GMOクリック証券に業務改善命令

関東財務局より業務改善命令

10月12日に、GMOクリック証券に対し、関東財務局より業務改善命令が下されました。

金融商品取引法第40条第2号によるものです。金融商品取引業等に係る電子情報処理組織の管理が十分でないと認められたため、今回の処分が決定されたようですね。

責任の所在を明確にすることや、今後の改善策の策定などを実施することが盛り込まれています。

どうやらGMOクリック証券がシステム障害を発生させてしまい、障害の復旧に時間を要したことが行政処分の対象になったようです。

証券会社に対する行政処分の実例

今回のGMOクリック証券に対する行政処分ですが、特段驚くようなことではありません。実は、金融会社に対する行政処分は結構頻繁に行われています。2012年の実例を拾ってみると…

10月16日

  • ユナイテッド投信投資顧問株式会社
  • 株式会社スタッツインベストメントマネジメント
  • ソシエテジェネラル信託銀行株式会社

10月12日

  • 株式会社新日本経済投資顧問
  • サンハーベスト株式会社
  • GMOクリック証券株式会社
  • J.フロントリテイリング株式会社

8月10日

  • アイティーエム証券株式会社
  • SMBC日興証券株式会社

8月3日

  • 野村證券株式会社

7月3日

  • FXCMジャパン証券株式会社

ご覧の通り、結構頻繁に処分が下されています。

外為どっとコムに対する業務停止命令

ちなみに、業務改善命令という行政処分の場合、業務停止は含まれません。業務停止処分はかなり重い処分となります。

2010年9月17日、外為どっとコムに対して1ヶ月間の業務停止を含む行政処分が下されましたね。原因は、レートの誤配信とその後の大規模システム障害です。

この処分を受けて、外為どっとコムは2010年10月1日~31日まで業務を停止していました。

テレビや新聞でも大きく報道されましたので、ご存じの方も多いと思います。

厳しい監視の目が届かない海外ブローカー

証券会社に対する厳しい行政処分は、我々個人投資家を保護するためのものですから、非常に好ましいことですね。しっかりと金融庁が監督・監視をしているという証拠でもあります。

ただ、海外証券会社(海外ブローカー)に対しては、金融庁の管轄外のため、監視の目が行き届きません。

今後、バイナリーオプションの自主規制などにより、ますます海外証券会社(海外ブローカー)に注目が集まると思いますが、ご利用される際には、100%自己責任ということを自覚する必要があります。

金融庁のホームページにも以下のように記載があります。

無登録の海外所在業者と取引を行う場合は、資金の持ち逃げや資金が返還されないなどのトラブルに容易に巻き込まれるおそれがあり、十分ご注意ください。

無登録業者から勧誘を受けた場合には、金融庁金融サービス利用者相談室や最寄りの財務局等に情報提供をお願いします。

引用:無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

ご存じないかもしれませんが、大半の海外ブローカーは、信託保全していません。

FXDD、4XP、pepperstone、FOREX4you、FXIM、PLUS500、FXOPEN、iFOREX、AAAFX・・・

これらのブローカーは、信託保全していません(2012年10月17日現在)。海外ブローカーで信託保全をしている会社を探し出す方が、相当大変です。

  • Dukascopy(スイス 100%保全)
  • MIGbank(スイス 100%保全)※日本人は口座開設不可
  • MARKETS.com(キプロス 2万ユーロまで保全)

トラブルが合った場合、ほぼ泣き寝入りとなるでしょう。

それらのリスクを理解した上で、海外証券会社を使うようにしたいですね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

乖離率を使ったトレード手法

乖離率トレードにチャレンジしてみるなら… 先日、FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんのプライス乖離FXをご紹介しました。 プライス乖離FX【検証とレビュー】 乖離率を使ったトレード手法は、目新しく映る…

60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件

60万円の自動売買システムが問題だった 気になる記事を見つけたので、ちょっとご紹介します。 個人投資家が60万円という高額なFX自動売買ツール(コピートレードツール)を購入したのですが、実は運用などまったくされていなかっ…

バイナリースコープ 【検証とレビュー】

Smart Option対応の自動売買ツール 高額な商材をご紹介します。158,000円の自動売買ツールです。バイナリースコープは、Smart Optionの60秒バイナリーに対応したツールですね。Smart Optio…

まず生き残れ!儲けるのはそれからだ(ジョージ・ソロス)

勝てる方法よりも負けない方法を学ぶべき 毎日のようにブログ読者様から様々なご質問を頂くのですが、一番多いご質問は「どうしたら勝てるようになりますか?」というものです。 質問者は、あまり深く考えずにこの質問をしていると思い…

ヴィッキースマイル 【検証とレビュー】

ヴィッキースマイルはポンド円専用EA ユニークな名前のEAが登場しました。ヴィッキースマイルというEAです。ポンド円(GBPJPY)専用の自動売買システムですね。 証券会社フリー版(49,800円)と指定証券会社対応版(…

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上げました。 わずか30分間で1億4300…

マジックボックスFXを24時間稼働させてみた結果

マジックボックスFXを丸一日稼働させてみた結果 マジックボックスFXを丸一日稼働させてみました。検証方法は以下のとおりです。 VPSサーバー:お名前ドットコムデスクトップクラウド MetaTrader:FXDD-MT4 …

The Secret FX(ザ・シークレットFX)【購入レビュー】

The Secret FX(ザ・シークレットFX)を購入した クロスリテイリング株式会社の新商材「The Secret FX」を購入しました。FX仙人こと須藤一寿氏によるFX手法をマニュアル化した商材です。FX仙人という…

Hyper Click FX 【検証とレビュー】

EAの売買シグナルを証券会社に送る”ツール” Hyper Click FXは、EA(自動売買)のシグナルを使ってEA非対応の証券会社でトレードするためのツールです。 自動売買システム(EA)ではありません。※EAも付属で…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります

GMMA第一人者である陳満咲杜氏によるUストリームセミナー 本日(10月1日)21時20分頃から、陳満咲杜さんのUストリームライブがあります。 陳満咲杜さんは、ご存じのようにGMMAの日本での第一人者ともいえる方です。そ…

全コピFX 【検証とレビュー】

全コピFXは成果報酬型コピートレード? 新しいタイプのコピートレードの登場です。 月額課金なのですが、成果報酬システムを取り入れています。私はずっと前に、シグナル配信の新しいスタイルとして、成果報酬型の仕組みを提案してい…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきたいと思います。 というのは、最近になって、同じ…