損失の額が、無視できない規模になれば、口座凍結される可能性が非常に高くなります。

いかがですか?かなり理不尽ですよね。完全にブローカー側の都合です。

GMOクリック証券でバイナリーオプションで1500万円儲けた顧客の口座が凍結された

つい最近でも、ある顧客の口座が凍結されたことがネットで話題になりましたね。彼は、ニコニコ生放送でトレードを中継(生放送)していましたので、ご存じの方も多いと思います(てるてる氏)。

5万円固定のバイナリーオプションで、2012年7月だけで1500万円以上を稼いでいます。すごいですね。才能があります(普通の人には絶対に真似できないと思います)。

しかし7月24日にGMOクリック証券から取引停止処分を受けました。理由は規約違反です。

ウワサですが、どうやら自動売買ツール(自作)を使用してバイナリーオプションを取引していたようです。7月だけで4400回のトレードを行っていますが、これは手動ではなかなか難しい回数です。

GMOクリック証券では、サーバーへの負荷がかかるため、自動売買ツールの使用を快く思っていません。

それほど儲けていなければ、口座凍結されなかったのでしょうけど、彼は信じられないほど儲けていました。

GMOクリック証券側にとって、排除したい対象になったのでしょう。理不尽かもしれませんがこれが現実です。

胴元を怒らせてしまったら退場させられるのは、どこも同じです。

パチンコ店と同じ発想ですね

胴元といえば、パチンコ店も同じですね。あまりにも勝ちすぎて、ドル箱を大量に積み上げていると「お客様・・・」と声をかけられる場合があります。そして退場です(場合によっては出禁)。

胴元側にとってもっとも美味しい客は、下手な客(負ける客)です。下手な客をたくさん集めれば、それだけ胴元は儲かります。

パチ屋も、(カバー率の低い)FXブローカーも同じです。逆に、プロは敬遠されます。パチプロしかり、プロFXトレーダー(上手なトレーダー)もそうです。

胴元としては、儲かっている顧客が存在することは、適度にアピールする必要があります(そうしないと誰もゲームに参加しなくなりますからね)。

しかし、常に勝ち続ける顧客は迷惑千万です。いずれ排除される運命にあります。

口座凍結されないためには?

残念ながら、口座凍結を100%回避する方法はありません。胴元側(ブローカー)のルール(規約)が曖昧なため、向こうのさじ加減次第でなんとでもできます。

せいぜいリスク分散(複数ブローカーを使用)か、スキャル(自動・手動)で大きく稼がないようにするか、くらいしか対応策がありません。

あと、目立ちすぎるのも良くないと思います。目立つと、多くのユーザーに嫉妬されて標的にされます。

デイトレ~スイングトレードで、目立たず地道に儲けを積み重ねていくスタイルが一番良いのではないでしょうか。EAをはじめとする自動売買ツールも、大きく稼ぎすぎて目立つと排除の対象になります。

勝てない人は、安心してください。決して排除されませんから。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?
FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきます。 …

第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー
損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた… 損切りせずに資産7300万円超の資産を築いていたIcchan3氏ですが、正念場に立たされています。 損切りせずに資産7…

オリジナル特典(無料)のご紹介

当サイト限定のオリジナル特典(無料プレゼント) このサイトからFX情報商材をご購入いただいた方には、3つの特典を無料でご提供させて頂きます。 2013年に数名の実力トレーダーが集結…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センタ…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
GMOクリック証券と自動売買ツールの今後

GMOクリック証券に最適化された自動売買ツールが増えている 今日も、ちょっと気になる情報を聞いたので、みなさんとシェアしたいと思います。 最近GMOクリック証券での(バイナリーオプ…

TFAI インパルス 【検証とレビュー】
【深い闇】シンフォニー事件いよいよ立件へ【消えた50億円】

闇が深いシンフォニー事件(FX海外投資事件)のその後 シンフォニー事件については、このブログでも何度か取り上げています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります
外為LAB.(外為ラボ)のFXレポート

トレンド判断のための情報サイト 本日はちょっと趣向を変えて、アナリストレポートのWEBサイトをご紹介します。FXトレーダーの多くがネットで為替情報を仕入れていると思います。 本日の…

40代女性トレーダーが月300万円を稼ぐ方法は「損切りしない」ことだった!

過去に計3000万円もの損切りを経験 All Aboutで月300万円を稼ぐ40代の凄腕FXトレーダーが取り上げられています。しかも女性です。 彼女がFXを開始したのは2000年。…

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】
FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思…

”キプロスで預金封鎖” の余波
両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確

FXに再チャレンジした66歳が5000万円もの利益を手にするまで All Aboutに掲載されていたFXトレーダーのインタビュー記事が面白いので紹介します。 FXで5000万円を利…

TFAI インパルス 【検証とレビュー】
hawaii023劇場【第二幕】▲4300万円の含み損の行方・・・

hawaii023の含み損が630万円→4100万円にまで拡大(汗) Yahoo!ファイナンスの伝説男「hawaii023」の一人舞台はまだ続いています。 わずか30分間で1億43…

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中
【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円に…